玄米麹甘酒(ここころ)山本美代子さん

宮崎市松山1丁目にある

玄米麹甘酒こころこの経営者の山本美代子さんに話を伺った

お店は駐車場もある

9年ほど前からお母さんの容体が思わしくなく

元気になってもらおうと手作りで甘酒を作り出した

その甘酒を飲んで

お母さんも少しづつ元気を取り戻していかれた

その話が周りで口コミとなり甘酒の問い合わせが続いた

お母さんが亡くなり

その後も甘酒を造っていたが

山本さんは麹を自家製で出来ないかと考え

宮崎県食品開発センターの祝迫氏を訪ねた

何回か勉強を重ね自家製室で麹を造れるようになった

玄米麹は5日間かけて仕込んでいるそうだ

これが無農薬の玄米麹

えびのの本坊農園と知り合ってから

無農薬の玄米と出会えることができた

お店のディスプレイを見るとまるで本坊農園のよう

この玄米を使って麹を作り、甘酒を造っていらっしゃる

まだわずかな量しかできないが

この玄米甘酒には白米の甘酒の3、5倍のフェルラ酸が

含まれているという

玄米麹甘酒、この100CCぐらいを毎日飲むと良いそうだ!

このフェルラ酸の機能性が凄い

抗酸化作用、認知症予防作用、腎障害予防作用、血圧低下作用などなど

玄米甘酒ご愛用の方々は

よく眠れる、血圧が下がった、疲れなくなったなどの

意見が多くリピータになる確率が高いと言われていた

試飲させていただいたが自然な甘さとコクに驚く

地方に隠された宝物を選ぶ「にっぽんの宝物」

2017年度宮崎準グランプリ受賞(甘酒プリン)

2018年JAPANグランプリ スイーツ部門準グランプリ(甘酒プリン)

2019-2020スイーツ・新体験部門ヘルシースイーツ賞受賞(玄米甘酒カステラ)

山本美代子さん

大切な家族の健康を祈りながら、支え続けた甘酒は

低カロリーで栄養豊富

手作りの麹と無農薬の玄米の甘酒に素材も進化して

低カロリーで栄養豊富です

是非ご興味のある方はお試しください!

お問い合わせ

(有)サンライズ ここころ

宮崎市松山1丁目10-31

0985-89-2105