新富ライチ(森哲也さん)

宮崎県新富町のライチの生産農家の中でも

シンボル的な存在の森哲也さんを訪ねた

12年ほど前から父が栽培をはじめ

その後を受け継いでやっているそうだ

様々な苦労や試行錯誤がありながらも

ようやく4〜5年前から出荷できるようになってきた

現状では新富町で6件のライチ農家がある

ただ季節限定のライチだけでは生活できないため兼業農家がほとんどだ

森さんもトマトも生産されているようだ

2月頃花が咲き

蜜蜂で受粉させて

摘果作業が続き

5月中旬から6月いっぱいが出荷となる

現状の一番難しい問題は病害虫だ

果実の周りにカイガラムシが付くのを除去するのは

手作業しかない

細かい作業だけに大変手間もかかる

早速ハウスのライチ畑を見せていただいた

鮮やかなレッドが美しい

聞けばタイの品種「チャカパット」で皇帝という意味だそうだ

オレンジ色の物はオーストラリアの品種

色は薄いのだが味は濃厚だそうだ

ライチの木は何年ぐらい持つのかを聞いてみた

中国の文献によると100年は持つと書いてあったので

やり方によっては長く持つのではないか

ただ実をつけすぎると木が老化するので気を付けている

採れたてのライチを事務所で出していただいた

これで50グラムの大きさ

ゴルフボールより大きい

糖度は17度程度あるそうだ

皮をむき食べると

果汁があふれてきてみずみずしい

まさに香りが上品で甘くて美味しさが際立っている

ライチ栽培の面積は約3600坪と驚くほど大規模

森さんのざっくばらんの人柄がとても親しみやすい

今後も宮崎や新富の活性化のために

国富ライチのブランド確立に努力をしていただきたい!

味噌はすごい(小泉武夫)

味噌は万能の調味料

汁物や和え物、なめ味噌、鍋料理、炒め物料理

焼き物料理、煮物などどんなものにも使われる。

全国にはおびただしいほど多くの郷土味噌料理があって

これだけ広範囲に使われる調味料は味噌以外はないであろう。

きっと味噌は調理されるとき

出来上がった料理に素晴らしい効能を与えてくれるからこそ

このような使われ方をするのだろう。

 

味噌の持つ特性はまず第一に味噌の持つ味と香り

味噌の主原料はたんぱく質の豊富な大豆であるので

これが麹菌の生産したたんぱく質分解酵素に作用されると

分解し、美味しさの成分であるアミノ酸やペプチドに変化するから

味噌はとても美味しいのである。

発酵するとき酵母や乳酸菌も働いて酸味を付与したり、

香気成分も作るので風味は一段と高まって、

原料の大豆とはまるで違った嗜好食品になっているのである。

この味噌のうま味や酸味、香気成分は料理される材料を

丸ごと包み込むので出来上がった料理は誠にもって美味しくなるのである。

 

また味噌には出汁と調和するという効用があるのである

カツオ節や昆布、しいたけなどは核酸系呈味体が中心で

この呈味体がアミノ酸呈味体と出会うと

いわゆる味の相乗効果が起こって猛烈に旨味が増強されるのである。

 

さらに味噌には緩衝能という物理的、生理的性質があって

味を様々に変化させることができる

たとえば、酢の酸味が強すぎるとき、そこに味噌を少し加えてやると

酸味が和らげられるので酢味噌やぬたなどの料理に応用されるのである

 

味噌は他の食品と比べて驚くほど強い抗酸化力が備わっている

大豆を使う味噌には大豆から資質がいっぱい入ってくるので

製品味噌には5~6%の脂質が含まれているがそれが酸化されることはなく

またビタミン類の酸化も抑えられて残存している。

この抗酸化物質の正体は味噌中に大豆から溶け出したサポニン、イソフラボン

トコフェロール、レシチンのような抗酸化物質や

発酵によって生じた様々な抗酸化力のあるペプチド、メラノイジン、

のような物質であることがわかってきている

 

小泉武夫著 醤油・味噌・酢は凄いの本から

国酒 松(宮崎市)

しなとの店長をやっていた

小松山龍辰氏が独立して

6月4日にお店をオープンされるというので

プレでお邪魔してみた。

 

