麺’sフリーク(関東編)

関東の老舗と言われるラーメン、焼きそばの名店を

ご紹介したい

 

永楽

 

大井町東口から歩いてすぐの飲食街にお店はある

昭和31年創業と言うから

戦後すぐにオープンされたのだろう

 _

ここは焦がしネギが香ばしい

平打ち麺とスープが良く絡み、ほっとする旨さだ

変わらぬ味をいつまでも保ってほしいお店だ

 

香ばしさ度  ★★★★

 

東京都品川区東大井5−3−2

03−3471−8252

11:3015:00 17:0022:00

月曜、第3火曜休み

 

 

水新菜館

 

浅草橋にある名物中華屋さん

1897年創業と言うと明治30年という事になる

大変な老舗だが

店構えを見ると一般的な中華食堂だ

店に入りあんかけ焼きそばを注文

生めんをゆで、両面をカリカリに焼き

その上から野菜たっぷりの醤油ベースの餡がかかっている

からしが添えられているのも興味深い

 _

お酢をサラッとかけていただく

野菜も餡も美味しい

このお店には2つの名物がある

それはあんかけ焼きそばとマスターの蝶ネクタイだ

ワインと合わせる中華としても楽しいお店である

ワインのうんちくはマスターにお聞きすれば良い!

 

2つの名物度   ★★★☆+

 

東京都台東区浅草橋2−1−1

03−3861−0577

11:3015:00 17:3020:45

日曜、第24土曜休み

 

 

食堂 多万里

 

大宮駅から歩いて3分ほど

大宮高島屋の裏にこの食堂がある

昭和21年創業と言う、まさに昭和レトロ満載の食堂だ

 _

ラーメンは極細麺

スープは鳥だしで少し甘いが懐かしい後を引く味

なるととチャーシューは普通だが

グリーンピースが印象的だ

食べ続けると麺が細いだけに

少し伸びてくるのが難点だろうか

ここでは麺固めで頼むのが正解だ

 _

地元の方々から何十年も愛されている食堂

まさに日本の地方の原風景を思い出させてくれるような食堂である

こんなお店が近所にあって大きくなっていったような気がする