ツィプラス氏の野望

世界が注目したギリシャの総選挙が25日行われ
急進左派連合が圧勝しほぼ半数の149議席を占めた
投票した人の36.3%がこの党に投票した
急進左派連合が発足したころの支持率3%だったのだから
驚くような躍進振りである
しかも全体の主張は急進左派と言うよりは中道左派になりつつある
ツィプラス党首は40歳の若さ
スピーチも巧みでわかりやすい
 
結果、ギリシャ国民は変化を求めた
 
選挙勝利のスピーチでは
祖国と国民は喪失した尊厳を取り戻す
それが新政権の最優先課題
これは国民が勝利したとのメッセージだ
われわれは希望と笑顔、楽観主義を取り戻したと宣言した
 
ツィプラス氏の政治活動の原点は16歳の高校生のとき
無料教科書を削減する教育改革に対して
高校生が全国の高校を占拠した
ツィプラス氏は生徒側の主導権を握り政府側との交渉に臨んだ
3ヵ月後政府は教育相を解任し教育改革を撤回した
 
急進左派連合は独立ギリシャ人党と連立を組み
ツィプラス氏はギリシャ首相に任命された
28日開いた初閣議では
政策を激変させると強気でぶち上げ
緊縮財政の破棄と成長重視の経済政策を進めるとした
財務相に任命されたヤンス・ファロファキス氏は反緊縮派
ギリシャはユーロ圏にとどまりデフォルトすべき
ギリシャはユーロ圏に入った以上離脱は崖から落ちるようなものと発言した
 
ギリシャは今までの混沌とした緊縮経済の中で
約400もの市民団体が結集して「皆のための連帯」が診療所、給食所
法律相談などの活動を行っている。
法律ぎりぎりの活動だという様々な非難を乗り越え
新しい経済モデルの形になりつつあるのも事実だ。
急進左派連合の議員たちは給料の20%を
「皆のための連帯」に拠出していた。
急進左派連合はこの連帯運動こそが
今後自分たちの目指す社会構想の基盤であると考えている
この草の根活動も選挙の勝利に大きくかかわっていると考える
 
ギリシャの選挙結果そしてEUとの債務削減の交渉は
ツィプラス氏にとっても
債務がふくらんだ南欧諸国にとっても
今後に大きな影響を与えていく
特に南欧の国民の不満はマグマのエネルギーがたまっている
影響はスペイン、ポルトガルそしてイタリアに波及していく可能性が高い
2年間ドラギマジックでおさまっていた炎が急に大きく燃えさかっているようでもある
 
高校生のときにはギリシャ政府との交渉で勝利を勝ち取ったツィプラス氏
今度は難敵のEUトロイカ軍団が相手である
30日にはユーロ圏財務相のデイゼルブルム議長がアテネに入る
今後の交渉が世界経済にとっても要注目である
いよいよ新しいギリシャの実験が始まる!