ツィプラス氏の野望

世界が注目したギリシャの総選挙が25日行われ
急進左派連合が圧勝しほぼ半数の149議席を占めた
投票した人の36.3%がこの党に投票した
急進左派連合が発足したころの支持率3%だったのだから
驚くような躍進振りである
しかも全体の主張は急進左派と言うよりは中道左派になりつつある
ツィプラス党首は40歳の若さ
スピーチも巧みでわかりやすい
 
結果、ギリシャ国民は変化を求めた
 
選挙勝利のスピーチでは
祖国と国民は喪失した尊厳を取り戻す
それが新政権の最優先課題
これは国民が勝利したとのメッセージだ
われわれは希望と笑顔、楽観主義を取り戻したと宣言した
 
ツィプラス氏の政治活動の原点は16歳の高校生のとき
無料教科書を削減する教育改革に対して
高校生が全国の高校を占拠した
ツィプラス氏は生徒側の主導権を握り政府側との交渉に臨んだ
3ヵ月後政府は教育相を解任し教育改革を撤回した
 
急進左派連合は独立ギリシャ人党と連立を組み
ツィプラス氏はギリシャ首相に任命された
28日開いた初閣議では
政策を激変させると強気でぶち上げ
緊縮財政の破棄と成長重視の経済政策を進めるとした
財務相に任命されたヤンス・ファロファキス氏は反緊縮派
ギリシャはユーロ圏にとどまりデフォルトすべき
ギリシャはユーロ圏に入った以上離脱は崖から落ちるようなものと発言した
 
ギリシャは今までの混沌とした緊縮経済の中で
約400もの市民団体が結集して「皆のための連帯」が診療所、給食所
法律相談などの活動を行っている。
法律ぎりぎりの活動だという様々な非難を乗り越え
新しい経済モデルの形になりつつあるのも事実だ。
急進左派連合の議員たちは給料の20%を
「皆のための連帯」に拠出していた。
急進左派連合はこの連帯運動こそが
今後自分たちの目指す社会構想の基盤であると考えている
この草の根活動も選挙の勝利に大きくかかわっていると考える
 
ギリシャの選挙結果そしてEUとの債務削減の交渉は
ツィプラス氏にとっても
債務がふくらんだ南欧諸国にとっても
今後に大きな影響を与えていく
特に南欧の国民の不満はマグマのエネルギーがたまっている
影響はスペイン、ポルトガルそしてイタリアに波及していく可能性が高い
2年間ドラギマジックでおさまっていた炎が急に大きく燃えさかっているようでもある
 
高校生のときにはギリシャ政府との交渉で勝利を勝ち取ったツィプラス氏
今度は難敵のEUトロイカ軍団が相手である
30日にはユーロ圏財務相のデイゼルブルム議長がアテネに入る
今後の交渉が世界経済にとっても要注目である
いよいよ新しいギリシャの実験が始まる!

雪花山房(熊本市)

熊本市といえばラーメンが有名だが
蕎麦の美味しいお店もある
ホテル日航熊本の玄関の前を通りすぎて
少し歩くと人気ラーメンの赤組が見えてくる
その隣にひっそりとあるのが雪花山房だ
 
入ると雰囲気がなんとも上品
聞くと京都で和食の修行をして蕎麦の道に入ったという
しかも修行したのがだるまの高橋名人のところ
私にとって高橋邦弘氏はそばの神様みたいな人で
東京にお店の翁があったときは南長崎まで行ったが休みで入れず
残念だった
高橋さんは理想の蕎麦を求めて
昭和61年に山梨に移り、平成13年に広島の山奥に店を構えた
そして、その蕎麦道場の名前が 翁達磨 雪花山房 なのだ
まさかそんな高橋名人の系譜に熊本で出会うとは思っても見なかった
 
お店の器のセンスの良さは
ご主人の京都での修行のせいもあるのだろう
 
まずは山鹿の千代の園の泰斗を冷酒で
程よく体に染み渡っていく
さっぱりして切れも良い酒だ
つまみは豆腐ヨウ、モロキュウ、鴨
なんとも酒心を知っているおつまみだ
IMG_1757 
そのほか日本酒の種類も多い
宮城の乾坤一があったのは驚きだった
私も一度この蔵にお邪魔したことがある
小さな酒蔵で仕込み水が綺麗なブルーで印象的だった
 IMG_1760
最後はざる蕎麦で
蕎麦の香りもしっかりして美味しい
つゆは関東風だが丸みがある味わい
孤独のグルメではないが
なかなかいいじゃないかと思わず心の中で言ってしまった
熊本に蕎麦の名店発見!
 
