上方日本酒ワールド2011

テレビ朝日の報道ステーションで南部美人の久慈さんが
とても良い発言をしてくれた
自粛といって何もしないのでは応援にはならない
花見をして、ぜひ東北の日本酒を飲んで
応援してほしいと・・・・
MRT宮崎放送から話があり、急遽久慈さんに願いして
ラジオのゴーゴーワイドに電話インタビューに出演いただいた
こんな時にこそ、いろんなイベントで東北の酒や食材を
応援していきたいと私も思う
 
さて大阪の大阪天満宮でユニークな野外イベントが4月16日開催された
IMG_4075.JPGIMG_4077.JPG
 
日本酒に熱き情熱を持った関西の飲食店と
全国の地酒蔵がともに手を取り、今立ち上がる!
 
大阪の料飲店が自慢のつまみを作り
料飲店の一押しの蔵元のお酒も提供する
そんなブースが15ブース出店した
 
まず参加費としてグラスを400円と
これに箱(料理とグラスが入れられる)を200円で買う
これに飲みたいお酒(300~500円)と
食べたいつまみ(500円)を自由に買い楽しんでいただく
IMG_4080.JPGIMG_4083.JPG
 
気になったつまみや料理と日本酒をご紹介しよう
 
桜会   豆乳ふかひれ餡かけ   神亀
酒や肴よしむら  煮穴子炙り、焼き野菜添え  風の森
おがたまの木   クジラ生姜焼き  開運
やまなか  こづゆ仕立ての豚汁  会津娘
蔵朱   白金豚ソーセージ新じゃがと春キャベツのピューレ 睡龍
遊山   天然醸造味噌と酒粕で漬けた犬鳴豚の炭焼き  綿屋
 
ついついお酒もつまみも食べ過ぎてしまった
11時ごろに行ったが
お客も多く大変なにぎわい
桜吹雪の花びらがグラスに入りいい気分だ
 
福島の会津娘の蔵元は取材でも注目の的
早く原発事故の終息を願いたいものだ
 
開運の土井社長、神亀の小川原専務、綿谷の三浦さんの
顔も見える
土井さんは飲食店に誘われて初めての参加だそうだ
 IMG_4085.JPG
こんな日本酒のイベントを境内内で開催を快く
了解していただく大阪天満宮のおおらかさ
そして主催者の飲食店のパワーと活力
それに呼応して集まる蔵元さんの心意気
様々なものに感謝しながら浪速の食と酒のイベントを楽しんだ
今年で3回目の開催
主催が日本酒卍固め というのも個性的だ
 
結果的に大変な盛況で
あるブースなどは売り上げが100万円を超えたという
売上の中から東日本大震災に寄付されるようだ
 
地域の人の力と熱気が人の心を動かし
様々なムーブメントを作っていく
とてもいい形の地域活性化の事業成功の在り方だ
これからもますますの発展を願いたいものだ
私もいろんなヒントをいただいたような気がする