みやざきみなとまつり2009 報告

みなとまつりロゴ.jpg

2009年8月29日。みやざきみなとまつり本番。

心配された天気もなんとか晴れて当日を迎えた。




ヨット、カーフェリー、巡視船はやと
体験航海が無事に終了し、
ヨット船出.jpg ヨット.jpg 
ヨット
カーフェリー.jpg カーフェリーの人々.jpg 
カーフェリー
はやと.jpg  
かみたかアップ.jpg かみたか飛ぶ.jpg
巡視船はやと
地引網の体験ではアジ、コノシロ、カサゴ、イカ、タコなどが捕れ、
子どもたちには良い体験になった。
 
      jibikiami1.jpg 地引き網間近.jpg

その上おみやげに、とれたての2kg級のハマチまで。参加者は大喜びだった。


おみやげ.jpg


夕方5時からのビーチステージでは、宮崎港小学校のかわいらしく勇壮な子ども獅子舞。

                kodomoshishimai.JPG


アロハ フラ コールズのハワイアン、フラ スタジオ イリアヒの華やかなフラダンス等々

みなさん大喜び。

       fla-dance.jpg IMG_0387.JPG


6時からのセレモニーでは、田北実行委員長と井上宮崎副市長にあいさつをして頂いた。


aisatu.JPG

その後、花火を合図に響座のダイナミックで熱気あふれるステージがスタート。

         IMG_0405.JPG 

IMG_0426.JPG


グラスグラウンドのジャズの心地よい音楽、江田神社江田神楽

吉村八幡神社 獅子の会の伝統芸能、

colenani(コレナニ)の力強いアフリカンパーカッションのリズム。

和洋ミックスの楽しいステージに拍手喝采だった。


           IMG_0504.JPGのサムネール画像 IMG_0359.JPG

        IMG_0488.JPGのサムネール画像 yoshimurahachiman1.jpg

夕方も6時を過ぎる頃になると、急激に来場者が増え始め、

いつのまにか物産会場にはどの店にも長い列が。。。
日が暮れ始めたビーチステージは、かがり火と音楽と砂浜と海……
なんとも南国ムード漂う雰囲気あるロケーションとなった。
イオンモールからの無料シャトルバスはピーク時には乗りきれず、
花火を見ようと歩いて会場まで来られた方もいらっしゃったようだ。
その最後の復活みなと花火は、全員が美しい花火のシャワーに感動していた。
        花火1.jpg 
観客は14,600人。
100名を越えたボランティアの皆さん、国や県、警察をはじめ
さまざまな協力企業・団体に感謝を申し上げたい。
田北実行委員長をはじめ、まつりを成功に導いてくれた実行委員会のみなさん、
本当にお疲れさまでした!!
まつりの人々.jpg