(映画)シェフ 三ツ星フードトラックをはじめました

ジョン・ファバローが10億円以上と言われる
アイアンマンシリーズの監督を断ってまで
作りたかった映画が シェフ だ
ジョン・ファバローが監督・脚本・制作・主演と
大車輪の活躍の映画
彼のこの映画への思い込みも理解できる
 
わきを固める俳優も大物ぞろい、女優も美人ぞろいだ
レストラン経営者のダスティン・ホフマン、
そして
元妻のイネズ役のソフィア・ベンガラ
ラテン系のソフィアローレンの若き日を彷彿とさせる美女
ソムリエ役のスカーレット・ヨハンソンも魅力的
 
物語は
ジョン・ファバロー演じるカールキャスパーはロスの
一流レストランの総料理長
料理批評家でもありブロガーでもあるラムジーの来店は
キャスパーにとっては勝負
オリジナルメニューで頑張ろうと食材探しに走り回る
ようやく準備もできた
しかし経営者は通常の人気メニューを出せとの指示
出された料理の評価をツイッターでラムズは酷評する
息子にSNSの見方を教わったカールは
怒りの感情のまま、ラムズにメッセージを送信してしまう
メッセージは炎上となり
これが原因で店も解雇、他のレストランからも断られ
カールキャスパーは失意のどん底へ
 
元妻のイネズの提案で息子パーシーとマイアミへ
そこは結婚をしパーシーが生まれ、
カールがシェフとしてスタートを切った場所でもあった
マイアミのレストランで久しぶりのきキューバサンドの旨さを再度実感
フードトラックで販売することを思いつく
 
フードトラックでマイアミからロスへの旅となる
旧友のマーティンと息子のパーシーとカールの3人で作るキューバサンドは
評判となりパーシーのSNSでの写真や動画、
営業場所のGPSでの情報発信などで瞬く間に広がり、人気爆発
どの場所でも行列となる
この道中で親子はもっと大切な何かを知ることになる
帰ってきたロスでの営業中
ラムジーが話があると訪ねてくる
 
ラムジーの提案は資金を出すから店のシェフになってくれとの
共同パートナーの提案だった
2人が和解すれば話題となる
キューバサンドは激ウマだとほめた
 
シェフ対料理ブロガー、これにSNSも盛り込み
拡がりとスピード、影響力の大きさ
親子の絆や家族の大切さなどがカリビアンミュージックと
料理のシズル感とともに味わえる
五感で楽しめる美味しい映画だ
 
アメリカの上映は最初6館だけでスタートしたが
半年以上のロングラン大ヒットの作品となった
美味しい物に目がない方には必見の映画です

深夜食堂(MBS)

深夜食堂というドラマが渋くて良い
MBS毎日放送が制作し、TBS系列で深夜で放送しているが
ほのぼのとした人間ドラマが人気を呼び
徐々に放送エリアも広がってきている
ただ宮崎では放送がないのが残念だが・・・・
 
深夜枠とは思えないほど番組の出来は上質で輝きを放っている
テレビの深夜枠ともなると制作費も限られるのに
松岡監督ならではのこだわりと
なんだか映画人たちのスタッフが楽しんで創っている感じが
視聴者にもはっきり伝わるのがとても良い
 
舞台は新宿飲み屋街の一角にある
深夜0時から朝の7時まで店を開けているめしや
人は深夜食堂という
この店主が小林薫
まさにはまり役である
人生を達観したような飄々とした店主だが
左目にわけありの傷がある
メニューは豚汁定食、酒、焼酎、ビールのみ
ただしお客の注文には
できるものだったら何でも作る
 
常連の面々も豊かな配役だ
孤独のグルメの松重が
ここでは地回りのヤクザ役 赤いたこウィンナーが好き
風間ふんするAV男優はポテトサラダが好き
30代のお茶漬けシスターズ など等・・・・
 
ドラマで、特に印象に残っているのがカツ丼編だ
試合に勝つと店にカツ丼を食べに来るボクサーがいる
一緒に居合わせた女性親子が試合に応援に来ると言う
ボクサーは勝ったらカツ丼をご馳走すると女性親子に約束する
店主は女性はスナックで働いており、旦那は死んだとボクサーに告げる
ボクサーはその試合に人生をかける
仕事をやめボクシングにのめりこむ
人生甘くない。試合は惨敗
お店で残念会の席上
ボクサーは女性親子とカツ丼3つを注文する
しかし店主が調理して出てきたのは親子丼
この店主の心の深さが心憎い
そして3人は親子となったのだ!
 