場所は山形屋の横の路地の哲心の前のビルの2F

名前は松

普通の階段を上がり木製のドアを開けると

そこは別世界が拡がる

L字の重厚なカウンター、心地の良い椅子、内装、照明

それらを含めてとても落ち着きがありセンスを感じる

活けてある芍薬も綺麗だ

聞けば今までの自分のネットワークから

器や音楽に至るまで依頼して作り上げたのだという

しなとの店長時代にそこまでの志を持っていたのかと

改めて感心してしまった

今日は最初から伊勢錦のるみ子の酒をお燗で

徳利の重さがとても良い

平杯も素晴らしい

みょうがの土佐酢

佐土原茄子の揚げ出し

出汁醤油で焼いた金目鯛

飛露喜のかすみしぼり

バンビグラスが可愛い

南の島豚の西京焼き

これには黒木本店の球

14度と飲み易くみずみずしさを感じる焼酎

 

最後は定番人気の茶わん蒸し

出汁はその日で変わるので作るそうだ

じっくりとカウンターで小松山氏の手さばきを見ながら

会話を楽しめる貴重な空間が宮崎に誕生する

松のように冬でも枯れず凛々しい姿を保ってほしい

今日はその小松山氏の未来に乾杯だ!

 

 

感性度  ★★★★☆

 

国酒 松

宮崎市橘通東3丁目4−9第一ワタナベビル2F

0985-23-9392

かずら橋の裏メニュー(宮崎市)

宮崎市の赤玉駐車場の近くに

家庭料理を出すかずら橋がある

徳島県のかずら橋がふるさとだからと名前を付けたのだそうだ

お店を出して40年近くになるという

毎日午前中にヘチマ屋で新鮮な野菜を買い

昼からお店で調理する

お店が終わるとかたずけして歩いて家まで帰る

そんな日々のスケジュールは変わることがない

全てが手料理で藤川チヅ子ママの愛情がこもっている

お店の雰囲気も家庭的だ

まずは鯵の南蛮漬け

ここの名物はカツオ刺し

最近カツオが取れなくなったと嘆かれているが

目利きの利く魚屋から取るカツオは新鮮でとても美味しい

カツオをひくのもママだ

今日は鱧も一緒に初夏をいただく

カツオはニンニクを乗せて食べる

ここで焼酎は甕仕込みの古秘をロックで楽しむ

今日も快調だ!

 

さてかずら橋には乗っていない裏メニューがある

その㈵は鶏の唐揚

醤油が効いていて香ばしい味だ

その2は卵焼きだ

甘目、辛目はお好み次第

時間があれば是非頼んでほしいメニューの一つである

ママの笑顔と愛情料理

ふるさとのお母さんに会いたくなったらこのお店を訪れると良い

 

ふるさと度 ★★★★+

 

かずら橋

宮崎市橘通3丁目

中華そばシンジョー(宮崎市赤江)

宮崎市赤江、以前旬菜まつのが入っていた店舗に

中華そばの暖簾がかかっていた

その個性的なロゴから期待と予感が錯綜しながら

お店にお邪魔した

カウンターにはコロナ対策で手作りの仕切りがある

自動販売機で醤油煮卵入り中華そば800円を注文

 

期待通りの麺構え

透き通った琥珀色のスープが色っぽい

チャーシューは豚と鶏

 

魚貝と鶏のWスープを飲むと

優しく心に染みるような味わいだ

無化調でありながら非常にレベルが高い

全粒粉だろうか?

麺もとても美味しい

 

惜しいのは豚チャーシューが

低温ローストでピンクに仕上がっているのは良いのだが

噛み切れないほど固かったのが残念

この点を改良するだけで一挙に評価はぐんと上がるだろう

スープは図抜けているだけにこれからが楽しみだ

 

琥珀色度  ★★★★

 

中華そばシンジョ—

宮崎市赤江543番地ライフ3104

平日土曜  11:00〜15:00   17:00〜19:00

日曜祭日  11:00〜15:00

水曜日休み

Iwanaga食堂(宮崎市)

ようやく自粛ムードも一段落

しかしまだまだ街の活気は戻っていない

さて宮崎市若草通かいハットから入った通りからすぐの米屋を曲がると

一番奥にIwanaga食堂がある

 

