みやざき農地・水・環境保全フォーラム

宮崎市の市制90周年事業として
みやざき農地・水・環境保全フォーラムを
11月20日宮崎市市民プラザオルブライトホールで
午後13:30分からで開催される
入場無料です
 
豊かな農地や水が創り出す恵み
 
宮崎の地域が取り組んでいる
環境への様々な取り組みを通して
農村環境保全への意識向上
地域のきずなを深めるとともに
宮崎の食材を通して
明日の明るい宮崎のまちづくりへと発展させていこうというもの
 
基調講演はアル・ケッチァーノのオーナーシェフ奥田政行氏
 
タイトルは食を通じて考える幸福の循環
 
奥田シェフの根幹にあるのは
周りの人が幸せになれば、自分も幸せになると言う幸福論
まず生産者を幸せにする
キーワードは夢、誇り、安定、小さな幸せです
自然豊かな美しきふるさと庄内を食の都にと夢を掲げ
在来作物の価値に気付かせて誇りを持ってもらう
価値に見合う額でレストランが買い上げて生活を安定させ
山の生産者には海の物を手土産にするなど
小さな幸せの交流を重ねていく
生産者の家族やタクシーの運転手も店に招待する
自分たちの作物がどういう料理になるのか
自分が乗せるお客が何を食べるのか
自分の仕事の先を知ることでアルケッチァーノが庄内の誇りとなり
それがひいてはすべての人の幸せの循環を作って行く
ƒ`ƒ‰ƒV10.8
 
そのほか根岸准教授をコーディネーターに
奥田さんもパネリストに入り
パネルディスカッションも開催される
 
ぜひ興味がある方は
宮崎市農村整備課  0985-31-7331 までお問い合わせください