ハレクラニの朝食(ハワイ)

つかの間の休息でハワイへ・・・・
宿泊したヒルトンからワイキキビーチをゆっくりと散歩
私はハワイの朝が好きだ
綺麗な朝日を見ながら、海も穏やかでキラキラしている
すがすがしい朝
ワイキキビーチからアウトリガーホテルを抜けると
その横がハレクラニだ
 
ハレクラニに入った途端に空気が変わる
このホテルは伝統と格式だけではなく
いつも空気がゆったり流れている感じがする
ワイキキのホテルの中でも、また違った静かなゆとり
それがハレクラニの魅力でもある
IMG_5776.JPG 
今日のお目当ては
ホテル内にあるレストラン House Without a Key  での朝食だ
朝早いせいかすんなり入れた
それにしてもワイキキでもヨーロッパの人を見かけない
ユーロ危機の影響を旅先でも感じる
人も少なく気持ちが良い
外の樹齢100年以上のキアヴェの樹木がシンボルになっている
IMG_5768.JPG
 
食事はブッフェスタイル
オレンジジュースと珈琲を頼み
オムレツは海老と野菜たっぷりを注文
クロワッサンなどのパンもおいしい
パパイヤをライムで搾って食べる味も懐かしい

IMG_5774.JPGIMG_5769.JPG

IMG_5775.JPGIMG_5771.JPG

このレストランはアール・デア・ビガースが1925年に発表した
ホノルル警察の中国人警部
チャーリー・チャン警部が主人公のシリーズの第1作 『 鍵のない家 』
にも出てくる由緒あるレストランだ
しかも題名からとった名前でもある
 ハワイは神の力『マナ』が宿る癒しの地としても有名だが
このレストランの前の海は 『カヴェヘヴェへ』 と呼ばれ
ハワイの王族が身を清めたと言われている場所
ここの海底から水がわき出ていると言う
病を癒すと言われている神聖な場所でパワースポットでもあるようだ
 
ハワイに訪れた時には是非一度は体験していただきたい
豊かな時を過ごしてほしい場所である
朝食は価格も30ドルだからとても気軽だ
 
 
すがすがしさ度 ★★★★
 
 House Without a Key
 ハレクラニホテル内 
 オアフ ワイキキビーチ