the four GAFA〜四騎士が創り変えた世界〜

GAFAの勢いがコロナ禍でも止まらない

2020年5月頭には

GAFA+Mのアメリカの5社で

東証一部2170社の時価総額を上回ってしまった

Gはグーグル(アルファベット)

Aはアップル

FはFacebook

Aはアマゾン

最後のMはマイクロソフトである

 

この際立った驚くべき強さは何だろう?

その理由を明快にした本がある

スコット・ギャロウェイ著の

The four GAFA 四騎士が作り変えた世界

彼が言うにはこの4社は

人間の基本的欲求に訴えかけ大成功を収めたと言う

グーグルとは祈りです

祈りとは「問いかけ」です、つまり神に問いかけ祈っていたのです

人間の脳は非常に複雑な問いを発しますが

脳の発達はその問い全てに答えられるほど十分ではありません

ですから神に祈るようになりました

様々ん問いの答えを見つけるために検索する行為は祈りと同じ行為です

グーグルは問いに答えてくれます

私たちは誰よりもグーグルを信じています

グーグルは神なのです

 

Facebookは愛です

愛とは人と人との関係

つながりの中から生まれます

Facebookは人々のそれなりの関係を促し

つながりを強くしてくれます

つまりFacebookは愛への欲求に訴えかけているのです

 

アマゾンは消費者の欲求です

人間の脳にはもっともっとの欲求が埋め込まれています

人の消費へのあくなき欲求が成功させているのです

 

アップルはセックスです

私たちは異性にとって魅力的でなければなりません

より良いパートナーを得るため

つまり良い遺伝子を持った子孫を残すためです

アップルの商品は

より良きパートナーと巡り合いたいという

性的欲求に訴えかけているのです。