EV (電気自動車)

今年世界で一番話題だった自動車メーカーといえば
トヨタでもベンツでもない中国の新興自動車メーカーBYDだ
中国・広東省の創立14年の会社だが
二次電池メーカーとしては世界のトップクラス、中国の車メーカーも買収した
このBYDが世界に先駆けて電気自動車の量産を宣言した
あのウォーレンバフェット氏も昨年出資をし、今年のバークシャーハザウェイの株主総会では
BYD車の展示も行った
創業者の王氏は技術出身
今年デトロイトで行われたモーターショーでは話題を一気にさらった
展示したe6は四輪駆動 最高速度は160KM 1回の充電で300KM
燃料コストはガソリン車の3分の1か4分の1
ただデザインの分野では見劣りがする
なんとなく色んな車に似ているのである
このEVをアメリカ・ロスアンゼルスで来年から行うことをBYDは12月発表した
5人乗りセダン e6  の販売価格は4万ドル強としている(360万程度)
またBYDは12月中国銀行と戦略的提携を行い2000億円の金融支援を取り付けた
まさに官民一体となって世界の電気自動車の主導権を握ろうとしている
 

さて日本でも産学連携の面白い会社が産声を上げた
慶応義塾大学の清水浩教授が社長となり民間のベネッセ、ガリバー、丸紅などが出資して
シムドライブの会社設立が8月24日に行われた
プレス発表の写真では元ソニーの出井さんや竹中元大臣の顔も見える豪華な顔ぶれ
この会社は清水教授が開発したインホイールモーター型を中心としたシステム(シムドライブ)
を搭載したEVの普及を行う会社だ
清水教授は30年以上EVの開発をしスーパーエコカーといわれるエリーカを創った人だ
この車はなんと時速370KM  加速性能はポルシェにも勝つ凄い車である
 

シムドライブは2013年EV量産化へむけて企業20社と共同研究を始める
もう企業の応募は30社以上にもなっているようだ
12月現在フル充電時での走行距離を400KMに高めるめども付いたようだ
大学では環境を教えている清水教授の言葉がユニークだ
地球温暖化は19世紀の技術を使いすぎた結果に過ぎない
我慢のエコより快適なエコ
2013年の量産化の目標は価格が150万以下 だと言う
この会社の面白さはシステムをオープンソースにすることで一気に量産化が図れるのが強み
 

シムドライブの優位性は高性能だと言うがBYDにスピードで負けないか?
BYDにすればシムドライブが量産化する前の3年間が絶対的なマーケット獲得のチャンスだ
BYDのメーカー対シムドライブの日本らしい社会貢献の協業型
これに世界や日本の自動車メーカー、そのほかの新興メーカーも名乗りを上げて
EVの覇権に向けての凄まじい競合が展開されていく

我々も環境を考えてEVの未来に注目をしながら
日本発世界の市場を席捲するEV車の誕生を期待したい
そして快適なエコの社会を実現したい物だ!
 

世界最大のドイツクリスマスマーケット

世界でもっとも有名と言われているのが
ドイツ ニュルンベルグのクリスマスマーケット
フラウエン教会の前には特設ステージもあり屋台も150以上も出て
200万人以上の人がヨーロッパ各地から訪れます
名物グリューワインを飲みましたが−14度の寒さにはあったかくて
良かったのですが
味は甘すぎて私にはなじめませんでした
屋台のソーセージも美味しかったです
この寒さでこの人の多さ、この盛り上がり
さすがに世界最大といわれるだけのクリスマスマーケットだけの
ことはあります
IMG_1342.JPG  IMG_1341.JPG
IMG_1335.JPG
 
マインツのクリスマスマーケットの電飾も綺麗でした  
IMG_1312.JPG
 
ヨーロッパの宝石箱と言われるのがローゼンブルグ
直径1kmほどの城壁に囲まれた美しい町並みです 
IMG_1315.JPG

IMG_1323.JPG

中心のマルクト広場にはかわいいマーケットが開催されていました
この町の鉄看板は有名で
看板で業種、店名がすべてわかります   
IMG_1319.JPG  IMG_1321.JPG


お店の展示もなかなかです
IMG_1332.JPG     

聖ヤコブ教会の後ろの2Fに展示しているのが
リーメンシュナイダーが制作した傑作と言われる木彫りの
『最後の晩餐』
思わず息を呑んでしまいます      
IMG_1330.JPG
 
