花浅葱・秋(宮崎市)

ますます予約が取れなくなった

宮崎市の水道局近くにある花浅葱に邪魔した。

寡黙なご主人と明るい奥さんの2人でされている料理屋

料理もさることながら器も素敵だ

街はずれながら口コミだけで人気の繁盛店になった

カウンターに座り料理を待つ

まずは自家製パンチェッタと小松菜、柿、カブの

土佐酢ジュレかけ

季節の旬を感じる一皿

 

日南鶏の治部煮と大根の含め煮

出汁がしみじみ美味しい!

猪肉とむかごの茶わん蒸しに餡掛け

猪肉の柔らかさに驚く 抜群の美味さ

落花生豆腐の揚げ出し

最後は注文を受けてから炊き上げる

土鍋ご飯と味噌汁、香の物

これで1430円

デザートとコーヒーが付くと1540円

ほとんどが女性のお客さん

忙しいだけに以前と比べ、丁寧さが少し失われている感じがするが

食べた後に日本に生まれてよかったと感じるお店だ

次の予約をして店を出た。

 

季節の旬度   ★★★★++

花浅葱
宮崎市鶴島3丁目172-1
0985-23-1038
11:00~14:00  月~土曜
18:00~22:00  土曜
日曜第2、4月曜休み