明治軒(大阪・心斎橋)

もう30年ほど前だろうか?
オムライスを食べて、
その旨さに感激した洋食屋さんが大阪にある
創業が1925年というから日本の洋食の草分けとも言っても良い
しかも戦争中も営業を休まなかったと言うのだから
信念とこだわりの人だったのだろう
 
さて久しぶりの明治軒
大丸の本館と南館の路地を真っすぐに歩くと見えてくる
昔ながらの風情を残したただずまいもそのままでうれしい
今日は昼を少し過ぎたころだったが
相変わらずお客さんは多い
IMG_8636.JPG 
頼んだメニューはオムライスと串カツ3本セット(950円)
とビール
これが私の中での明治軒最強メニューだ
 
串カツだ
牛もも肉を薄くたたいてサクサクの衣で
カリッと揚げたもの
肉のジュウシーさが閉じ込められてビールとの相性抜群である
何本でも食べられそう
肉が薄いのに食べた後の満足感もほどよくある
 
オムライスのレシピは創業時代からほとんど変わっていない
一日煮込んだ牛もも肉に
玉ねぎ、ワインを加えたベースで2日間煮込んだ特製ペースト
これをライスとじっくり炒めると
しっとりとしたリゾット風ライスが出来上がる
その上にかかるふんわりのタマゴ
コクとさっぱり感がたまらない
しかも品の良い味が変わっていない
 
最近良く感じることだが昔美味しかった味が全然おいしくなくなっていた
そんな感覚を持つことが多くなった
しかしこの味は今でもうれしい美味しさだ
 
長い歴史があるのに古さを感じさせないどころか
懐かしく、新鮮さも感じてしまう
お勧めの大阪飯である!
 
 
大阪飯度 ★★★★
 
明治軒
大阪市中央区心斎橋1-5-32
06-6271-6761
11:00~22:00 水曜休み