櫛田神社

博多の街の総鎮守として皆さんに親しまれているのが
櫛田神社だ
IMG_4323.JPGIMG_4327.JPG
 
7月の博多祇園山笠、10月の博多おくんちの祭事を行っているのが
この櫛田神社なのである
博多の夏は山笠から始まると言っても過言ではない
 
山笠の歴史を見てみよう
1241年 聖一国師が疫病封じのため施飢餓棚に乗って
祈祷水を播いたことから始まっているらしい
今年は770回目と言う節目の山笠になる
新月に始まり満月の夜明けの追い山で終了になる
 
この山笠のために転勤を断り博多に住み続ける男も多いと良く
勇壮で豪快なこの祭りに命をかける山のぼせたち
何といってもハイライトは明日の7月15日の早朝に行われるフィナーレの追山
4:59分
大太鼓の合図とともに一番山笠から順に神社に入り境内から
須崎町のゴールを目指す
通りの観衆は引手の足元に勢い水をかけていく
山を曳く掛け声はオッショイだが聞いているとオイッサに聞こえてくる
タイムレースなので命がけの真剣さ
賞金などは何もなく
男衆が名誉と誇りだけのために競い合う
 
面白い言い伝えがあるという
山笠の期間中はきゅうりを食べない
櫛田神社の神紋に似ているからだとも言われるが
山笠を曳くぐらいなら
旬の美味しいきゅうりを食べないで精進するくらいの心構えが必要だ
とも言われている
 
総本山 櫛田神社
今年の桟敷席2100名分は10分間で完売したという 
7月15日 午前4時59分
山笠の熱いドラマのクライマックスはもうすぐだ!!
IMG_4321.JPG 
この神社の近くに私の好きな蕎麦屋がある
むらただ
安定感のある蕎麦である
ここのだし巻と鳥わさで一杯飲んでざるで〆る
だし巻きの旨さは秀逸である
櫛田神社見学の後はむらたの蕎麦を楽しんで頂きたい