bioCafe(宮崎市)

九州電力ビルの1Fがリニューアルされておしゃれなカフェになった。
木を基調にしたインテリアはシンプルながらもすっきりとした空間だ
ただ九電ビルのホワイエを改装した関係で
なんとなく中途半端な雰囲気は否めない

ソファー席は落ち着いてゆっくり食事ができそうだ

自慢のビュッフェは
厳選された宮崎県内のスーパーフードの素材で料理されている
素材が良いだけに1500円と高めなのは致し方ないとしても

全体の味付けが普通なのが残念だ

野菜たっぷりのカレー900円は

ルーが個人的には甘すぎて全く私が思うカレーらしくなかった。

このお店はどのターゲットを狙っているのだろう?
価格設定からすると通常の会社員が行くには高すぎる
少し余裕のあるオーガニックが好きな主婦層には
雰囲気が中途半端

朝食は9時からだと誰が食べるのだろう?

ビル自体に規制があるため、いろんな部分で
調整が大変だろうが

意外な場所のカフェの挑戦だけにぜひ成功してほしいものだ

オーガニック度   ★★★

bio cafe  (ビオカフェ)
宮崎市橘通西4丁目2-23
0985-25-8820

9:00~20:00

旬粋まつの(宮崎市)

宮崎市の赤江大橋を渡り城ケ崎の方に左に曲がり
次の角を右に曲がって
橋を渡った交差点を左に曲がるとすぐのお店がまつのだ
オープン当初から人気のあったお店
此処の旬粋ランチ(1080円)はお得度は言うことないほどだった

ただご飯の量が大きすぎることや魚のあら汁がもう一歩の状態だった。

 久しぶりにお昼に訪れると
ご飯の量も控えめになり、あら汁も改良された
刺身、空揚げ、天婦羅の揚がったばかりの美味しさはそのままで

すっきりシェイプアップした感じ!

この料理で1080円とは誰もが驚く価格だ
 
ご家族で経営され
誠実そうな息子さんが天婦羅を揚げる
小さい店なのでお昼は予約するのが確実

ゆっくりしたい方は少し遅めのほうが良いかもしれない

宮崎は和食のランチの良いお店が少ないので

是非試してください!

 

お得度  ★★★☆++

 
旬粋まつの
宮崎市赤江543 1F
0985-52-8010

11001400 17002200