春めく霧島神宮

ここ1週間で冬から春の陽気に様変わりした
桜の開花情報もスタートした
そんな春の陽気に誘われて
霧島神宮へ
ここは私の好きなスポットの一つ
年に2~3回は必ず参拝する神社でもある
 IMG_0582
霧島神宮は瓊瓊杵尊を祀っている
天孫降臨では瓊瓊杵尊が高千穂に降臨したと伝えられている
高千穂には宮崎でも2つの場所があるが
霧島の高千穂といえばここ
高千穂の峰の山頂には天逆鉾が祀られてある
この神社は6世紀に創建されたが
火山噴火により何度か移転を繰り返し
現在の社殿は1715年に再現され造られたもの
IMG_0580 
昔は霧島山一帯がこの神宮の境内だったという
歴代の島津家の尊崇が厚く
鹿児島のみならず宮崎からの人々からも多くの信仰を集めている
ようやく修復作業も終わり、また新しい霧島神宮の姿を見せている
 
IMG_0585 
ご神木は
南九州一体の杉の元祖だと言われているメアサ杉
樹齢800年ともいわれている
 
山の中の老杉に守られた社殿は
小さいながらも荘厳な雰囲気だ
 
いつも思うのだが
ここに来ると清々しい気持ちになる
深く深呼吸!
空気が澄み切っている
春の日差しが柔らかく優しい
今年の健康を祈願して霧島を後にした