田舎庵(小倉)

今年も土用の日が近づいてきた
 
江戸時代の発明家で平賀源内という人がいた
その人にうなぎ屋が相談を持ちかけた
暑い夏の時にお客さんが増える方法はないだろうかと・・・・・
 
丑の日にうの付くものを食べると夏バテしないという言い伝えがあり
これを張ればよいと店先に
「本日、土用丑の日」 と張ったところ
うなぎ屋は大繁盛
それを真似してほかのうなぎ屋も出すようになった
まさにキャッチコピーの元祖は平賀源内とも言うことができる
 
うなぎで宮崎と言えば有名なのが西都の入船だが
どうも最近味が落ちて値段だけ高くなった
残念なことだ!
IMG_0379 
さて九州でうなぎの名店と言われるお店が
小倉の繁華街にある田舎庵だ
風格を感じるたたずまいだ
20時ごろに行ったら30分ほど待たされた
お店に入ると落ち着きのあるゆったりとした店内
 IMG_0378IMG_0374
ヱビスビールを頼み喉の渇きを鎮め
さて次はうなぎの肝と西の関のお燗を頼む
西の関の純米酒はうなぎに合う酒8年連続NO1という大分の酒だ
私も好きなお酒のひとつ
うなぎの肝の立派なことにも驚いたが
肝の旨さと西の関のお燗が絶妙だ
 IMG_0213
 
IMG_0376
いよいような重と蒲焼の登場
皮がパリパリに焼きあがった香ばしさ
そしてうなぎのふっくら感と
ご飯のしっとり感
タレのさっぱりしてコクのある旨さが病み付きになりそう
聞けばここも福来純の味醂を使っている
なるほどと思えるコクのある味である
 
夕方行くと行列は必須だ
小倉に来たら少し時間をずらして
昼下がりの田舎庵でゆっくりとうなぎと日本酒を楽しみたいものだ
 
 
香ばしさ度  ★★★★
 
田舎庵 小倉本店
北九州市小倉北区鍛冶町1-1-13
093-551-0851
11:00~21:00
無休