ちゃんぽんVS皿うどん

今日は長崎と博多のちゃんぽんと皿うどんの名店をご紹介!
天々有
ちゃんぽんを始めたお店として有名なのが四海楼だが
この元祖のお店ののれん分けをして
70年以上になるのが思案橋のそばにある天々有
 
濃厚なスープと魚介類をたっぷり使った
ちゃんぽんはこくがありながらも、
故郷で食べているような
どこか懐かしく昔から変わらない味だ
郷愁度   ★★★☆
長崎市本石灰町2-14
095-821-1911
10:30~24;00
水曜休み
ぴかいち
博多駅前の路地にあるお店
古くからのファンも多いお店だ
自慢は自家製の太柔麺
加水率を30%に高めて口当たりの良い麺に仕上げている
昼時のぴかいちは活気がありすぎて
調理場も戦場のようだ
ほぼ一人で料理を仕切る大将の手際を見るのも興味深い
人気はちゃんぽんと皿うどんなのだが
今日は皿うどんを頼む
皿うどんは見た目は塩焼きそばのよう
麺はまさにつるつるの食感で
思った以上にあっさり味でさっぱり
餡かけではないところがここの皿うどんの特徴だ
勘定をすませて帰ると
大将の「有難うございました」という高い声が
背中に聞こえてきた
大将の働きぶりを見ながら食べると美味しさも倍加する
自家製太柔麺度    ★★★☆++
博多駅前3-9-5チサンマンション1F
092-441-3611
11:00~20:00
日曜休み