 
品格度  ★★★☆
 
雪花山房
096-327-5078
熊本市中央区上通り7-22
11:30~14:30    17:30~21:30
第1,3,5水曜日休み
 
 

勝烈亭本店(熊本市)

熊本に人気のとんかつ屋さんがあるという
うわさを聞きつけ行ってきた
場所は交通センター前の新市街の一角
店構えも堂々として風格を感じる
 
このお店は創業が昭和50年というから
そんなに古くもないが
素材のこだわりとおもてなしに力を入れている
社是は全尽一足
お客のひとりひとりの満足のために
全身全霊をこめて味と真心を守るというもの
IMG_1748_1 
私が入ってしばらくすると
続々お客さんが入ってきてすぐ満席状態に・・・・・
家族やカップルも多いがアジアの観光客もいる
熊本の人たちにとって家族でご飯というときにはここなんだろうなと
改めて納得させられる
 
今日は霧島で育てられた六白黒豚のロースカツとヒレカツを頼む
先に運ばれてきた香の物の彩が美しい
ソースを見ると洋風と和風
洋風が少し辛目との説明
 IMG_1746
ロースカツをまずは塩で・・・
塩で食べると肉と脂の旨さが口の中でじゅわっと広がっていく
次は洋風のソースで
辛子をつけて食べるとビールが欲しくなるが
今日はじっと我慢
ヒレは柔らかく食べやすい
ただとんかつ自体美味しいのだがそれ以上の凄さは感じない
お米も普通に美味しい
 
接客対応がしっかりしており
とても気持ちが良い
社是の全尽一足が接客の方たちにもしっかり身についていて素晴らしい
家族で行きたいお店のひとつである
 
 
 
全尽一足度   ★★★☆
 
勝烈亭本店
熊本市中央区新市街8-18林ビル1F
096-322-8771
11:30~22:00
無休

園児の麦踏体験

宮崎市内で無農薬・有機農法へのこだわりを持ち
20年以上実践されている人がいる
農業生産法人 (株)宮崎アグリアートの松本嗣夫さん
自分の入院生活で食べ物の大切さに気づき
異業種から転進し、有機農業を独学ではじめ、
今ではアジア各国から農業指導の依頼が殺到している
有機農業をやることについて松本さんはこのように語っている
 
野山の雑草や木々などは化学肥料や農薬などの使用をせずとも
立派に成長し、花を咲かせ、実をつけ子孫を残し続けている
よほどの気象現象の異常がない限り野山の植物は枯れることはない
何世代もの積み重ねてきた長い年月の中で
その土壌に適した動植物が育ち地球環境を維持してきた
その自然の摂理を適用した農産物栽培技術を取り入れることで
安心安全な農産物栽培ができると考えて有機農業に取り組んだと言う
 
今では米をはじめほとんどの野菜が
有機農業でできている
私も松本さんの話しを聞くたび
また田畑での実践を見るたびに、彼の凄さとあくなき挑戦に驚かされるとともに
自然に対する畏敬の念も芽生えてくる
 
松本さんとの出会いは
昨年息子さんの松本慎一郎さんがイタリア野菜を作っているお話を聞き
素材を見に行き
イタリアンの奥田政行シェフのメニューで使ったのがきっかけ
その後松本さんのアジアで実践されている農業指導に驚き
毎年学会でも発表されているという姿勢にも感銘を受け
遊びに行かせていただいている
 
