信州そば

日本の三大蕎麦と言えば

岩手のわんこそば、信州そば、出雲の出雲蕎麦だと言われている

信州にも蕎麦屋が多いが、その中で訪れた2軒を紹介したい

 

 

信州戸隠 そば味処 ぼっち

 

駅ヨコのメトロポリタンホテルから歩いてすぐ

長野プラザホテルの地下にお店がある

人気店で行列が絶えない

戸隠出身のご主人が、注文を受けてから茹で上げる

挽ぐるみのそば粉を使用するのが戸隠の特徴だ

蕎麦はしっかりとした固さと歯切れの良さが良い

出汁もかつおだしの風味が優しい

戸隠蕎麦はぼっち盛り(束)と円形のざるが特徴

価格も安く、人気なのがうなずけるお店だ

 

 

ぼっち度   ★★★☆++

 

長野市南石堂町1326長野プラザホテルBF

026−223-5630

11:30~14:15 17:30~21:00

 

 

 

野麦

 

松本駅から歩いて5分ほどの中町の路地にある

お店に入ると狭いが古風な雰囲気が良い

ざる 1100円を注文

細切りで蕎麦の見た目とのど越しは良いのだが

香りをあまり感じない

印象があまり残らない蕎麦だ

お客がどんどん入ってくるので

狭いだけにお酒を頼むと何だか気の毒なような気がする

そのように感じさせるのはあまり良いことではない

今では系列店も多くなっているようだ

 

 

香り度  ★★★☆

 

松本市中央2−9−11

11:30~14:00 (売切次第終了)

火曜、水曜休み