辛さの魅惑!(名古屋)

名古屋では辛い台湾ラーメンが人気だが
そのほかにも辛いおいしいものが色々ある
その中から一押しの店を紹介をしたい
 
まずは担担麺
名古屋市代官町
マックスバリュー前にあるこのお店は名古屋辛党の中でも
代表格のお店だ
カウンター12席だけの店内
印象度抜群のご主人がにらみを利かせている
店内に張り詰める緊張感
私が開店直後の行列の最後
最後の人は扉を閉めて・・・・
と大声で注意をされた
 
マー(しびれ)ラー(辛い)タン(熱い)
この3味一体の担担麺がこの店の名物である
厳選された素材にこだわり、調理の隅々まで目を光らせる真剣さ
白ごま、大辛(750円)を注文する
ダンダン亭名古屋.jpg 
ガーネット色のラー油が綺麗だ
麺に絡むひき肉と花山椒のしびれが程良いバランスだ
辛いと言うよりも素材のナチュラルさを感じるマイルドな味だ
するすると入っていく
残ったスープにご飯を入れて2度の美味しさが味わえる
ご主人の存在感と奥さんのかいがいしいサポートのバランスも良い
御馳走様というと
色々小言言ってごめんなさいとの最後の言葉が心に温かかった
 
ガーネット度 ★★★☆
 
ダンダン亭
名古屋市東区代官町16-7
052-932-0101
11:30~14:30
 
 
 
さてあと一つは大須の路地中にあるカレー屋さんだ
大須は名古屋チックな雰囲気がある街
ここに最近特に人気が出てきたカレー屋さんがある
グナグナカレーカフェだ
今日はブナムルガカレーを頼む
この店の定番メニューだ
グナグナカレー名古屋.jpg
チキンとペパーミントのカレー
トマトベースのソースにペパーミントの爽やかさが口中に拡がる
ガツンとくるインパクトはないがじんわり優しく包んでくれるカレーだ
コメはタイの香り米を岐阜米に混ぜて使用している
デープな大須にあってスマートなカレーを提供している
良心的な店だ
 
じんわり度  ★★★
 
グナグナカレーカフェ
名古屋市中区大須3-42-4