店主が主役だがカウンターの前に座るお客さんがメインだ
お客の言葉や雰囲気を店主が受け取り
しぐさや表情、そして料理によって場面を作り上げていく
その店主の存在感が存分に発揮されている
毎回、最後に出演者がそれぞれのメニューのワンポイントアドバスをするのが
ほっこり感を増幅する
 
映画も見たが素敵な出来映えだ
セットの奥深さが半端ではない
震災の現実も取り入れてあり
いつしか涙腺も崩壊してしまう
最後の田中裕子の快演は見事だった
 
MRTでも早く番組放送を始めてもらいたいものだ
MRTで始まった孤独のグルメと合わせて放送すれば
間違いなく食のゴールデンタイムとなる
 
 

千年の一滴 だし しょうゆ(映画)

宮崎キネマ館で千年の一滴 だし しょうゆが上映されている
映画を見ながらデジャブの感覚に襲われていた
後で調べてみると理由がわかった
この映画は和食が世界遺産に登録された
2013年の12月にNHKスペシャル 『和食 千年の味のミステリー』
として放送されたものをベースに再編集された国際版だった
この番組を見ていたからだ!
NHKスペシャルの時は、松たか子が出演しナレーションも行っていたが
この再編集版は出てこない
 
あくまでも日本の風土の風景と
食の生産者が受け継いできた地道な努力が淡々と描かれている
菌のミクロの映像の素晴らしさと
日本の食文化がいかに深いものかを改めて感じさせてくれる
 
第1章 だし
和食の味の基本はだし
日本では仏教の肉食禁止令のもと
人々はおよそ1000年をかけて、肉に代わる”うまみ”を
自然界から捜し求めた
 
昆布の産地である北海道羅臼町
流氷の影響で海底の雑草が除かれ、良質な昆布が収穫できる
そのままではオーシャン臭と言ういやなにおいが残るため
昆布漁師の三浦さん一家は、一度乾かした昆布をいったん夜露にさらす
先代から受け継いだ手法でそのオーシャン臭を取り除いている
昆布からはうまみの詰まったグルタミン酸が出汁に溶け出す
 
鹿児島県枕崎市
生産者の今給黎さんは鰹節の表面に
カビを貼り付けては取り払う作業を何度も繰り返して
熟成された最高級の本枯れ節を造っている
鰹節はうまみのイノシン酸が含まれている
 
宮崎県椎葉村
焼畑農家の90歳を過ぎても元気な椎葉クニコさん
樹木に耳を澄まし樹木の流れが聞こえるというクニコさん
クヌギなどの樹木になたで傷をつけ
しいたけの胞子が傷に付着するのを待つ 鉈目法という
古い方法でしいたけを育てている
しいたけはグアルニル酸のうまみ成分がいっぱい
 
日本は海や山の風土から悠久の時を越えて
肉に代わるうまみ成分を自然の海や山から見つけ出してきた
しかもこのうまみ成分は
塩や脂肪などから生まれる”やみつき”と同じ
塩や脂肪は食べれば食べるだけやみつきになり
体は肥満などになっていき、健康にも良くない
”やみつき”は至福ポイントと同じだ
出汁は日本独自のうまみ成分でいくら飲んでも美味しいし
それで体が悪くなることもない
出しの生み出す至福ポイントはとても健康的なものだ
 
第2章 しょうゆ ミクロの世界との対話
 
和食の基本となる調味料
醤油、みりん、酒、味噌に不可欠な麹はアスペルギルス・オリゼ
このオリゼは日本にしかない
 
京都の醤油屋 澤井醸造本店の5代目 澤井さんは
桜が咲く季節のわずかの間に
麦に混ぜたオリゼを一度煮詰めた大豆畑の上に
枯れ木に花を咲かせましょう と言いながら播く
まるで花咲爺さんだ
しかも桜の花咲く時期でないとダメだと言う
3日後大豆畑に見事にオリゼの花が一面に咲いた
ミクロの映像が素晴らしい
オリゼの花がぐんぐん伸びていく様子は力強さと歓喜を感じてしまう
 