カウンターに座ると

刀根鶏のレバーと野菜の和え物

日本酒は雪の茅舎

ちりめんとほうれん草の炒め物

次は本マグロのレアステーキ

次の日本酒は山本

最後はビフカツの洋風カレー

ご主人の岩永氏に言わせるとデパートの食堂カレーらしいが

ビフカツが花を添えてみんなから美味そうと興味津々

食べてみると上品な欧風カレーで

ビフカツと一緒に食べるとまた一段と旨い

岩永氏の実力の引き出しもまだまだ深いものがある

店内もにぎわっていて嬉しい

こんな形で少しづつ宮崎の夜も活気が戻ってきてほしい

7月5日はお家で乾杯withDAIGINJO

2020年大吟醸を楽しむ会は

新型コロナウィルス感染拡大防止のため

全国の蔵元に宮崎にお越しいただくことができません

そのため新たな試みとして

STAY HOME、SAKE、SOCIAL DISTANCEの

3つのSをキーワードに

7月5日はお家で乾杯 with DAIGINJOを

全国37蔵元のご賛同で実施いたします。

ご賛同いただいた蔵元は北海道から九州まで以下の通りです

Aブロック

男山    男山           北海道        男山 北の稲穂大吟醸

如空       如空            青森                   如空 大吟醸

刈穂      秋田清酒             秋田       刈穂山廃純米大吟醸 種月

天寿       天寿酒造       秋田       純米大吟醸 鳥海山

南部美人 南部美人         岩手       南部美人 大吟醸

出羽桜 出羽桜酒造        山形       出羽桜 大吟醸

浦霞    佐浦       宮城              浦霞エクストラ

奥の松 奥の松酒造        福島       大吟醸雫酒十八代伊兵衛

黒金       須藤本家        茨城       純米大吟醸酒 郷乃誉黒金

開華       第一酒造             栃木       開花 純米大吟醸

惣誉    惣誉酒造             栃木       惣誉 生酛仕込 純米大吟醸

水芭蕉 永井酒造            群馬       水芭蕉 純米大吟醸 プレミアム

澤乃井 小澤酒造            東京       澤乃井 大吟醸 

 

Bブロック

八海山   八海醸造             新潟       大吟醸 八海山

〆張鶴   宮尾酒造店         新潟       金ラベル

上善如水 白瀧酒造         新潟       上善如水 純米大吟醸

開運       土井酒造             静岡       開運 大吟醸 伝・波瀬正吉

満寿泉   桝田酒造店         富山       満寿泉 Doyouknow

加賀鳶 福光屋      石川      加賀鳶 純米大吟醸 藍

梵        加藤吉平商店      福井        梵 超吟

蓬莱泉 関谷醸造            愛知        摩訶

花美蔵  白扇酒造          岐阜        花美蔵 馥(ふく)

作          清水清三郎商店  三重        作 用山一滴水

玉乃光   玉乃光       京都      純米大吟醸 京の琴

小鼓    小鼓           兵庫        倭丹波 叢林

 

Cブロック

御前酒 辻本店      岡山      御前酒 純米大吟醸 馨 

誠鏡       中尾醸造             広島       誠鏡 幻 赤箱

千代むすび 千代むすび酒造 鳥取           千代むすび大吟醸 強力30

李白  李白酒造             島根        李白大吟醸 

獺祭    旭酒造              山口        獺祭磨き2割3分

川鶴       川鶴           香川       吉祥翔鶴

司牡丹 司牡丹酒造        高知       司牡丹大吟醸 黒金屋

繁桝    高橋商店             福岡       繁桝 しずく搾り

窓乃梅   窓乃梅酒造        佐賀       香梅 窓の梅

千代の園 千代の園酒造 熊本      大吟醸 千代の園エクセル

西の関 萱島酒造            大分       西の関 滴酒

初御代   雲海酒造             宮崎       大吟醸 登喜一

 

今年は大吟醸を楽しむ会の応援団になっていただき

7月5日は全国の蔵元と一緒にお家で乾杯しましょう!

特製サポーターズセットはABCのブロックから

大吟醸や純米酒を各一本の3本に杯を2個

厳選したおつまみセットと参加蔵元のお酒の説明が入ったパンフレット

を7月4日までに着のクール便で発送いたします

サポーター会費は10000円(送料、税込み)

先着300人です

おかげさまで300名に達しましたので終了とさせていたきます

有難うございました

7月5日は蔵元とつながったオンライン大吟醸を楽しむ会の

ライブ中堅を楽しみながら各ご家庭で日本酒をお楽しみください

 詳しくは5月23日の宮崎日日新聞をご覧ください!

