日南市漁協女性部加工グループ

宮崎県の日南市はカツオ一本釣りでは
全国一の漁獲量を誇る
日南市ではそこに目をつけ一本釣りカツオ炙り重を
完成させ市内10のレストラン(1200円)で食べることができる
観光客にも好評なようだ
IMG_4703.JPGIMG_4547.JPG
大堂津港           
 
さて漁師町の伝統料理として親しまれてきたかつお醤油節
は日南のどの家庭でも作られ庶民の味として定着してきた
その味を伝えるべく
日南市漁協女性加工グループが立ち上がった
大堂津漁港で水揚げされたばかりの鰹を
無添加の伝統製法で作り上げたのが
宮崎かつおうみっこ節 だ
IMG_4706.JPGIMG_4673.JPG
 
今日は竹井部会長から作り方を教わった
 
頭と内臓、ひれを取り除き
そのまま丸ごと中火で煮ていきます
 
冷水で引締め身を開き骨や皮などを取り除き
水気を切ったかつおを陰干しに・・・
 
醤油、味醂、砂糖、清酒、焼酎のみで約60分間煮込む
 
そのあと一晩そのまま漬け込むと出来上がり
 
このかつおうみっこ節は2006年には全漁連主催の
シーフード料理コンクール水産加工部門で
農林水産大臣賞を受賞した優れものの逸品です
 
予想以上に身が柔らかく野菜サラダのトッピングや
そのまま酒のつまみでもいける
造っても作っても品薄状態が続くふるさと日南自慢のおふくろの味だ
 
日南市では定期的にうみっこ節を給食として使用しているとのことで
まさに子供のころから地産地消を実践しているのが嬉しい
 
あと一つの名物は魚うどんだ
トビウオの白身だけを使用した魚うどん
しかもスープはトビウオの骨100%を使った物で
良い味が出ている
魚うどんは煮込んでものびなく、しかもよりだしが出てくるというのも
面白い
IMG_4563.JPGIMG_4556.JPG
魚うどん            カツオ飯
カツオ飯は新鮮なカツオを二時間漬ける(醤油とみりんだけ)
それにシソ、ネギ、刻みのり、わさびを乗っけて豪快に食べる 
どちらもおばちゃんたちの愛情がいっぱい詰まった商品だ
竹井さん他ほかのおばちゃんたちと話していると
心が和んでくる
人間っていいな!故郷っていいな!と思えてきます
今日は日南のおふくろさんたちにたっぷり元気をもらった
IMG_4555.JPGIMG_4572.JPG
マークがまたほのぼのとしている  左から二人目が竹井さん 
 
日南市漁協女性部加工グループ
889-3141
日南市大堂津2-10-1
0987-27-2225