広島カープ連覇~無形の財産の継承~

今年の広島カープは黒田が抜け
どうなるかを全国の野球ファンは注目していた
 
昨年の11月大分県湯布院のリハビリキャンプで
新井選手は
「黒田選手の野球勘、考えはチーム全体に染みこんでいる
助け合ってチーム一丸でやっていく」
 
2017年広島の精神的支柱は
黒田博樹投手が抜け、新井貴浩選手だけとなった
その開幕戦
4番に座った新井選手は広島カープ今季初となる
ホームランを打った
そして7月7日ヤクルト戦で代打逆転3ランという快挙を成し遂げた
まさしく広島の精神的支柱だという事をみんなに見せつけた
 
新4番に座った鈴木誠也が
7月スランプに悩むときも新井選手は
「気にせずやればいい」と温かいアドバイスを送った
その7月23日Dena戦で鈴木は右足を骨折
その代役をしっかりと松山が果たした
 
投手では黒田の穴を藪田や岡田が埋め
打撃では鈴木の穴を松山や丸がしっかりと埋めた
またドミニカ共和国カープアカデミー出身のバティスタが
6月史上初のデビュー戦から
2日連続代打アーチという記録を打ち立てた
走攻守のバランスの良さに加え
広島の強みというべき層の厚さがうかがえる
 
素直に思う事だが
黒田選手の最後の2年間
広島に残して行った無形の財産は素晴らしいものがあると思う
チーム一丸となる一体感
勝つためには何をしなければいけないのか?
それを選手自身よく理解してやれている
それがチーム全体に黒田イズムとなって継承され、進化を遂げている
 
緒方監督の胴上げ後
40歳の新井選手が胴上げされた
まさに広島カープの精神的支柱であることを物語っている
緒方監督が頼もしい選手たちだと称賛したことも
選手個人個人の進化を感じさせる
 
緒方監督が昨年の誕生日に話した
「忘れ物を取りに行く」
その戦いがいよいよ始まる!
 

マジェスティック社がトップシェア

プロ野球も後半戦に入っている
セリーグは広島の勢いが続く
パリーグも楽天が快走を続けている
 
さて今日は視点を変えてプロ野球のユニフォームに
注目してみたい
この日本のプロ野球ユニフォーム市場に
今勢いと輝きを見せているのがアメリカのマジェスティック社だ
 
マジェスティック社はアメリカペンシルベニア州が本社
2005年からアメリカメジャーリーグの全30チームの公式ユニフォームを
製造することを認可されている唯一のメーカだ
 
このメーカーが今日本市場に注力している
楽天が2014年から
ソフトバンク、西武、ヤクルトが2016年から
ロッテが2017年からと契約を結び
一挙に日本のプロ野球のユニフォームサプライヤー市場のトップに躍り出た
 
マジェスティック社の強みは
レプリカユニフォーム等のグッズをファン層をターゲットに
売っていくのが強み
これはメジャーリーグで培った経験が生きているのだろう
変更したチームは成績が振るわなくても
グッズの売り上げは好調のようだ
 
しかしマジェスティック社には危機感もある
メジャーリーグとの独占契約は2019年まで
2020年にはアンダーアーマーが独占プロバイダーになる事が確定している
 
アンダーアーマー社は巨人と2015年5年間で
総額50億円という大型契約を結んだことは大きな話題となった
2020年を見据えて
日本をターゲットにしているようにも見える
 
マジェスティック社それを迎え撃つ日本のメーカー
そしてアンダーアーマー社と
今後日本プロ野球のユニフォームサプライヤーを制する物はどこになるのか
これからも大きな戦いの時代が待ち受けている

魔女の微笑み

マスターズの決勝ラウンドは息もつかせぬほど
面白い戦いだった
ジャスティン・ローズ、セルジオ・ガルシア
どちらも1980年生まれ
 
特にジャスティン・ローズがリードしての
後半からの戦いでは一騎打ちとなったが
それでもお互いのナイスショットをたたえあう姿は
素晴らしい友情とライバル意識を観客に見せつけた。
ゴルフは素晴らしいスポーツだと思った人は私一人ではないだろう
 
