4167回目のコンサート

さだまさしの7年ぶりの宮崎コンサートが
3月15日メディキット県民文化センターで開催された
柴田紘一郎先生に誘われてコンサートへ
 
冒頭には長い間出張に行っていてすいませんでしたと挨拶
グレープ時代の3曲を歌った後は
快調なマッサントークが観客を魅了する
 
最近、急に年寄りの男性ファンが増え始めた
団塊世代が退職し、することがなくなり
そのコンサートのターゲットがさだまさしに来ている(爆笑)
 
太ももで歌う谷村新司、こめかみで歌う南こうせつ
彼らは5歳も年上なのに
私も同世代で見られるのが悔しい
「アリスの一員でしたよね!」の質問には唖然としたなど
 
さだまさしのミリオンセラーとなった関白宣言
1979年に発売されたが
この曲の初演は宮崎コンサートで発表されたのだと言う
関白宣言は今歌っても理解されないだろうし、理解できないだろう
そう考えて1994年に作った歌が関白失脚
お父さんの悲哀を痛切に感じる歌だ
 
お前を嫁にもらったけれど
言うに言えないことだらけ
かなり淋しい話になるが 俺の本音も聞いとくれ
 
俺より先に寝ててもいいから
夕飯ぐらい残しておいて
いつもポチと2人 昨日のカレーチンして食べる
それじゃ あんまり侘しいのよ
 
忘れていいけど
仕事もできない俺だが
精一杯がんばってんだよ
俺なりに それなりに
Lalala・・・・
 
お父さんみたいになっちゃだめよと
お前こっそり 子供に言うが 知ってるぞ
飯を食っちゃ寝 起きてワイドショー見ちゃ寝
井戸端会議しちゃ寝 よく夜寝られるなあ
 
むだなダイエット むだな体重計
本気で痩せたきゃ なんなに食べなきゃいいのに
 
それからあれだぞ テレフォンショッピング
買い物ぐらい体動かせ
それぞれご不満もおありのことと思うが
それでも家族になれてよかったと俺思ってるんだ
 
右に定期券、左に生ごみ
人は私を哀れと言うけれど
俺には俺の幸せがある
 
・・・・・・・・・・・
がんばれ がんばれ がんばれ みんな
 
 
NPOの風に立つライオン基金を立ち上げて
わずか数か月で3000万ほどの基金が集まった
コンサートや世界に向けて様々な活動を行い始めている
 
最後のアンコールはアメイジング・グレイスシネマバージョン
風に立つライオン
生さだの歌はじんわり心に沁みていく
万雷の拍手で3時間のコンサートは終了した