WOODJOB上映会

森林には生き物たちを育み、きれいな空気を生み
保水作用など災害を防ぐなど
目に見えない様々な公共的機能がある
 
綾の照葉樹林がユネスコエコパークに認定されたのが2013年
豊かな森が人間にとっていかに大事か!という認識を新たにした
 
さて宮崎の森林面積は59万ヘクタールと全国有数の物
しかも県の76%が森林と言う森林大国でもある
杉丸太の生産量は23年間全国一位と言うまさに林業県である
 
しかし過疎化、老齢化の波が林業にも押し寄せている
林業で働いている人は
県内でたったの2690人(平成22年度調べ)
人口の111,5万人の1.8%にしか過ぎない
次の担い手対策なくて宮崎の森林は守れないし支えられない
 
そんな中でユニークな映画が公開され話題を呼んでいる
監督はあの名作ウォーターボーイズやスイングガールズを撮った矢口史靖氏
そして原作は船を編むで一躍脚光を浴びた
三浦しをんさんの「神去なあなあ日常」
そして伊藤英明と長澤まさみの実力人気コンビが映画を引っ張っていく
 
 ƒ`ƒ‰ƒV8.4
 内容は
ちゃらんぽらんな高校生活を送っていた勇気は
大学受験に失敗、彼女にも振られ、進路も決まらない状態で卒業式を迎える
そんなときふと見たパンフレットの表紙の美女のほほえみに魅かれ
一年間の林業研修プログラムに参加する
 
ケータイの電波も届かない田舎で
シカやヘビなど虫だらけの山
過酷な林業の現場
逃げ出そうとする勇気だったが表紙の美女が村に住んでいると言うことで
とどまることを決意する
新体験や野趣味溢れる田舎暮らし、魅力的な村人達に囲まれ
勇気の心は徐々に変化していく・・・・・
クライマックスの見せ場は映画で
 
宮崎県森林組合連合会プレゼンツで
500名様をご招待して
この映画上映会を9月5日に午後1時から
宮崎市オルブライトホールで開催する
 
また映画製作にかかわった吉田正木さんもお見えになり
トークショーも開催予定だ
この映画で
豊かな森の大切さと共に担い手不足の問題を
じっくりと考えていただきたいと思う
 
映画の観覧ご希望の方は往復はがきで
住所、氏名、性別、年齢、連絡先を明記のうえ
〒880-8639
宮崎市橘通西4丁目6−7  MRT宮崎放送  営業局までお送りください
締切  8月23日必着です