ジャスティン・ローズは13番をポイントとして挙げた
自分は1.5mのバーディパットを外し
ガルシアは第一打をハザードに入れながらパーを拾った
14番ガルシアがバーディ
15番ではガルシアがイーグルで並ぶ
そして16番から微妙にジャスティン・ローズのパットがずれはじめる
ガルシアも手が動かずパットが入らない
 
プレイオフの第一打をジャスティン・ローズがミス
第2打は出すだけ
第3打でのせるがパットも決まらず
ガルシアが第2打のアイアンが会心の当たりでグリーンへ
下りの3mのパットをねじ込み優勝を決めた
 
神の子と言われ
19歳でプロ転向後タイガーウッズと全米プロで戦い第2位となり
メジャー優勝はすぐと言われた
しかしそれから18年間苦しみぬき
メジャーにも手が届かなかった
それを知りぬいている観客はほとんどがガルシアの応援だった
 
奇しくも4月9日はセベ・バレステロスの誕生日
その日にスペイン人として3人目のチャンピオンが生まれた
オーガスタの魔女は
素敵なプレゼントを観客とガルシアに与えてくれた。
 

稀勢の里、不屈の魂!

先場所の千秋楽で
白鳳をすくい投げで破った一番に対して
稀勢の里は
「あんな相撲、たぶん15年相撲を取って一回もないかもしれない」
と話した。
この大一番で優勝し横綱昇進を決めた。
 
横綱の目標は色紙に「平常心」と書いた
 
様々なお祝いの行事が続いたが
稀勢の里は奢ることなくけいこを続けた
けいこの立ち合いで顔面を負傷しても
これは怪我には当たらないと平然としていた
まさしく平常心である。
 
今場所の稀勢の里の相撲は
一段と横綱の風格が出ていたように思う。
 
ただ13日目に左肩付近を痛めたときには
今場所の優勝は風前の灯となり
ファンの後押しがあるから出場するといった
14日目の鶴竜戦では一方的な完敗!
誰もが今場所の優勝は無理だろうと思った。
しかし最後には大きな劇的なドラマが待っていた。
 
ここからが今までの稀勢の里とは大きく違った
千秋楽では左肩の力がほとんど入らない中
照の富士を破り優勝決定戦へ
 
そして優勝決定戦の大一番では
またもや照の富士を破り奇跡的な優勝となった
見えない力が働いた
そんなことを感じさせる戦いだった。
日本全国の相撲ファンを含め
稀勢の里が流した涙に日本人全体が感動した。
 
良くスポーツは気持ちが大事だといわれるが
稀勢の里の不屈の魂が
勝ちを呼び寄せたのだと思う
まさしく神がかり的な勝利
稀勢の里にまたある種の凄みが備わった!
 
信念を持って努力を続けていればいつかは報われる
そんなことを再度教えてくれた価値のある稀勢の里の優勝だった!
 

女子フィギア 次世代女王の争い 

3月16,17に台北で開催された
女子フィギアジュニアにはこれからの女王争いを
暗示する大会であったとも言える
 
本田真凛
昨年大会の優勝から連覇を狙う!
フリーの演技の曲は
ロミオとジュリエット
彼女の特徴はジュニアとは思えない程、
身体の動きが魅力的で
大人の色気を感じさせる豊かな表現力だ
ほぼ完璧な演技で
難なく200点を超える大台超えを果たした
 
フリーでも第一位のザギトワ(ロシア)
まだ14歳
昨年から急激に伸びて来た選手で
層の厚いロシアの選手層から
昨年彗星のごとく現れて来た
 
後半に集中させる怒濤のジャンプ
しかも両手を上げてジャンプする難度の高いジャンプで勝負する
曲はドンキホーテ
後半のジャンプは圧巻だった
スピード、踏切りのタイミング
そして身体能力の高さ
これらが一体となってまるで機械のような正確さで
ジャンプを成功させていく
総合得点は208.6という
ジュニア女子歴代最高得点をたたき出した
 
今回の大会を見て感じることは
近い将来この2人が
女子フィギアの世界を引っ張って行くことになるのは間違いないだろう
2人にはそれほどのオーラを感じてしまった。
本田真凛の豊かな表現力
そしてザギトワの正確さと華麗さ
今後の女子フィギアの世界がまた楽しみになってきた!
 