今日は松本さんの麦畑で保育園児が
麦踏体験をするというのでお邪魔してみた
体験するのは
食育では宮崎でも有名な吉野保育園のお子さんたち
いつもは踏んだらいけませんと言うのに
今日は踏んでいいよと言われて
子供たちが戸惑っていますと笑いながら言う川越園長
 IMG_1691
可愛い子供たちが踏んでいるのは農林61号と言う小麦の代表的なもの
私の記憶の中でも麦踏体験はない
そんなことを考えると原体験で麦踏をすること自体が
子供たちの将来のためにはとても良いことだと思う
日頃は踏んだらいけないといわれているため
最初子供たちの反応がきょとんとしていたが
踏み出すと嬉しそうに麦踏みを楽しんでいた
 
麦踏体験を終わり農場見学
アグリアートの肥料はぐんけいの鶏糞と有機で育てた藁を
醗酵させて土と混ぜ
土壌の力を強くして種をまいていくシステム
とことんこだわりの農業である
 IMG_1702
左上にビニールで囲んであるのが肥料となる土
 
チェリモヤという果物の木を見せてもらった
チェリモヤはペルーが原産
地中海沿岸に多い果樹で夜のアイスクリームといわれるほどの果物だとか
将来はいろんなフルーツを作って生きたいと夢は広がる
 IMG_1706
最後は路地の金柑を採って食べて
体験は終了
 IMG_1709
吉野保育園は食育に力を入れており
給食に使う安心安全の材料は
川越園長自ら県内を回り集めてくるのだとか
毎日のおやつは子供たちの手づくりだそう
自分で作るから嫌いなものがなくなっていくと言われていた
アレルギーの子供たちもほぼ一年立つとほとんど治るそうだ
そんな保育園の食育が評判となり
通う園児もいろんな地区から集まってきてるとか
私も興味があるので1度吉野保育園にお邪魔したいと考えている
IMG_1715
真ん中が松本嗣夫社長、左が松本慎一郎さん、右が川越園長
 
保育園児の麦踏体験
私にとっても初の麦踏体験となった
大変勉強になりました
アグリアートの松本さん本当に有難うございました!
園児の皆さんお疲れ様でした。
 

しみずの鴨鍋 (宮崎市)

宮崎のそばの名店 しみず
出張や仕事で来られたお客さんをお連れすると
必ずここのそばの旨さに感嘆される!
御主人の清水さんもますます腕に磨きがかかっている
 
しみずも2Fに椅子席ができて大変便利になった
最近では夜も蕎麦と酒を楽しむ人が増えているという
うれしい事だ
 
ここのそばの人気メニューのベストにランクインするのが
鴨せいろだ
宮城県蔵王産の蔵王竹炭水鴨といわれる
合鴨を使用している
鴨と葱の相性と出汁の旨さが蕎麦に良く合う
 
今年の冬は特に寒い
寒いときには鍋に限る
以前から鴨鍋は予約すると食べられると聞いていたので
予約をして鴨鍋を食べにしみずの2Fへ
 
まず獺祭50のスパークリングで乾杯
焼き味噌
そばがき、そばもやし、そばとろろの前菜で
酒は御前酒の純米
このお酒は冷やでも燗でも行ける
 IMG_1734IMG_1735
いよいよ鴨鍋の登場
 
まずはハマグリと水菜を
ハマグリは口をあけたら食べごろのようだ
さっぱりして美味しい
水菜のシャキシャキ感も良い
IMG_1736
 
さて鴨肉登場
食べきれるかな?というほどの量だ
合鴨は濃厚な出汁が出る割には低脂肪、低カロリー
しかも不飽和脂肪、リノール酸など栄養素を豊富に含む
 IMG_1737
見た目には黒々としたスープだが
出汁が程よく出て美味しい
かつおと昆布にしいたけ
それに先ほどのハマグリと合鴨の味がしみこんでいる
野菜と具はしいたけ、白菜、白葱、水菜、豆腐、かまぼこ
食べ飽きない味だ
合鴨と山椒はとても良く合う
食べるほどに滋味深い味わいが増す
お酒もくいくい進む
IMG_1738 
最後は当然せいろで締め
 
豊穣という言葉を感じるほどの満足の鴨鍋だった
いつもながらの淡々とした清水さんの仕事ぶりに
感謝してお店を出た
冬の寒さも今日は心地よい!
 
