アグリアートの野菜

宮崎の梅雨は
過去10年間なかったような長雨が続いている
おかげで野菜の葉物は非常に厳しい状況だ
今日は大吟醸を楽しむ会の野菜をお願いしようと
アグリアートの松本慎一郎氏を訪ねた
社長でお父さんの松本さんは
中国に農業指導に行かれている様だ
 
アグリアートは宮崎市内で
有機農業で頑張っていらっしゃる農業法人だ
私もまだ3年のお付き合い
松本社長の有機農業を始めた考え方と農業のあり方に共鳴して
それ以来ファンになっている
何度かお米も野菜も食べさせていただいた
体には黒米がとても良いようで
まだ解明されていないが抗癌作用もあるらしい!
 
大吟醸を楽しむ会の食材野菜はニンジンとビーツが良いかなと言われて
一緒に畑まで見学に・・・・
紫ニンジンはサラダにすれば彩りも良いし甘い
イエローキャロットは葉が柔らかいのでてんぷらでも美味しい
IMG_2651
ビーツはほうれん草の種類の野菜とのことだそうで
食べる輸血と言われる程健康には良いようだ
ビーツはそのまま煮てボルシチに使うのが普通だが
ゆでてサラダに使ったり
グリルして食べてもとてもおいしいと言われていた
IMG_2658 
松本さんは、これだけの雨は私も初めての経験
おかげで雑草はどんどん生えるし
雑草でもいもち病になっているものもある
こんなことは今までなかった
いつもはズッキーニの時期なのだがこの長雨で全滅した
マンゴーも日照時間が足りなくて糖度が出ない
本当に大変ですとコメント
 IMG_2660
農業は自然との闘いだということを
改めて実感させられた
 
綺麗に洗うと色がこんなに鮮やか!
 IMG_2668
 
大吟醸を楽しむ会には
紫ニンジンやイエローキャロットなど3種類
3種類のビーツが新登場し
宮崎食材に彩を添える
是非会場で目にされた方には食べていただきたい逸品である