お問い合わせは0985-31-7036

大吟醸を楽しむ会事務局までどうぞ!

うめ田(宮崎市)

久しぶりに夜の食事にうめ田さんにお邪魔した

刺身を食べた後は

パプリカを器に見立てた

ホタテのグラタン

お酒は出羽桜のさらさらにごり

少し甘口でグラタンにもよく合う

鮭にオクラを使ったドレッシングがかけてある

初夏の季節を感じる逸品だ

鮪の大トロを使用したねぎま鍋

この料理には貴

きりっとした辛口が料理と絶妙の相性

最後はこのスープを使用した雑炊

 

うめ田のマスターは私と同年齢

少し頭も白くなられたが

食べるごとに料理へのあくなきチャレンジ精神を感じる

ご家族だけでされているだけに

健康に気を付けて、まだまだ頑張ってほしいお店の一つである

 

 

心意気度 ★★★★

 

うめ田

宮崎市下原町250-1

0985-24-0768

17:00〜22:00 火曜休み

Oak(宮崎市)のランチ拡大

新型コロナの影響が宮崎の夜の繁華街を一挙に寂しいものにしている

自粛解禁がされたとはいえ、元の賑わいを取り戻すには

まだまだかなりの長期間になるだろう。

東京、大阪の大都市圏からの観光客が多い宮崎にとっては

東京、大阪の自粛解禁が夜の宮崎復活のようやくのスタートになる

そんな中で飲食店はテイクアウトを始め色んな努力をされているが

繁華街のど真ん中にあるOakは好評だったランチを拡大されている

今までは日曜だけだったランチが水曜、日曜と楽しめる

けいこママの手作りの人気のパスタやカレー

そしてタマゴサンドも加わった

今日は色鮮やかなジェノベーゼ、バジルも綺麗だ

こんがり焼いたパンが載っているのも嬉しい

最後の今日のデザートはもちろん手作りのガトーショコラ

大人の味がコーヒーに合う

サラダ、メイン、コーヒー、デザートで1,100円(税込)とはとても良心的だ

ぜひ一度は訪れてみたい宮崎ランチの穴場である

マスターの岩切さんの話や映画も楽しめるのも気に入っている

本日のデザートの内容はFacebookで確認できるのでぜひどうぞ!

特に水曜日はビジネスマンにとってもキャリアウーマンにとっても

救いのランチスポットでもある!

 

愛情ランチ度 ★★★★+

Oak

宮崎市中央通り1−10第1ビル1F

水曜、日曜  12:00〜16:00

0985−29−1909

基軸通貨の変遷(レイ・ダリオ)

総額16兆円を動かすヘッジファンド

ブリッジ・ウォーター・アソシエイツのレイ・ダリオ氏が

世界の基軸通貨の変遷について語っている

 

オランダから始まり、英国の次は現在アメリカになっている

オランダのギルダーは英国に戦争に負け

フランスの侵攻に見舞われる中で急速に減価した

英国のポンドは基軸通貨の地位の時に2度の減価があり

徐々に弱くなっていった

米国のドルは1933年、1971年と2度の急激な減価と

2000年以降、対ゴールドでのゆっくりとした減価となっている

 

世界の基軸通貨の交代のパターンは2つがポイントだ

1、台頭するライバルに対して、経済的、政治的敗北が脆弱性を生んでいる

2、莫大な債務が存在し拡大しており、それを中央銀行がマネタライズしている

 

現在アメリカ経済は世界総生産の20%

しかしドルは国際取引の60%を担っている

まだ基軸通貨の地位を保ってるが

ドル、ドルベースの通貨支払いシステムが経済規模に対して

大きすぎる

これからは徐々に中国が基軸通貨になるだろう

 

新型コロナウィルス感染拡大のため

経済的ダメージの回復からの復興には

アメリカを先頭に政府が大量の紙幣をすり、債券を買い入れることで

貨幣と債務の両方が膨張していく

この膨大なコストが3年から5年必要となる

 

歴史を通じて政治家は

自分の任期に返済期限の来ない負債を作り上げ

後のことは後任の人々に任せるのである

 

このように見ていくとコロナ後の未来はどうなっていくのだろう

世界の中央銀行が行ってきた金融緩和のつけは

世界的なインフレや貯蓄の向上につながっていく

そして大恐慌の再来となる