ミュンヘンで飲んだビールの旨かったこと
さすがオクトーバーフェストでも有名なビール天国でした  
IMG_1354.JPG
 
超特急でドイツのクリスマスマーケットを見てきましたが
少し残念なのは売っている品物がみんな似ている物ばかり
もう少し魅力的な商品開発が必要だなと感じました
 
最近日本でもこのクリスマスマーケットのイベントを利用する
動きが出てきています
特にミュンヘンと姉妹都市である札幌はミュンヘンクリスマス
マーケットを開催しています
 
今回行って感じたことはクリスマスマーケットを展開する場合
ドイツの物をそのままではなく、日本流にブラッシュアップさせ、
洗練させ、地域の地産地消までからませた味付けをすることが
大事だと思う
寒い閑散期の時期、これだけの動員が見込める事業はそんなに
無いだけに、全国のショッピングモール、商店街など前向きに
取り組んでよい季節型の事業であると思う
 
IMG_1350.JPG

江戸しぐさ

現在の教育では、私たちが小さい頃に受けた道徳や倫理の時間が無くなり
日本人の特性とでも言える《心》の継承がどんどんなくなっているように感じます
そんなときにディズニーの福島前社長から教えていただいたのが江戸しぐさです
江戸しぐさはまさに今私たちが持つべき貴重なしぐさだと思います
 
すこし紹介してみましょう
江戸しぐさ
江戸の商人達が、町が安泰で商売が繁盛するために、お客様と良い関係を築きそれを保つためにはどうしたらいいかを知恵と工夫を重ね築き上げてきた人付き合いのノウハウがベース

なるほどと言える物がたくさんある中で私が感動した物をご紹介します

『おかげさま』
お陰とはあらゆる物事が形になるためには
目に見えない影の動き
すなわち神仏の加護があったことに対する感謝の言葉
目に見えない色んな形で自分自身が生かされている
おかげ様で・・・・
とても深く響いてくる言葉です
 

『ありがたき 幸せ』
ありがたきは有り難き(めったにありえない)というのが本来の意味
万物を動かしている見えない大きい力
その中で生かされている命
そのことに感謝をこめてありがとうと想ったのです
時代劇で 有り難き幸せに存じます という言葉をよく聞きますが
これを理解すると大変納得できる意味深い言葉です
 

『すみません』
江戸っ子は 五月の鯉の吹流し 口は悪いが腹は空っぽ
といったものです
気持ちの上ではいつも澄み切った水のようにあることをモットーにしていました
つまり気持ちが濁って澄まない事に対してすみませんと思ったのです
すみませんと素直に謝れば相手の心も清く澄んでいくのです
 

『草主人従』
江戸時代は草(自然)を主人として考え人間はそれに従うべきだという考えが基本でした
自然に生かされているのが人間であると
いつも心に想うことが大切です

最後に江戸の養育方針
三つ心 六つ躾 九つ言葉 十二文 十五理 で末決まる
 
人は脳と身体と心が糸で結ばれている

 

3歳までにそれの原体験

善悪、相手を思いやる身のこなしが6歳まで
寺子屋にはいるのは6歳の6月6日
9歳までは世辞が言えるように訓練
12歳からは商売の基本である文書を習います
そして15歳で自然の原理を身体で習得しなければいけませんでした
 
現代の教育では知識ばかりで道徳的な部分が完全に欠落しています
 
このように江戸しぐさはすべての人が共生して暮らしていく
日本人が本来持っていたおもいやりのしぐさです
江戸しぐさを身につけることにより、より住みやすい世の中に
していけるしぐさだと思います

大連 (経済成長率14%)

大連は日本が満州鉄道を造った事もあり
親日の方々が多く日本語を話せる人も多いとてもきれいな街だ
昨年から感じていることだが、中国に来ると来るたびに人々の顔が
穏やかになってきている
色んなひずみはありながらも、少しずつ生活が豊かになっていることの現れだと思う

IMG_0281.JPG
 満州鉄道本社跡地

大連には47カ国2000以上の外資企業が進出している
中でも日本企業の進出も数多い
パナソニック、東芝、日立、三菱、伊藤忠、双日などを筆頭に・・・・
また天然の良港といわれる大連港のスケールはとんでもなくでかい!!
将来大連でそのまま汽車を乗せて対岸の煙台まで持っていくプロジェクトを
実現するそうで、そうなるとより大量により安く長江デルタマーケットに
輸送することが可能になる
このことも大連の長期発展の大きな潜在力だ

IMG_0279.JPG
大連 大和ホテル(現在も名前を変えて営業中)
今でも満州鉄道の旗艦ホテルであった威光が感じられる

中国政府が大連をいかに重要視しているかは、夏季ダボス会議の開催都市を見てもわかる
2007年からはじまった夏季ダボス会議はすべて中国の東北地方での開催
ホスト都市は 2007 大連 2008 天津 2009 大連だ
世界86カ国 政界、ビジネス界、学術界、報道界1400人あまりが出席
今年の開会式で、温家宝首相は強力な経済対策(積極的な財政対策、金融緩和)を
実施し、安定した早い経済発展と社会の調和、安定を図ると強調した
 
