IZOLA SMERALDA 大田勇樹シェフ

東京丸ビルでIZOLA SMERALDAのお店を構える

大田勇樹シェフのスぺシャルメニューの会が

9月16日宮崎観光ホテルのディアマンルージュで開催された。

まずは生うにと宮崎キャビア

スズキのカルパッチョ、からすみと共に

フォアグラを詰めたウサギのメダリオーネ

まだこのサラミ仕立て

鱈のスフォルマート

キャビアに見立てたスモーク鰊のアプルーガ乗せ

生パスタキタッラ、渡り蟹のトマトソース

抜群に旨い

大田シェフ自ら藁で鴨肉にスモークを付ける実演を

フランス産シャラン鴨胸肉のロースト

サラミレバーを煮込んだソースと野性味溢れる一皿

今回一番素晴らしいと思った一皿

イタリア産ポルチーニ茸を使ったリゾット

トルフュソースが濃厚で素晴らしい

世界NO1ビールの栗黒を

タヒチ産バニラジェラードにかけて

抜群の相性

渾身のメニューに美味しい感動をいただきました!