 
 
豊穣度  ★★★★
 
 
しみず
宮崎市橘通り東2丁目6-4
0985-28-8055
月曜休み
 
 
 

FOREST(ガーデンテラス宮崎)

2012年、隈研吾が設計デザインしたことでも有名な
ガーデンテラス宮崎
初めて入ってみたが
周囲を竹で囲み、建物と水を使用することで
環境に調和したデザインとなっている
 IMG_1725
今日はここのチャペルで
宮崎の2人の演奏家がフルートとハープで共演
フルートは戸高美穂さん
ウィーンに6年間留学して勉強してした実力派
ハープは柄本舞衣子さん
世界のハープコンテストでも入賞した豊かな才能を持つ人
フルートとハープで聞く春の海は
1月にふさわしい日本らしい響きを持ち素敵だった
グノーのアベマリアも2人の調和が素晴らしい
豊かな気持ちになれるコンサートだった
今年の更なるお2人の活躍を期待したい
 
コンサートが終わり館内のFORESTのランチを・・・・
脱日常を感じる空間だ
 IMG_1722IMG_1717
まずはノンアルコールのカクテルを
 
前菜
レンコンのスープ
IMG_1716 
IMG_1718
 
いとよりのソテー
IMG_1719
 
豚のコンフィ
 IMG_1720
デザート
 IMG_1721
このような場所に良くありがちな予想された味
可もなし、不可もなし。 味に特徴がない
もう少し主張がほしいところ
おなかには十分な量なのだが・・・・・
 
 
脱日常度   ★★☆
 
FOREST  (ガーデンテラス宮崎)

第4回GREATEARTH宮崎ライド2015

グレイトアースの2015年も宮崎ライドからスタートする
豪華ゲストも決定した
ナビゲーターはおなじみ白戸太朗さんとMCは片岡由依ちゃん
 
ゲストは
そして今回は元全日本バレーの日本代表で
北京オリンピックで大活躍
世界が認めた世界の大砲のキャッチフレーズを持つ
イケメン 山本隆弘氏
身長が201センチと長身なのでバイクも特製のものを造ったそうです
バイクを見るだけでも価値があります
山本さんのサイクリング姿もカッコよさそう
 
そしてタレントでヨガインストラクターでもある田中律子さん
田中さんは会場でヨガの教室も開催予定
ぜひ皆さん楽しみにしてください!
 
そのほか続々と有名ゲストが宮崎に集結します
ぜひ絶景の日南海岸をゲストと走ってみませんか?
スクリーンショット 2015-01-13 22.29.03 
コースは巨人軍キャンプで有名な
サンマリンスタジアム前の駐車場をスタートして
運動公園から海岸のトロピカルロードに出て
(このころ朝日が出てきますよ)
素晴らしい朝日を見て堀切峠の坂を上り
道の駅フェニックスが第一エイド
雄大な水平線と風景は誰しも感動してしまいます
必須の写真ポイントです
エイドでは南国フルーツを楽しんでください
IMG_9705
 
 その後、日南海岸を走り
第2ポイントは鵜戸神宮の駐車場へ
ここでは日南名物魚うどんが体験できます
大堂津漁業婦人部の皆さんが一生懸命自家製で作っていただきます
魚うどんとは魚のすり身で作った麺を
出汁で食べるもの
豊かな海幸の味を楽しんでください
 
そして堀川運河を経由して飫肥城に向かいます
第3エイドポイントは飫肥城の駐車場
ここでは名物のオビテンと豚汁とおにぎりでランチです
 
ショートコース(55キロ)はここで終了
飫肥駅まで行き、自転車はトラックでバスで人をゴール会場の
サンマリンスタジアムまで運びます
時間までゆっくり飫肥の街を散策ください
 
ロングコース(105キロ)はここから壮大な500mのだらだら坂を登っていきます
ここが一番の踏ん張りどころです
海岸と違った山の風景もまた違った楽しみです
峠を過ぎて少し下ると
第4のエイドポイント 道の駅田野
やっとほっと一息!
ここではぜんざいと自家製漬物を楽しんでください!
 