京都の種麴屋 菱六
ご主人の助野さんはオリゼを代々守り抜いてきた
京都を発祥とする種麴屋は800年の歴史があるが
今は10軒ほど
日本のバイオビジネスの発祥と言うところか
 
酒蔵、料亭なども取材しながら
オリゼの持つ豊かな特性の広がりを持たせている
 
オリゼは毒性がなく日本人が作ったという仮説を
東京大学の北本教授がたてている
それを元に特撮した映像には
オリゼが日本の食文化に果たした役割が表現されている
今からのオリゼの科学的解明が楽しみでもある
 
世界のシェフが現在、和食に興味深々になるのは
日本だけしか存在しない
悠久の時から生まれた、出汁とオリゼの力なのかもしれない
 
何カ国ものスタッフが作り上げた秀作である!
日本の食文化に深さと誇りを感じる作品だ
 
 

命をつなぐ映画

風に立つライオンの歌を聴いたのは
宮崎にあるかすみというスナックで2011年のことだった
かすみのママはさだまさし宮崎の後援会長を自他共に認めている存在
 
アフリカに行った医師が
日本に残した恋人に宛てた手紙の形でさだまさしが歌詞をつけた曲だったが
アフリカの大自然の雄大さや素晴らしさと
曲の壮大さと歌詞の心の素直さが印象的で
いつまでも耳と心に残った曲となった
さだまさしが1987年に作った名曲だ
ヒットはしなかったもののじわりじわりと売れ
今ではさだまさしを代表する曲の一つとまで言われている
 
聞くとそのモデルは今宮崎在住で
その名を柴田紘一郎先生という
現在サンヒルきよたけの施設長である
 
柴田先生はさだまさしのお父さんと親友で良く長崎で飲んでいたようだ
その飲み会にさだまさしはおつきあいをしながら
柴田先生のアフリカでの話を聞いていたようだ
それが12年の期間を経て1987年に歌になり
2011年の東日本大震災を機に
命をつなぐをテーマにさだまさしが構想を考え
25年の期間を経て2012年に本となり出版された
このころから映画化の動きが始まっていく
そして3年の月日を経て映画となったのがこの『風に立つライオン』である
まさに構想から40年で歌、本、そして映画が完成したのだ
 
主演した大沢たかおの想いもすごかったようだ
どうしてもこれを映画化して主演したい
彼の想いが作品となったことは
企画に大沢たかおのスーパーが出てくることでもよくわかる
映画自体は小説を忠実に再現している
それを生かした三池監督の直球の凄さ
三池監督はこんな人間ドラマも取れるのだと証明してみせた作品ともなった
 
長崎大学から恋人を残しアフリカの医療現場に派遣される航一郎
まるで戦場みたいな医療現場で
今までと違ったショックを受けながらも医者としての使命に火がつく
くじけそうになる自分自身に頑張れと大声で叫び続け
ケニヤの子供たちとの交流が少しずつ広がっていく
 
少年ながら麻薬を打たされ、戦場で人殺しをしていたンドゥング
航一郎の温かいまなざしにいつしか少しづつ彼も心が開いていく
クリスマス、サンタクロースになった航一郎からの銃のプレゼントに
ンドゥングは銃を火に投げ込み初めて告白する
僕は9人人を殺した
医者なんかになれるはずもない
航一郎は言う
9人殺したのなら一生かけて10人の命を救え
未来はそのためにあると・・・・
そして航一郎は聴診器をンドゥングの首にかけてあげた
 
航一郎はその後、銃撃で行方不明になるが
ンドゥングは医者の道を目指し医者になった
2011年直後東日本大震災の被災地を訪れ子供に声をかける
私はミケランジェロ航一郎ンドゥング、医師ですと
 
命をつなぐリレーは日本からアフリカに渡り
アフリカからまた日本に戻ってくる
この壮大なヒューマンドラマが目頭を熱くする
 
大沢たかおのこの映画に対する想いが演技にも良く現れている
恋人役の真木よう子の抑えた演技もいい
最後まで行方不明となった航一郎の帰りを待ちながら
ケニアの孤児院を育て守った看護婦役の石原さとみも存在感がある
 
今の日本の医療現場も大きな問題を抱えている
中山間地域の医師不足だけではなく
国際的には戦場の場所も多く
日本以上に世界は医師不足の現実の大きな問題が横たわっている
 