グレイトアース宮崎ライド2017(報告)

グレイトアース宮崎ライドは3月12日
北海道から沖縄までの全国のライダー
そして台湾・香港からのライダー682名のエントリーで開催された
毎年春に開催しているが宮崎ライドは日南海岸が走れる魅力もあり
徐々に認知度が上がり
順調に参加人数を伸ばしている
 
前夜祭として開催されたKIRISHIMAナイトは
霧島の鏡開きでゲストの山本隆弘氏が乾杯
 IMG_6312
パーティには現役自転車オリンピック代表の
渡邉一成氏も参加し
オリンピック裏話を山本隆弘氏とのトークショーで
盛り上げてくれた
台湾からも人気サイクリスト夏美さんほか
11名のメンバーも参加
パーティを堪能していただいたようだ
IMG_6316
前夜祭の会場でしか飲めない霧島の限定酒が大好評だった
IMG_1835
 IMG_6325
アトラクションでの
全日本で三度優勝している響座の太鼓は圧巻で
参加者が感動して鳥肌が立ったというほどだった
彼らの太鼓には魂を震わす力と元気をもらえる何かがあると思う
 
さて一夜明けた早朝は穏やかな晴れ
スタートセレモニーでは戸敷正市長が歓迎のごあいさつ
ゲストライダーの紹介の後
スタート
 IMG_1864
IMG_1870
IMG_1866
 
IMG_1857
渡邉一成氏のバイクは160万だそうだ
IMG_1877 
道の駅フェニックスから見る朝日が奇麗だ!
 
各人のペースで日南海岸の絶景とグルメを楽しみながら
サイクリングを楽しまれていた
特に鵜戸神宮エイドの魚うどんや
 IMG_6338
道の駅坂谷のヨモギまんじゅうやでこぽんは大人気
 飫肥城では飫肥天と豚汁とおにぎりの昼食
 IMG_6349
飫肥からは北郷経由の山越えのきつーいだらだら坂
ここの難関を突破すると道の駅田野で
ぜんざいとお漬物が待っている
 
運動公園では地鶏の振る舞いも行われ
完走したライダーたちも舌鼓を打っていた
IMG_1880
  ロングを完走した日南市の大野副市長
IMG_6367
前日には綾のサイクリング、そして大会は日南海岸の絶景とグルメが最高との感想
来年はもっと仲間を連れてきたいと台湾のサイクリスト夏美さん
 
全国から来ていただいた約700名のライダーの皆さん
そして運営にかかわっていただいた多くのボランティアの皆さんと
サポートライダーの皆さん
特にメカニックの日野さん、中島さん、奥口さん
毎年ボランティアを指揮していただく下川隊長夫妻
日南振徳高校の高校生ボランティアの皆さん
最後に国土交通省、宮崎県、宮崎市、日南市をはじめとした関係各機関の皆様
本当にご協力ありがとうございました
心から感謝いたします
 
来年は今年の反省点を改善し
より進化した宮崎ならではの大会を目指したいと考えています
全国のライダーの皆さん、お楽しみに!
 
