飫肥藩主・伊東氏のお屋敷「豫章館」

飫肥城の門の目の前にあるのが

飫肥藩主・伊東氏のお屋敷「豫章館」(よしょうかん)

江戸時代、飫肥城の中にあった藩主の邸宅を

この場所に移築して作られた。

飫肥城下町保存会の後藤さんに案内していただいた

この庭園は枯山水の様式の庭で風格がある

黄金に輝く竹の金明竹が珍しい

屋敷の横を抜けるとお数寄屋に続く道がある

雰囲気のある道だ

奥には飫肥を一望できる小さな屋敷がある

庭園内に新しくお茶処〜草〜ができたというので入ってみた

この建物は伊藤藩主の本が収納されていたそうで

伊藤藩主の内緒の部屋でもあったそうだ

飫肥杉で造られた照明は昔のままで品格がある

ここから眺める庭園も風情がある

抹茶と庭園の入場料が込みで500円

ほっとできる秘密の場所だ

是非機会があれば行っていただきたい庭園の一つである