くつろぎの喫茶店

名古屋に行くとモーニングが面白い
その喫茶店ならではのアイデアで
お得感満載の独自のモーニングを展開しているのがとても楽しい
 
その中で名古屋発祥の喫茶店が全国を席巻し始めている
名前はコメダ珈琲
喫茶店を自宅のリビングや応接間の感覚で使う
名古屋人の圧倒的な支持を受けて
全国展開にも乗り出したのが5年前・・・・・
 
2014年2月期の決算では
売り上げ  159億円 (前年比44%増)
利益 34億円 (前年比17%増)
と絶好調が続いている
しかも利益率がスタバの大手チェーンよりも高いのが驚きだ
店舗数も2015年には600店を超えた
2016年には上場も考えているようだ
 
コメダ珈琲は大手の珈琲チェーン店と違い
独自の展開をしている
テーマは
まごころこめて、さらに一歩くつろぐ、いちばんいいところへ
ポイントは3つだ
 IMG_2860
一戸建ての店舗にゆったりと広い駐車場
木材をふんだんに使った落ち着ける店内
本物のレンガを使用
どっしりとしたテーブルなど
 
年中無休の長時間営業のフルサービス型
朝7時から営業
11時までは珈琲420円に
すべて無料でトーストとゆで卵がつく名古屋式サービス
しかもフルサービスなのでお客様がくつろげる
 IMG_2862
珈琲の味も全国均一化
こだわるのは名前にある珈琲の味だ
世界中から選んだ4つの生の豆を焼き加減で7種類に焙煎する
そのあとアフターブレンドを行って
独自のコメダならではボディの強いうまい珈琲にしあげる
専門工場で抽出したリキッド状のものを全国の店舗に配送するため
味にぶれがないのだ
カップは厚めの有田焼
しかもカップはいつもお湯の中で温められている
 
私もコメダ珈琲に行くと
いつも思うことだが
こんなコミュニケーション豊かな喫茶店が
全国の田舎にあると良いのにと思ってしまう
特にシニア世代の活性化にもなるように思う
 
3つの磨きがコメダ珈琲のモットーだという
店を磨く、サービスを磨く、商品を磨く
3つの磨きがお客様の心を磨き、街を磨くことで
シニア世代を含めての憩いの場となり
地域の活性化につなげてもらえればと嬉しいと考えている