 

人気のサイクルイベント

自然を体感し、風景やふれあい、グルメを楽しむながら
風を切って自分のペースで走る
サイクルイベントが全国的に人気だ
 
日経プラスワン(2月11日)に
自転車競技ではなく
初心者から楽しめる自転車イベントのランキングが掲載された
 IMG_1791
1 、ツール・ドおきなわサイクリング部門(沖縄)
2 、佐渡ロングライド
3 、アルプスあづみのセンチュリーライド
4 、美ら島オキナワ CenturyRun (沖縄)
5,、GREATEARTH 石垣・西表島ライド (沖縄)
 
ベスト5には沖縄が3大会と断トツの強さ
観光と合体した行政の長期の取り組みが大きな成果を上げている
島の大会が2つ
佐渡はすぐエントリーが締切となるほど
島の人のおもてなしを感じる大会だとか・・・
GREATEARTH 石垣・西表島ライド 
は南国果実やソーキそばが食べられ前夜祭も充実しているとか
島の活性化にサイクルイベントが一役買っている
 IMG_1792
一位のツール・ドおきなわサイクリング部門
は今年で29回を迎える伝統の大会
沖縄全島を丸ごと回るコースもあると言う
 
長期的な行政の取り組みと
地元色を満載してどれぐらいのホスピタリティを与えることができるか
これからのサイクルイベントの成長のカギとなるだろう
 
全てを考えると
宮崎は自転車イベントの活用を伸ばすところがいくらでもある
風景はきれいだし晴天率も高い
まさしく自転車には最高の場所だと思う
 6A5A9010
口蹄疫の復興イベントとして始まった
絶景の日南海岸を走るGreatEarth宮崎ライドは
(3月12日開催)
今年で6回目を迎えるが
コースは白戸太朗さんも本当に素晴らしいと絶賛している
 
また自転車に対しての行政の取り組みも加速している
その追い風を受けながら
地元の方々の応援やおもてなしを拡大していき
地域の活性化を図るサイクルイベントとして定着化を図って行きたい
 
将来的には全国で人気のサイクルイベントベスト3に入るように努力していきたい

サイクルシェアサービス(バンクーバー)

バンクーバーと言えば自転車にやさしい街だ
空港からダウンタウンに向かうスカイトレインの中でも
サイクルエリアがあり、自転車を持って気軽に乗車することができる
車輪を固定できるところがライダー目線でとても良い
 IMG_6204
ウォーターフロントからスタンレーパークに向かう
遊歩道でも自転車専用レーンと歩行者が区別されている
これだととても走りやすい
 IMG_6129
2020年に環境で世界で一番やさしい街にを目指す
バンクーバーでは自転車利用数の増加に伴い
昨年夏に、画期的なサイクルシェアの導入をスタートさせた
 
昨年末には
150のサイクルシェアのステイション
そして1,500台の自転車となっている
 IMG_0011IMG_6132
ダウンタウンのサイクルシェアのステイション
コントロールボックスのタワーには
ソーラーパネルも付いている
利用者は一日、一カ月のメンバーシップを購入し
ステイションでメンバーカードを使ってロックを解除
自転車は7段変速ギアつきのもの
利用後は150か所のステイションの中のどこでも返すことができる
原則一回の利用は30分
 IMG_0012
ヘルメットも無料で付いており
ヘッドカバーも無料で利用できる
 IMG_6135
運営は北米でバイクシェアビジネスを展開している
CycleHop社
バンクーバーではシステム開始にあたり
500万カナダドル(約4億5000万円)の補助も行った
この数字を見るだけでも並々ならないバンクーバーの意気込みを感じる
 IMG_6199IMG_6198
今後観光客の利用や市民の移動などに活用できるだけではなく
健康でグリーンな街の目標に最適だと期待されている
 
日本でもしまなみ街道などサイクルシェアの取組が行われている
またセブンイレブンが東京都でサイクルシェアの取り組みをスタートさせた程度で
バンクーバーのように大掛かりで
IT技術を使って連携している地域は日本にはない
 
環境や健康だけでなく
スポーツや観光シーンを考えると
宮崎こそ、このサイクルシェアのシステムを研究し
一番に活用することこそが観光やスポーツ健康の地域活性化に繋がるし
将来への大きな成長のドライバーになると考える

