ゆう心(宮崎市青島)

最初にゆう心に行ったのは開店したころだったから

本当に久しぶりの訪問となる

最近は予約を取るのも難しくなっているようだ

今日は輝き2200円を注文

まずは野菜の煮物

少し味がしっかりしすぎているかな?

筍の揚げたて

器が面白い

サクラエビの餡かけ茶碗蒸し、餡が美味しい

熟成真鯛と藁焼きマグロを

柚子ポン酢と塩ポン酢で

ご主人の黒木さんならではの工夫が楽しい

料理は意外性が感動を呼ぶものだ

にべの焼き物にかつおぶしをかけて

これも意表を突かれたが一緒に食べると相性の良さが理解できる

握り六貫と赤だし

アオリイカ、漬けマグロ  、焼きほたて、赤須海老、鯵、イサキ

海鮮丼はこんな感じ、握りか海鮮丼かを選べる

最後はマンゴージェラート

いやあ驚いた

これで原価が合うのかどうかのほうが心配になる

 

ご主人の黒木さんは一心寿司光洋を30年以上働いた後、青島で独立された

その誠実な人柄とCPの良さが人を引き付けているのだろう

今では予約が取れないほど人気なのもうなずける

料理は一人で切り盛りし、接客は奥さん他2人の女性が担当されている

対応も素晴らしい

勢いを活気を感じる

青島でも宮崎でも今ひときわ輝くお店である

 

青島輝き度 ★★★★☆+

ゆう心

宮崎市青島6丁目14−30

0985-77−8577

水曜休み