ハイボールのCM

出張すると東京の下町で飲むことも多いのだが
最近特にホッピーと共にハイボールが目立つようになってきた
 
ハイボールは小雪のCMでお馴染みだが
2009年に火が付いた
2009年のハイボール取り扱いは2008年の15000件から60000件へ
サントリーのウィスキー販売量は2008年の14%増という結果に・・・
2010年は猛暑もあり、ハイボール市場が前年比10倍になるというほどの過熱ぶりだ
 
サントリーの広告展開は
TVCM投下ーネット広告ーソーシャルメディアー自社サイト
とクロスメディア戦略を駆使し、脇役は店頭ツール、販促ツールなどなど
それが相乗効果となってブログや口コミで広がり
売り上げにドカーンと反映されると言う好循環になっている
 
なんといってもCMの小雪の存在感は絶大だが
新CMが放送中だ
スナックのママに一目惚れの若い男性の視線と
小雪の微妙な目線がなんとも魅力だ
このCMの秀逸さはボーカルのセレクトの人選の上手さだろう
 


〜ウィスキーがお好きでしょ〜♪ 
初代は石川さゆりが2000年から歌いはじめた
杉真理が手がけた名曲だ
これが2008年のハイボールのCMと共にまた火が付いた
艶のある声がシズル感をじんわり拡げていく
 
2代目がゴスペラーズ
少し野暮だったハイボールのイメージを見事に消し去り
おしゃれなかっこいい飲み物として女性でも抵抗がないスタイリッシュな物となる
 
そして3代目が竹内まりあ
大人の世代にとって憧れを感じる女性だ
服部さんが編曲したオーケストラバージョン、英語バージョンを含め5種類が入って
11月3日にCD発売される
 
さて戸棚のディスプレイとして眠っていたウィスキーを活用してみた!
キンキンに冷えたグラス、炭酸、ウィスキー
冷えたウィスキーはとろみを増す
グラスにいっぱいの氷、ウィスキーを入れ炭酸を注ぐ
マドラーで縦に一回かき混ぜ
8分の一のレモンを加える
これで出来上がりだ
予想以上に爽やかに美味い
思わず  〜ウィスキーがお好きでしょ〜♪ の鼻歌が出た

どん底にあえぐウィスキー市場をハイボールの切り口で
売上げを伸ばし、新しい需要に結びつけ、市場を活性化させた
サントリーの広告戦略に拍手を送りたい