そんな大連が10月22日に世界にビッグニュースを発信
世界の著名投資家として有名なジム・ロジャースが大連商品取引所の上級顧問に
就任した
中国政府は商品取引でも世界の中心取引を中国にして行こうという強い意欲の
表れかもしれない
IMG_0280.JPG
 
バブルの影響での空き店舗なども市街地では目だったが
新世界のショッピングモールのスケール、デザイン性などは東京にも負けないものだ
人々の活気、経済の発展、そして港の物流、商品取引
中国において大連の重要性はますます輝きを増していくだろう

大連市は2009年の経済成長率を14%と見込んでいる
世界経済を見渡してもこんな高度成長はあり得ないほど凄い
しかも2010年の経済成長率も14〜15%を見込んでいるという
世界の注目地域でなった大連市は新興国
の中でも
最も目が離せない高成長の地域として躍り出た

IMG_0285.JPG  

IMG_0286.JPG

晩屋いも蔵 @高鍋町

以前から気になっていた高鍋町の『晩屋いも蔵』という居酒屋へ行く。
名前は ばんやいもぞう と読む
高鍋に飲みに行くことはめったにないから、貴重な体験
場所がわからず迷いに迷ったがホテル四季亭の横の路地にこっそりとある

IMG_1129.JPG
 中に入って驚いたが満員の盛況
この店のおすすめは、川南のあじ豚。 
先日農林水産祭で天皇賞を受賞したばかりの豚肉だ

よく見ると、あじ豚とレタスのしゃぶしゃぶを注文しているお客さん方が多い。
これが名物料理らしい

飲み物は まずエビスの生

この日頼んだのは、牛すじ煮込み(煮込みが足りず、まだ固かった。残念。)
IMG_1130.JPG
 
あじ豚のバラ肉を塩ボイルしたものを生わさびでいただく。
IMG_1133.JPG
珍しい出し方だが、味は平均的。 熱いうちに、わさびをたっぷりつけたら旨かった。
 
そして、おでん。かなりさっぱりした関西風。 やさしい味わい。
IMG_1131.JPG
スープまで飲み干したくなる。 厚揚げが旨い。
 
刺身盛り合わせは、以外な驚きの内容と新鮮さと安さ。
IMG_1132.JPG
これで2人前、1400円とは! 
 
つづいては、『バラカツ』・・・三枚肉をロールしてカツにしたもの。 
IMG_1134.JPG
薄切りなので、さっと揚げて肉のジューシーさも残っている。
すりごまとネギがアクセント。 食感がおもしろい。
アイデア料理だ 
 
地元だけあって、黒木本店の焼酎はほぼ揃っている。
この日は、『たちばな』をお湯割りとロックで楽しんだ。
1杯 360円 の値段
日本酒もあるが越乃寒梅、八海山 など一杯980円とちょっと割高
今度はレタスと豚のしゃぶしゃぶと刺身三

スーザン・ボイル

イギリスのオーデション番組で一躍話題の人となったスーザンボイル
母の介護、教会のボランティアをしながら生きてきた
独身でキスの経験もない
これからは自分のために生きなさい、と言う母の一言でオーディション
番組に応募
 
YOUTUBEの映像で笑いと涙と感動を共有した人の多さは
3億プレビューととてつもない記録でわかる
私も何度このプレビューを見たことだろう
 
 
オーディション番組では決勝に敗れたものの
話題の人となっただけに、彼女も暴言などがあったが
様々な中傷やカメラに追いかけ回される日々は
彼女にとって大変つらい日々だったようだ
やっと立ち直りデビュー版が発売された
タイトルは  『夢やぶれて』
番組で歌った曲だ
番組上はこれで彼女は夢破れたのである
 
声の豊かな表情は天性のものだ
落ちついてゆったり聞ける
次はオリジナル作品で歌って欲しい
生で聞いた方が多分インパクトがあると思う
まさにYOUTUBE発、48歳の歌姫 スーボーの誕生だ
 
今年感動した感謝の印はCD1枚を買うことで許してくださいね、
スーザン・ボイルさん!

susan.jpg



 

ローカルテレビ局の未来

東京の民間放送5社の中間決算が出揃った
予想以上に悪いだろうと思っていたがそれ以上だ
 
日本経済新聞社によると
在来民放5社の4月〜9月期のタイム広告(番組提供)は12〜19%減という
今までのテレビ業界では考えられない数字だ
テレビというメディアを見るスポンサーの姿勢がリーマンショックを契機に確実に変化した
企業のイメージアップから販促手段のメディアとして
タイムリーにスポットを投入する形にシフトしはじめた
ただしスポット収入も11%減となっている
唯一5大メディアで伸びているのはネットだけだ!

