TSUKEMEN宮崎公演2014終了

TSUKEMEN宮崎コンサートが9月19日
メディキット県民文化センター演劇ホールで開催された
 
当日は朝から雨
コンサート直前にも雨が止まず
客足も心配されたが会場は熱い熱気でいっぱいとなった!
オープニングは3曲連続演奏
3曲目のシンドラーのリストは
哀愁を帯びた悲しい旋律が素晴らしかった
 
バイオリン2本とピアノの生音で
クラシック、映画、そしてゲーム音楽を
自分たちの中で昇華し新しい音楽の息吹を与えていく
TSUKEMENスタイルは
まさに大きな可能性に満ち溢れているように思う
 
そしてメンバーは年々進化している
しゃべりも落ち着いてきて安心して聞ける
各人の特色を生かしたオリジナル曲も個性の多様化が生かされている
 IMG_0669
スペインでの盛り上がりでは各人のソロシーンが見せ場となった
最後のアンコールでのAKATSUKIは
TSUKEMENならではのオリジナルだ
 
終演後はCD売り場は大混雑
その後の握手会でも大変な盛り上がりを見せた
 
打ち上げで出た綾の黄金鮎の塩焼きに
メンバー一同絶賛!
IMG_0672 
コンサートは3回目となったが
チケットを買っていただいたお客様をはじめ
さだまさしの曲や本になった風に立つライオンのモデルとなった柴田紘一郎先生、
自称さだまさし宮崎後援会長のかすみさん、
そしてメンバーのKENTA君のおばあちゃんの宮崎の実家の甲斐さん
はじめ数々の方々の協力で
このコンサートが成り立っていることに深く感謝の意を表したい
 
TSUKEMENは10月ロスアンジェルス公演
そして再びドイツでの公演も予定するなど海外での活動も精力的に展開していく
来年また進化したTSUKEMENに会えることを期待したい