日章学園(高校生レストランinのどか)

7月16日から18日
えびの市国際交流センター内 自然食レストランのどかで
日章学園『高校生レストラン』を開催した
当日も宮崎は大雨、大雨注意報などで心配されたが
えびのは曇りで助かった
チラシ7/6-1.jpg

 

前日から仕込みと準備のために国際交流センターに泊ったのは
日章学園調理科の生徒さんと大脇先生以下8名のスタッフ
この企画を最初にお話しした時に
大変前向きにお聞きいただいたのが天野先生

この天野先生が日章学園の調理科を立ち上げた方だ

IMG_4801.JPG   
IMG_4778.JPGのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像
おかげで両日とも昼も夜も大盛況
行列の客待ちが出るほどの忙しさだった
特に高校生のメニュー
キノコのパスタ
夏野菜のピザ

  

IMG_4786.JPG

IMG_4784.JPG
豚ロースのカツレツマスタードソースなどが大人気だった
3日分の素材が初日だけで足りなくなるほどのにぎわいで
材料調達も綱渡りの毎日となった
 
夜は選択メニューを海老チリとミニステーキにしたが
圧倒的にミニステーキの人気が高かった
特にソースの作り方など参考になる点が多数ありスタッフも勉強になったようだ
IMG_4811.JPG 
最後の日はえびの日章学園の中国留学生160人の中から20人の
招待食事会を行ったが
留学生も久しぶりの真心の味に感激をしていた


ただ調理科の生徒さんはこれだけの仕込み、調理、サービスがこれだけきついものなのか

社会生活に向かっての良い体験になったと話していたのがとてもうれしい

ぜひ定期的に高校生レストランは続けていきたいと考えている
 

天野先生、大脇先生、そして

日章学園の調理科の生徒さん本当にご苦労様でした