在京民放5社は広告急減を受け番組制作費を減らしている
制作費は5社合計で4190億円
前期に比べ11%減少する
特に日本テレビ、テレビ朝日は大きい削減率だ
TBSHDは今期最終赤字に転落する
 
2010年通期予想
         売り上げ            制作費                最終損益
フジHD     5810億円(3)         1062億円(▲4)         54億円
TBSHD     3520億円(▲5)        1055億円(▲9)        ▲29億円
日本テレビ   2919億円(▲8)         980億円(▲13)        113億円 
テレビ朝日   2262億円(▲8)        753億円(▲17)         34億円
テレビ東京   1043億円(▲13)         340億円(▲17)        3億円   
 赤字のTBSを除く4社は制作リストラで何とか利益を出したと言う形になっている 

 
各社は厳しい難局を乗り切るため新しい取り組みを始めている
そのひとつはネット企業との新しいパートナーシップだ   
9月上旬
ヤフー小会社となったGYAOにはフジテレビ、日本テレビがそれぞれ7%ずつ出資した
GYAOの有料動画配信にはフジテレビ、テレビ朝日、毎日放送が参加 
9月29日
TBSとテレビ朝日はYOUTUBEとパートナー契約を結びニュースなどの動画配信を始めた
 
2,3年前のテレビ局とネット企業との軋轢を考えると予想を超えたどんでん返しの取り組みだ
それだけネットが無視できない媒体になってきた証かもしれない
 

ローカルテレビ局の先行きは不透明だ
前期 ほぼ半数のローカル民放はデジタル投資と広告費の減少による赤字になった
ローカルテレビ局の基礎体力であったタイム広告の今期の減少はボディブローだ
テレビ広告の有効度の尺度
これに地方の疲弊、スポンサーパワーの減少、行政などの予算削減が拍車をかける
厳しい先の見えない時代はまだまだ続く
その地方ならではの魅力を網羅したコンテンツをどれだけ確立できるかこそ
ローカルテレビ局の生き残る道なのかもしれない
しかもあまり時間も残されていない

しみず(蕎麦)

粋な店構えと辛めなつゆが名物の浅草・並木藪
卵焼きが絶品の赤坂砂場
そして昼下がり、ぼんやり喧騒の中でお酒と蕎麦が楽しめる神田まつや
東京には私の好きなそばの店がたくさんあるが
宮崎にも蕎麦の名店がある
 
一言で云うと端正ですがすがしい蕎麦
東京や福岡からお客さんが来ると必ず一度はお連れするのが『しみず』
一度お連れするとほとんどの方がこの店のファンになる
蕎麦の香り、味の確かさ、すっきりとしたつゆ、のど越しの良さ
しみずならではのそばの完成度だ
 
ご主人はゼネコンを辞めての脱サラ
一茶庵で修業した後、宮崎で開業された
 
何年前だろうか?
宮崎の大吟醸を楽しむ会で全国の蔵元が集まるので
2次会で蔵本さん達に美味しいものを食べさせたい想いから
ここの蕎麦を出してほしいという厚かましいお願いをしにいったのは・・・・・
ご主人の清水さんも考えた後に了解していただき
それ以来、蔵元との打ち上げではしみずの蕎麦を出していただいている
本当にありがたいことだ
 
おいてあるお酒は御前酒、浦霞、五凛、三千盛など・・・
御前酒の辻社長のところには年に一度蕎麦会のために行かれていたという
 
今日は二八のざるそばと季節感あふれるきのこ蕎麦
IMG_1086.JPG    IMG_1087.JPG


新そばの香りそして凛とした味が心地よい

そして揚げたてのそばがきのきなこがけ
揚げると一層風味が立ち、外はさっくり、とても美味しい
IMG_1088.JPG
今日は茨城のそば粉だったが宮崎だと椎葉、えびのあたりの
そば粉が良いとご主人は言う
 
要望を言うと、私みたいな酒好きには酒のあてがすこし少ないのが残念・・・・
宮崎にお越しの節には一度食べて欲しい気品ある蕎麦である
 
蕎麦 しみず
宮崎市橘通東2丁目6−4  TEL(0985)28-8055
11:30〜14:30   17:30〜21:00(月曜、第2日曜休)