二宮麹屋(宮崎市)

麹は醤油や味噌、酢という日本の調味料にとって欠かせない存在だ

それだけでもない
酒や焼酎などにも広く使用されている
しかしなぜか麹屋というお店は
需要もどんどん減り、日本の地方ではとても少なくなった

そんな中で宮崎市に大正6年創業という
100年の歴史を持つ「二宮麹屋」がある

6代目で現在工場長でもある二宮祥彰(よしあき)さん

26歳で家業を継ぎ
様々な試行錯誤を繰り返し
新製品の麹ジャムを作り上げた
砂糖も入れてないのにとても甘い
トーストに塗って食べても美味しそうだ
ただ残念なのは少し保存期間が短いのが気になる

百年味噌もぜひ試してみたい!

塩麴は健康食品として人気があるが
これは麹を買って自宅で塩麴を作れば安上がりだ
麹200gと塩60gをまぜ合わせ
水200gを加える
室温で密閉した容器に入れ
一日1回、空気に触れるようにして混ぜ合わせる

1週間から10日で塩麴が完成する

この塩麴を使って肉や魚、野菜を漬けて調理をすると
うまみとコクが増すのだ
しかも発酵食品だから健康にも良い

麹とは古くから日本人が編み出した健康の秘訣だと思う

宮崎ならではの100年麹屋

日本の食の伝統文化を受け継ぎ頑張っていただきたい

二宮麹屋

095-22-3895