北海道・富良野アースライド2012

アースライド本部の坂口氏から
富良野アースライドのエイドポイントをぜひ見てほしいとの
話があり、急遽北海道・富良野へ・・・・・

IMG_6831.JPGIMG_6851.JPG

 富良野アースライドは3回目で651人と過去最高の規模になった
オフィシャルホテルは新富良野プリンスホテル
温泉もあり冬のスキーはリフトがすぐそばという絶好のロケーション
 IMG_6789.JPGIMG_6794.JPG
ホテルでの前夜祭は富良野ワインが冠スポンサー
富良野ワインは富良野市がやっている会社だそうだ
参加者350人がゲストの近藤房之助のライブや地元料理とワインを楽しんだ
近藤さんのブルースには魂がある
いぶし銀の声と形見のギターが冴える
コンサートも盛り上がったが抽選会も大盛り上がり
ワインは72本用意されたがあっという間になくなってしまった
IMG_6776.JPGIMG_6783.JPG
赤ワインと牛肉の相性は最高でした
参加者のエネルギーを感じる前夜祭となった
そのあとはスタッフミーティングで真剣な討議が夜遅くまで続いた
 
いよいよ6月24日の本番当日
心配された雨は何とか持ちこたえてくれた
スタッフは5時に集合
設営、受付準備、最後のボランティア説明会
等をするうちに選手が続々集まってくる
近藤房之助さんやマウンテンバイカーの小笠原崇裕さんもゲスト参加
IMG_6742.JPGIMG_6813.JPG
Tシャツもかっこいい
富良野のコースの最強は何といってもエイドポイントの充実度
いよいよスタートだ
50キロ、80キロ、110キロのコースの中
80キロのコースをご報告したい
最初のエイドポイントのトミタメロンではカットメロンのサービス
 IMG_6746.JPGIMG_6750.JPG
 インパクトがある店頭          予想以上に甘い
10キロ地点のラベンダーで有名な日の出公園では
ジンギスカン、アスパラ、おにぎり、ハーブティのサプライズのおもてなし
IMG_6817.JPGIMG_6752.JPG 
見よこの豪華さ          ラベンダーの見頃は七月中旬から
ここから美瑛へ
北海道らしい雄大な風景が広がってくる
登り坂もだんだんきつくなってくる
参加者も休憩を取りながらの走行だ
折り返し地点のエイドポイント拓真館では
前田真三さんの写真を楽しむこともできました
ソフトクリームに舌鼓をうちここから折り返し
このころから太陽も顔を出して日差しもまぶしいほど
日の出公園経由の最後のエイドポイント 鳥沼公園へ
ここでは富良野でも有名なフラノバーガーのソーセージと
道産小麦の玉ねぎとジャガイモを練りこんだパンがインパクトだった
 IMG_6841.JPGIMG_6840.JPG
一瞬エクザイルのメンバーかと思わせる
フラノバーガーのご主人と記念撮影
まさにエイドポイントの充実度では最強と言われる富良野アースライド
今後の大会を見据える意味でも良い体験となりました
 
富良野の大会を陰でしっかり支えてくれたのは
富良野市商工観光課の桑島係長や松木さん他のスタッフの皆さん
本当にお疲れ様でした
富良野らしい地元農産品をふんだんに使った温かいおもてなしでした
宮崎アースライドで足りない点をしっかりこの大会で吸収できたように感じている
来年3月に開催される宮崎アースライド2013の充実度をしっかり図っていきたい
ぜひ富良野の皆さんも宮崎アースライドへお越しください
IMG_6756.JPGIMG_6815.JPG
 走るデザイナーの細野さんと本部マスコットガールの柴田さん
細野さんは宮崎の焼酎が大好きです!