モナコ公室御用達キャビア記者発表

11月22日宮崎観光ホテルで

モナコ公室御用達キャビアの記者発表がありました。

ジャパンキャビアの坂元基雄社長から

今日からモナコ公国のマークが入ったキャビアを販売します

中身はジャパンキャビアの中の最高級品です

オシェトラを初めて使用しています。

10月にはモナコ公国の宮殿料理長である

クリスチャン・ガルシア氏が来日された際に食べていただいた

予想をはるかに超えた美味しさだと絶賛され

大公に是非食べさせてみたいという事だったと話されました

また10月には皇室行事でアルベール大公が来日され

10月29日に開催されたレセプションでこのキャビアを食べていただいた。

今後輸出が本格化する中で

日本国内ではブランド力があるが

まだまだアメリカやEUではブランド力がない

そのブランディングをジャパンキャビアとして

モナコ公室のキャビアでやっていきたい

としっかり話をされていた。

宮崎から世界へ挑戦するためには

特別なブランディングが必要だと思う

しかもキャビアは富裕層しか狙えない逸品だ

その中でも日本のキャビアはまだ後発であり存在感を作り上げるには大きな力が必要となる

そのための第一歩として期待していきたい