映画のエンディングでのテーマソングを観ながら
人間とは何か?
人生とは何か?
そして想いとは何か?
いろんなことを自分自身に淡々と問い詰めてくる感動的な映画である
 
この映画はできるだけ今の若い世代に見て欲しい
次の日本を担うのは若い世代なのだから・・・・・・・
 
そして最後に
スペシャルサンクスの最初に柴田紘一郎の字幕が出てくる
柴田先生という存在がいなかったら
歌も本ももちろんこの映画もできることはなかた
改めて柴田先生に感謝しながら映画館を後にした

さだまさし・大沢たかお ケニア命と自然の旅

1月4日夜にNHK BSプレミアムで
風に立つライオン さだまさし・大沢たかお ケニア命と自然の旅が放送された
 
実は風に立つライオンのモデルとなったのが
柴田紘一郎先生(現 介護老人施設 サンヒルきよたけ施設長)だ
柴田先生は41年前にケニアのナクールに長崎大学医学部の時に派遣された
 
さださんのお父さんと柴田先生は大変仲がよく
長崎ではよくお酒を酌み交わしていたそうで、
さださんはお酒の席で2人の話を聞いていたようだ
そのときのアフリカの話がヒントとなり
30年前に風に立つライオンという曲を作った
風に立つライオンはいつしか海外で活躍する日本人にとって
そして医師たちにとっても
希望の曲となっていった
 
柴田先生と私はまだ3年間のおつきあい
3年前にさださんの息子の大陸がリーダーの
TSUKEMENのグループのコンサートを主催するようになってからだ
温厚な人柄と人望と謙虚さ
色んな面で人間として大変尊敬している
 
さて柴田先生から
2014年の11月にさださんとケニアに行かれるという
お話を聞いていた
お帰りになって12月お話をお聞きしたが
41年ぶりのケニアはもう見違えるように都会になり
しかも治安状態も悪く
柴田先生の心も懐かしい部分と寂しい部分が同居していたとおっしゃっていた
当時住んでいた住居が廃家になっていたことを見るにつけ
有為無常、感涙の旅立ったとおしゃっていた
そしてNHKBSで放送されるということも・・・・
IMG_0043 
番組はさだまさしと大沢たかおがメイン
大沢はアフリカが好きで何度も訪ねている
大沢はさだの作った風に立つライオンを聞き、感動して
これまで仁などの医師を演じるなかで
さだまさしに映画化と主演のお願いを申し出ていた
 
番組は
さださんのコンサートの曲の間に
ケニアで現地のマサイ族と夫婦になった人
現地の人と結婚し、ご主人はなくなったが
ケニア大学で働きながら3人の子供を育て上げた人
そしてケニアで医療活動に励んでいる女性など
様々なケニアの日本人にスポットを当てながら進んでいく
さださんと柴田先生はナクールの医療センターへ
 
最後はケニア大学のコーラス隊と共に 風に立つライオンを・・・・・
涙を流している日本人も・・・・
現地には日本人が子供を含めて500人ほどいるという
それがこのコンサートに350人集まったという
IMG_1614 
風に立つライオンはケニアで映画のロケの真っ最中
スタッフ総勢70名という大所帯
予防注射代だけでも1000万かかったというから半端ではない
アフリカで今までの最大のロケだという
 
大沢たかおが歌を聴き自ら主演したいと要望した
風に立つライオン は3月14日公開!
時代と国境を越え受け継がれる命のバトン
ぜひ私も公開を楽しみにしたい・・・・

高倉健遺作~あなたへ~

2014年11月10日高倉健が亡くなった
色んな意味で日本は大きな時代が終わろうとしている
そんな感じを覚える今日この頃だ
背筋の伸びた男
そして寡黙で一徹な生き方
そんな哀愁をおびた男を演じるのは健さんならではだった
男にとっても憧れの存在
それが高倉健だった
 
6年ぶりの映画
降旗監督との20作目の映画であり
2012年8月25日に公開された映画 『あなたへ』 が遺作となった
 
この映画の撮影中、
高倉がいつも持ち歩いていた台本に
一枚の写真を張り付けていた
震災の残骸の中、唇を噛みしめて歩く少年
新聞から切り抜いたという
被災地を想う高倉は
人生は切ない、切ないからこそ、
何かに『うわっ』と感じる瞬間があると話していた
 e0171614_11565213
あなたへは妻の遺骨と共に富山から長崎・平戸までを
一台の車で旅する男の物語
富山刑務所で指導教官を務める倉島英二に
亡くなった妻 洋子から届いた手紙
ふるさとの海に散骨してほしい
 