坂を下り田野から清武へ
宮崎大学の前を通り運動公園がゴール
ゴールでは宮崎名物、地鶏の炭火焼をご堪能ください
 
3月14日前夜祭の宮崎観光ホテルでは
霧島ナイトとして霧島の焼酎や宮崎グルメ
それにアトラクションや豪華抽選会なども行います
ゲストも勢ぞろいします
ぜひご参加ください
IMG_9702
 
見所、ふれあいいっぱい、グルメ満載の
グレイトアース宮崎ライド2015
ぜひあなたも全国の仲間と日南海岸を走り抜けてください!
春一番の宮崎でお待ちしています
エントリーは 

http://great-earth.jp/miyazaki/index.html

締め切りは2月22日です

お問い合せは 0985−31−7086 地域活性化プロジェクトまで
 

至福ポイントという罠

マクドナルドの異物混入など
ファストフード業界や加工食品業界に対しても
消費者の目もいっそう厳しさを増してきている
 
2010年食肉汚染の調査報道でピュリッツアー賞を受賞したマイケルモス
3年半の綿密な調査の元に書き上げたのが
『フードトラップ』 という本だ
DownloadedFile 
アメリカの国民の18歳以上のうち
BMI130以上の肥満体はなんと33%もいるようだ
日本人は3%だという
 
その理由は何なのだろうか?
世界の加工食品業界は人々の欲求を満たしてきた
料理にかかる手間を省き気軽に安価に人々の空腹を満たしてきた
加工食品業界が利用してきたのが
塩、糖分、脂肪の3つだ
加工食品はあらゆるデータを下に
この3つを綿密に組み合わせることにより
商品を設計し世の中に送り出している
それは多くの消費者にもっと食べさせ
もっと買わせる食品兵器として機能してきた
 
その代償が肥満化をもたらし心臓病、高血圧、がんなどの
重大な病気を増やし、社会コストを膨張させ続けている
 
加工食品は製造する過程において
苦味や渋み、金属味などがどうしても付いてくる
それを隠すのに利用されるのが3つの材料だ
塩、糖分、脂肪
この3つのうち至福ポイントがあるのが糖分
 
至福ポイントとは
食べ物や飲み物に糖分を加えたときに
最も美味しいと舌や脳が快感を得られるポイントのこと
 
しかも糖分は脂肪と組み合わせると
相互作用によりさらに魅力を増す
そして都合の良いことに脂肪には至福ポイントは存在せず
多く入れれば入れるほど
脳は快感を経て恍惚感に浸るのだ
 
怖いことにこの3つの塩、糖分、脂肪を摂取したときの
脳の神経回路は
麻薬を摂取したときの神経回路と同じであることが判明した
だから食べても食べてもまた食べたくなるという特徴がある
つまり3つの成分を利用することで
際限なく食欲を誘う安価な加工食品が完成するのだ
 
たとえばポテトチップス
まず表面の塩が舌を魅了し
脂肪は噛んだ瞬間のサクサク感をもたらし
口の中の脂肪分に対し脳からは快楽信号が送られる
ポテトチップスには糖分も多い
芋のデンプン、正確にはグルコース(ブドウ糖)だ
デンプンは砂糖より早く吸収され血糖値が急上昇し肥満にかかわってくる
消費者がポテトチップスをやめられない理由は
科学的に証明することができる。
 
意外だったが
脂肪の多さはチーズと牛肉の赤身が抜きん出て多いそうだ。
 
私たちの周りには多くの加工食品が出回っている
安い、早い、旨い
自分なりの防御体制を考えないと
簡単にフードトラップという罠にかかることになる
自分の健康を守るためにも一読しておきたい本である
 
最後にあと一つ気になることを・・・
日本の穀物輸入のうち半数以上の1600万トンが遺伝子組み換え作物のようだ
国内で使用するとうもろこしの80%
大豆の83%を遺伝子組み換え作物に依存している
日本の畜産の飼料のほとんどが遺伝子組み換え作物だ
つまり人間も肉を通して遺伝子組み換えを食べている事実だ
 
 
 

