松本城と草間彌生

松本駅から町を歩き松本城へ向かう

何故世界の小澤氏が

音楽フェスティバルの地に松本を選んだのか

気になっていたからでもある

街を歩くとこじんまりとした蔵の町並み

古そうな醤油や味噌のお店

アイビーがいっぱいの古そうなおしゃれな洋館

など文化の香りをどことなく感じる

 

松本城

五重の天守閣の中で

現存している中では日本最古の木造天守閣と言われる

白と黒の対比が美しい

外国人観光客も多い

夜の松本城も印象的だった

草間彌生の幻の花がある長野市美術館に行った

水玉のドットマークが美術館一杯にディスプレイされている

草間彌生も松本出身だという

 

城、蔵の白壁、洋館、民芸家具、食

松本の底辺に共通するものは文化であることを実感した

何故小沢氏が松本を選んだのかわかった気がした

また訪れてみたい良い街である