旅をつづけながらビートたけし扮する杉野に出会う
彼は旅と放浪とどこが違うかわかりますかと倉島に問いかける
旅には目的があれば目的地もある
終われば帰るところもある
自分には帰る場所がない と話す
 
高倉健はビートたけしのことをたった3日間の撮影で
あれだけの存在感を出せる人はいない
と激賞した
 
あと一人印象に残っている俳優は大滝秀治
ふるさとの海に散骨を依頼される平戸の漁師
大滝はこの作品後すぐになくなったが
高倉はセリフでこんなにも変わるものかと感銘を受けたという
この演技で大滝は日本アカデミー賞最優秀助演男優賞を受賞した
 
あなたにはあなたの時間が流れている
だからここでさよならよ
ふるさとまでわざわざ会いに来てくれてありがとう
わたしを探しに来てくれてありがとう
あなたはこれからも自分の人生をどうか生きて・・・・・
 
最後に亡くなった妻 洋子からの深い愛情を感じるのであった
 
高倉健は公開日の翌日8月26日
ロケでお世話になった富山刑務所を訪れ
350名の受刑者を前に
 
自分は日本の俳優の中で一番多く
皆様のようなユニフォームを着た俳優だと思う
『あなたへ』は人を想うことの大切さ、そして思うことは切なさにもつながると思います
一日も早くあなたにとって大切な人のところへ帰ってあげてください
心から祈っています と挨拶
その後あなたへの映画が上映された
 
心からご冥福をお祈りいたします  合掌

神馬(しんめ)上野敏彦著

前からうわさに聞いていた
京都の名居酒屋の神馬に行きたいと
一度京都駅に降り立ったことがある
駅から30分ほどの西陣でおり、お店の風格に圧倒された
しかし中に入るとじんわり落着き
6種類の特製ブレンド酒のお燗ときずしを楽しんだのが
良き思い出だ
 2011-04-28 19.41.342011-04-28 19.41.212011-04-28 19.49.29
その神馬を題材に
共同通信・編集委員の上野敏彦氏が本を出版した
題名は神馬(しんめ)ー京都・西陣の酒場日乗ー
編集員となって忙しい毎日なのに
休みを利用して定期的に
取材に京都に行っていたようだ
この熱心さと言うか作家魂にも頭が下がる
 
上野さんは元共同通信宮崎支局長
彼にとっては酒の3部作の完成かもしれない
神亀を描いた闘う純米酒
宮崎の都農ワインを書いた闘う葡萄酒
そして今回の神馬
これで日本酒,ワイン、居酒屋の3部作となる
目の付け処も渋く上野さんらしい・・・・
IMG_1030 
さて内容は
居酒屋の世界遺産とも言われる
神馬(しんめ)を核にして
京都、西陣の風情や人々の交流
そして京都の割烹にも負けないツマミの数々を
作者ならではの細かい観察眼でじっくりと取材して書いている
 
お店があるのは2条城駅から歩いて20分ほどの
西陣千本中立売
 
少しご紹介
 
日本の着物産業が華やかだった
昭和30~40年代
東の新京極が銀ブラだとすると
西の千本中立売は千ブラといっていたほど
歓楽街が多く華やかだった
 
歌手の都はるみ一家も京都で織物を織る仕事をしていた
父親は良く神馬で飲んでいたようだ
都はるみは平成17年に神馬に訪れ
私の父がどういう飲み方をしていたのか知りたいと思ったのです
私も57歳になりました
と言ったのをご主人の酒谷さんがよく覚えているそうだ
 
京都の出版社 淡交社の編集者神野慎一郎は
神馬に初めて来た客は3回驚くと言う
一回は古色蒼然とした雰囲気に
2回はその値段の高さに
そして3回はその値段の安さに・・・・
 
この言葉は言いえて妙である
私も少なからず居酒屋なのに価格の高さに一瞬驚き
食べてみて価格の安さに驚いた一人でもある
 
ツマミは垂涎のメニューが並ぶ
それを仕切るのは2軒の料理屋修業から
父芳男のがん入院が元で帰ってきた酒谷直孝氏
 
ぐじ、のどぐろ
鱧と松茸、かに、ししゃも、おでんなどなど
ツマミのこだわりも大変興味深い
詳しくは本を買って楽しんでください
 
食と酒の好きな方にはこの名居酒屋の歴史を通して
又違った京都を
知ることに損はない!
 

