国酒 松(宮崎市)

しなとの店長をやっていた

小松山龍辰氏が独立して

6月4日にお店をオープンされるというので

プレでお邪魔してみた。

 

場所は山形屋の横の路地の哲心の前のビルの2F

名前は松

普通の階段を上がり木製のドアを開けると

そこは別世界が拡がる

L字の重厚なカウンター、心地の良い椅子、内装、照明

それらを含めてとても落ち着きがありセンスを感じる

活けてある芍薬も綺麗だ

聞けば今までの自分のネットワークから

器や音楽に至るまで依頼して作り上げたのだという

しなとの店長時代にそこまでの志を持っていたのかと

改めて感心してしまった

今日は最初から伊勢錦のるみ子の酒をお燗で

徳利の重さがとても良い

平杯も素晴らしい

みょうがの土佐酢

佐土原茄子の揚げ出し

出汁醤油で焼いた金目鯛

飛露喜のかすみしぼり

バンビグラスが可愛い

南の島豚の西京焼き

これには黒木本店の球

14度と飲み易くみずみずしさを感じる焼酎

 

最後は定番人気の茶わん蒸し

出汁はその日で変わるので作るそうだ

じっくりとカウンターで小松山氏の手さばきを見ながら

会話を楽しめる貴重な空間が宮崎に誕生する

松のように冬でも枯れず凛々しい姿を保ってほしい

今日はその小松山氏の未来に乾杯だ!

 

 

感性度  ★★★★☆

 

国酒 松

宮崎市橘通東3丁目4−9第一ワタナベビル2F

0985-23-9392