宮崎バーテンダー協会25周年カクテルパーティ

日本バーテンダー協会宮崎支部の創立25周年の
カクテルパーティが1月12日ウェルシティ宮崎で開催された
 
会場中央にはカクテルブースがおかれ
会場を囲むように協賛社ブースが並ぶ
 
宮崎支部の会長のバトラーの吉瀬さんがご挨拶
地元宮崎の活性化のために宮崎オリジナルカクテルの開発など
様々なことをやってきました
今後とも観光宮崎の発展のために努力をしていきたい
 
宮崎オリジナルカクテルのSAKUYAを創った
オークの岩切さん
IMG_1631
SAKUYAは日向夏を使用して
花のように咲いて舞うことをイメージして開発したという
写真のオレンジ色のカクテルがSAKUYA
ライブで歌ったレイ・ヤマダさんの衣装がレッドで
SAKUYA そのものの感じだった
 IMG_1653
後ひとつの レディーMも日向夏を使用したもの
元気で明るい宮崎の女性をイメージして創られたカクテル
 IMG_1637
 いつも美味しい料理を作っているオークのママも今日はとりあえずレディMの試飲
美味しいですか?
 
料理もチーズや牡蠣など思った以上に豊富でびっくり
 IMG_1633IMG_1626IMG_1634
カクテルコーナーもいろいろあって楽しい
モヒートがある
モヒートは夏の飲み物のイメージだが冬のモヒートもまた良い
 IMG_1638IMG_1640
協賛社ブースにはひでじビールのコーナー
紫芋を使用したラガーは優しい味
 IMG_1628
都濃ワインのコーナーには赤尾誠二さんもこられていた
久しぶりにお会いする
HYAKUZIのシャルドネのスパークリングを飲ませていただいた
名前のHYAKUZIは
尾鈴ブドウを誕生させた永友百二から命名されたという
百二の志を受け継ぐ強い意志と夢をあらわしているよう
フレッシュでフルーティなスパークリングだ
 IMG_1642IMG_1643
つまみで面白かったのが
栗山ノーサンのおさつポークのジャーキー
池田さんの蝶ネクタイも超ど派手
ジャーキーは添加物をいれずに作っていてその努力が素晴らしい
しかも旨さをしっかり味わえるジャーキー
思ったよりしっとりしている
これだと日本酒にも合いそう!
 
最後は話題のアンオーのデザートととても豪華!
 IMG_1659
ライブコンサートやフレアのショーなどもあり
大変盛り上がったパーティとなった
宮崎のバーテンダーの皆様 大変お疲れさまでした!
 
 
 

井出ちゃんぽん本店(佐賀)

北部九州でも
ちらほら目に付くようになったのが井出ちゃんぽんだ
しかし本家の井出ちゃんぽん本店の味が知りたい!
 
このお店のちゃんぽんは
初代 井出精市郎氏が長崎で食べ
それを自分流に完成させたものらしい
この地で昭和24年に食堂として開店したのが最初で
野菜たっぷりのちゃんぽんが人気となり
店名も井出ちゃんぽんとして変えたという
もう創業61年になるよう
IMG_9471 
ここが佐賀武雄の本店だ
駐車場も満車
お店の中は満員状態で店の中で待つ人も
しかし回転は速い
少し待って案内される
さてたのむのはもちろん ちゃんぽん 700円
 
お店はオープンキッチンで
調理の人も顔を真っ赤にして中華なべと格闘しながら
休むことなく作り上げて行く
熱気、活気がすごい
いよいよちゃんぽんが来た
 IMG_9473
野菜の盛り上がり方がすごい
まるで野菜の山のようだ
スープはとんこつスープ
麺は自家製麺で煮込むとなじんでいく麺だ
野菜のシャキシャキ感は瞬間的に炒める技のせいだろう
本店の味はさすがに美味しい
しかしなるほどとうなずくほどの感動まではない
 
できればカツどんも食べたかったのだが
ちゃんぽんの量を見て今日はここまで!
 
チェーン店が拡大していくのは
ビジネスとしては良いことだが
食のレベルからすると
食の名人芸からマニュアル化された調理方法にどうしてもなってしまう
そうなるとレベルが間違いなく落ちてくる
その寂しさが個人的には気になるところだ
 
 
独自度  ★★★
 
井出ちゃんぽん本店
佐賀県武雄市北方町大字志久高野1928
0954-36-2047
10:30~21:00
水曜休み