WOODJOB上映会

森林には生き物たちを育み、きれいな空気を生み
保水作用など災害を防ぐなど
目に見えない様々な公共的機能がある
 
綾の照葉樹林がユネスコエコパークに認定されたのが2013年
豊かな森が人間にとっていかに大事か!という認識を新たにした
 
さて宮崎の森林面積は59万ヘクタールと全国有数の物
しかも県の76%が森林と言う森林大国でもある
杉丸太の生産量は23年間全国一位と言うまさに林業県である
 
しかし過疎化、老齢化の波が林業にも押し寄せている
林業で働いている人は
県内でたったの2690人(平成22年度調べ)
人口の111,5万人の1.8%にしか過ぎない
次の担い手対策なくて宮崎の森林は守れないし支えられない
 
そんな中でユニークな映画が公開され話題を呼んでいる
監督はあの名作ウォーターボーイズやスイングガールズを撮った矢口史靖氏
そして原作は船を編むで一躍脚光を浴びた
三浦しをんさんの「神去なあなあ日常」
そして伊藤英明と長澤まさみの実力人気コンビが映画を引っ張っていく
 
 ƒ`ƒ‰ƒV8.4
 内容は
ちゃらんぽらんな高校生活を送っていた勇気は
大学受験に失敗、彼女にも振られ、進路も決まらない状態で卒業式を迎える
そんなときふと見たパンフレットの表紙の美女のほほえみに魅かれ
一年間の林業研修プログラムに参加する
 
ケータイの電波も届かない田舎で
シカやヘビなど虫だらけの山
過酷な林業の現場
逃げ出そうとする勇気だったが表紙の美女が村に住んでいると言うことで
とどまることを決意する
新体験や野趣味溢れる田舎暮らし、魅力的な村人達に囲まれ
勇気の心は徐々に変化していく・・・・・
クライマックスの見せ場は映画で
 
宮崎県森林組合連合会プレゼンツで
500名様をご招待して
この映画上映会を9月5日に午後1時から
宮崎市オルブライトホールで開催する
 
また映画製作にかかわった吉田正木さんもお見えになり
トークショーも開催予定だ
この映画で
豊かな森の大切さと共に担い手不足の問題を
じっくりと考えていただきたいと思う
 
映画の観覧ご希望の方は往復はがきで
住所、氏名、性別、年齢、連絡先を明記のうえ
〒880-8639
宮崎市橘通西4丁目6−7  MRT宮崎放送  営業局までお送りください
締切  8月23日必着です

モンロー定規

今から52年前の夏
20世紀を代表するセクシーシンボルであった
マリリンモンローは
1962年8月5日に36歳で短い生涯を閉じた
死因は睡眠薬大量服用による自殺だと発表されたが
今でもモンローの死はミステリアスだ
 
マリリンの人生は波乱万丈の人生とも言って良い
親戚の家をたらい回しされた幼少時代
最初の結婚
映画会社との契約
モラル破りのセクシーさで一挙にスターダムに登りつめ
ヤンキースのスター選手 ジョー・ディマジオとの結婚、離婚
人気作家アーサーミラーとの結婚、離婚
アメリカ大統領JFKとの関係などなど
最後は精神不安定の日々
 
腰を振って歩くモンローウォークだが
これも計算されていた
右のヒールを6mm程度短くして
腰を振って歩くとよりセクシーに見えたのだと言う
 
images-1images
 
あるインタビューでモンローに質問が・・・・
寝る時は何を着て寝ていますか?
「着けるのはシャネルの5番よ!」
この答えで官能的な肉体を持つ頭の弱い女のレッテルは見事はずされることになる
このマリリンモンローに世界の男性は夢中になった
死後もその人気は衰えることをしらない
 
持っている自分自身のフェロモンを存分に使い
世の男性たちの支持を集めたマリリン
その美しき魂は
彼女が知らないところで美しい美の基準まで作りだした
 
日本の建築家  磯崎新
磯崎さんはモンローが赤いベルベットに全裸で寝そべる写真を切り抜き
組み合わせて定規を作った
1960年半ばから磯崎さんはこの定規で様々なデザインを行った
自分自身で選んだ美の基準のカーブ
それがモンロー定規だった
 
