麺フリーク(宮崎市編)

今回は宮崎市の3軒のラーメン店をご紹介
いずれも個性あふれるラーメン屋さんだ
 
福茶
 
宮崎市のラーメン街道と呼ばれる
加納の国道268号線沿いにある
名物はニララーメン
ニラをふんだんに炒め唐辛子とひき肉が加わる
これをラーメンの上にのせ最後にレモンがのっかって完成
レモンの酸味が
エスニックな雰囲気を漂わす
濃厚な味とレモンのさわやかさが小気味よい
 IMG_1491
今日は少しニラが炒めすぎてくたくたでちょっと残念
ニラをもう少しシャキッと炒めると
魅力も倍加するかも・・・・
 
エスニック度  ★★★
 
宮崎市清武町加納2-1
0985-85-6056
11:00~14:30
18:00~22:00
(日曜休み)
 
 
汽車ぽっぽ
 
宮崎市からサンマリンスタジアムを目指し
バイパスで手前の最後の信号を清武方面に右折
踏切を渡ってすぐが汽車ぽっぽだ
こんなところにラーメン屋さんと
意外にびっくりしてしまう
夜は居酒屋でお昼はラーメンと定食のお店
豚骨煮干しラーメン(600円)を頼む
スープは見た目よりもさっぱりしている
ただ煮干しのイメージはあまり感じない
IMG_1114
素材もこだわっているのだろう
素直に普通に美味しいが
癖になるほどでもない
マスターが独特なキャラでユニークだ
 
意外度  ★★★
 
宮崎市郡司刀甲2901-3
090-1342-0142
11:30~14:00
17:00~24:00
 
 
 
のり吉
 
お店のお母さんの笑顔を見たくて
この店に行くのかもしれない
空港近くのスロット屋さんの駐車場の横という
目立たないところにある倉庫みたいなお店だが
最近急にお客さんが増えた
 
私は以前からここのチャーシュー麺(650円)がお気に入り
注文を受けてからチャーシューは切り分けていく
麺はここでは固めと決めている
込み合う昼食時を外し
カウンターからゆっくりお母さんの調理作業を
見ているのがくつろぐ
IMG_0752
チャーシューの旨さ、麺の堅さ、豚骨スープの優しさ
ラーメン全体のバランスが調和している
たとえば海外旅行して宮崎に帰って来たときに
一番食べたくなるラーメンかもしれない
 
かつ丼も人気で注文があってからカツを揚げ始まる
料理を美味しくするのは真心
お母さんの温かい笑顔を見ていると
つくづくそんなことを感じてしまう
空港に近いので県外のラーメン好きな方はぜひのぞいてほしい
綺麗なお店ではないが
お袋の真心を感じるお店である
 
おふくろ度  ★★★★+
 
宮崎市赤江10-2
0985-56-9140
11:00~20:00
(火曜休み)