グレイトアース宮崎ライド2017ゲストライダー

トライアスロンの日本代表の合宿が
宮崎で行われている
まさにこれからが宮崎のスポーツキャンプ本番を迎える
 
さて2017年3月12日にサンマリンスタジアムをスタートに
宮崎~日南の125キロコースで開催される
グレイトアース宮崎ライド2017のゲストライダーが決定した
 IMG_5603
 
 
山本隆弘氏 (鳥取出身)
 
バレーボールで世界の大砲と言われた選手
2003年ワールドカップMVP
2004年日本人バレーボール選手として初めてプロ契約
2008年北京オリンピック出場
2013年現役引退後はバレーボールの普及活動や
ライダーとしても活躍中
 
images
 
IMG_2132
 
宮崎は2回目の参加となる
彼の大きな特製バイクは見もの
宮崎と宮崎牛をこよなく愛する人でもある!
 
 
渡邉一成選手 (福島出身)
 
現役の自転車トラック競技日本代表選手
北京、ロンドン、リオのオリンピック3回連続出場
img_e87434e5f8d8ae236beea22831805a8a210052
2006年アジア競技大会チームスプリントで優勝
2007年~2008年 全日本選手権 スプリント優勝
2009年~2010年 アジア選手権スプリント優勝
2011年 全日本選手権 チームスプリント優勝
2012年 アジア選手権 スプリント優勝
などなど数々の優勝経歴がある
team_sprint003
 
今回は初の宮崎入り
本人も大変楽しみだと言っているようです
自転車のオリンピック代表選手と一緒に走れるチャンスもめったにない
 
又地元からは日南市の大野理副市長もゲストライダーとして参加される
以前はトライアスロンもされていたようだ
IMG_4183
 
是非、早春の宮崎
全国のチャリダーとゲストと共に日南海岸を走ってみませんか?
 
エントリーはこちらから(web)
 
faxでも申込みできます
 

松山英樹、別次元の優勝

松山英樹がビザ太平洋マスターズトーナメントで
初日からトップを渡さず、完全優勝を果たした
レベルの違いを見せつけた優勝となった
 
2014年アメリカのザ・メモリアルトーナメントを見ていた
ジャックニクラウスは松山英樹の優勝を見て
テンポがすごく良い、冷静で落ち着いている
この先10年、15年にわたって
世界でベストプレイヤーの一人となる選手の始まりを
君たちは見たのだと思うと予言めいた話をしたことを覚えている
 
上海で行われた準メジャーと言われる
HSBCのトーナメントでもぶっちぎりの優勝で話題をさらった
 
そして日本のトーナメントの舞台は
富士山の美しい姿が見える太平洋クラブ御殿場コース
最終日はスコアが伸ばせず
ダブルボギーなどで3打差まで接近した
しかし松山の表情にあわてるそぶりはみじんもない
世界でもまれてきた実力はこんな闘いの場で良く現われる
13番6アイアンで打った球はピンそば10センチにピタリと止まった
難なくバーディ
最終組で回った韓国の選手たちは
松山に追い付こうとするよりも
松山のプレイに対して驚きと尊敬のまなざしで見ているような感じすらした
 
18番の第2打は池ポチャのアクシデント
しかし冷静に打った第4打は
グリーンの斜面に落ちバックスピンでピンの10cmそばに止まった
結果は23アンダーの大会新記録
随所で世界のトッププロの一打、一打を見れたこと
しかもそれが日本人であることを誇らしく思う
 
世界ランクも第7位となり
圧巻のプレイで観客を魅了した松山だが
表情から見ても満足はしていない
それほどまでに松山はたくましくなり、
メジャーに近くなったように思う
 
ラウンド後の毎日の練習の後には待っているファンに対して
すべてサインをするという松山選手の対応には嬉しい驚きだったろう
次元が違う強さ
まさにジャックニクラウスの言葉通りの世界のトッププレイヤーになりつつある