1990年からはパソコンのCADシステムで設計する機会が増え
この定規の出番はほとんどなくなった
でもどこか違うのだと・・・・・
体のカーブは物自体であり、
数学的なカーブは人工的な概念
生と観念
実像と虚像
エロチックなカーブは生の側に終息すると
 
磯崎さんはモンロー曲線の椅子まで制作し
現在も販売されている
 
ジョー・ディマジオは生涯マリリンモンローを愛し
肺がんで死ぬ直前に死んだらマリリンのところに行ける
と言ったという
8月5日 52回目の命日も夏真っ盛り
お熱いのがお好き?と言うマリリンの声が聞こえてくるようだ
 

水の結晶から見えるもの

水がないと人は生きてはいけない
人間の体の60%は水と言われている
赤ちゃんだと80%だと言われている
トマトは90%、リンゴは85%
魚は75%だと言う
そう考えると地球上で生きている人間をはじめすべての動植物にとって
水はどんなに大事なものであるかお分かりいただけるだろう
それほど水と人は切っても切れない関係なのである
 
日本に江本勝さんという
水を氷結させその結晶写真を撮った人がいる
この試みは世界初で
結果は水の神秘をさらに深く考えさせられることとなる
水の結晶に込められたメッセージは
様々な重要なことを我々に知らせてくれる
2001年に出版された本「水は答えを知っている」
は現在でも重版に重版を重ねている
 
少しご紹介を・・・・
町の水道水の結晶はほとんどが全滅だった
水道水は消毒のため塩素が使われている
その塩素が水の綺麗な結晶を完膚なまでに壊してしまっている
それに水道水はパイプの中を何キロと流れて家庭の水道口に送られてくる
それだけでも水の結晶は壊れてしまうのだ
それに引き替え、全国各地の自然水は豊かな自然さながらの美しい結晶だった
日本の素晴らしさは各地の水の素晴らしさにあると
この事からも断言できると思う
 
次に行ったのは水に音楽を聞かせる実験
水は精製水を利用したそうだ
ベートーベン、ショパン、そしてモーツアルト
いずれもその曲調を思わせる美しい結晶の花が開いたのである
最後に怒りと反抗の言葉に満ちているヘビーメタルのロックを聞かせた
する結晶がバラバラに壊された形で現れたのだ
 
そして思いついたのは言葉で水の結晶がどう変化するかを行った
言葉を書いた紙をビーカーに張り付け
水の結晶を見ると言う試みだった
ありがとうとばかやろうはどのような変化があるのか?
結果は驚くべきものとなる
ありがとうと言う言葉は美しい六角形の結晶ができていた
ばかやろうと言う言葉が結晶が細かく砕けていた
 
まさに良い言葉や良い音楽は水を
きれいな美しい結晶にしてくれるのだ
 
さて「WATER」と言う映画が2006年に公開され
ロシアで様々な賞を受賞した
その後アメリカや日本でも紹介され大きな反響を呼んだ映画だ
この中でも江本さんのインタビューや水の結晶の場面も出てくるが
それ以上に興味深いことが化学者や研究者の言葉からわかってくる
 
オーストリアの水の研究者 アイロス・グル—バー氏は
もし人が良い想念を持って水と接したり、水を祝福したり
水に感謝を告げたりすれば
水質は改善され
その人やその体に対して水はポジティブな効果をもたらす
水に否定的な想念を送り出している人は
体の中で60%を占める水を汚して否定的なエネルギーを与えている
 
今起きている世界の現象(異常気象、災害、地震、紛争などなど)は
すべて私たちが不健康であることの結果なのではないか
そうだとするとこれは水が汚染されてしまったことの
結果なのではないかと考えざるをえない
 
今までのことを積み重ねていくと
水には情報を記憶する能力があるように思えるのは
私だけだろうか?
全ては水の中で始まりすべては水の中で終わる
近い将来、世界は水不足の時代に入って行くのは間違いがない
 
想念や言葉で水が健康になるのだとすれば
まだ将来に向けて方法論は残されている
そのためにも私達はしっかりと水の大切さと重要さを胸に刻み
水に愛と感謝を持ちながら
一緒に生きていかなければならないのではないか!