ソロピッツァナポリターナ名古屋駅店(名古屋)

名古屋に来たら一度は食べてほしい

それはピッツァだ

その名前はソロピッツァナポリターナのグループだ

大須の本店他支店などもあるので是非食べていただきたい

さて今日は名古屋駅店に

このお店は名古屋駅前にある大名古屋ビルの1Fにある

イタリアのおしゃれなカフェをほうふつとさせる

ピッツァは最近高くなりすぎたという人も多いだろうが

このお店で食べると仰天するほどの驚きだ

しかもナポリピッツァの世界チャンピオンでもある牧島オーナーが

やっているお店だから素材も味も抜群だ

イタリア産の小麦にイタリアから直輸入の釜で焼き上げる

価格に驚く

マルゲリータで500円

牧島オーナー曰く

ピッツァはイタリアの大衆食なので価格も安くしている

価格も雰囲気も素晴らしく

名古屋に来ると一度は行きたくなる本格的ナポリピッツァのお店だ

難点はお皿がプラスチックのことだけ!

 

ナポリ度  ★★★★+

 

ソロピッツァ ナポリターナ 名古屋駅店

名古屋市中村区名駅3丁目28-12大名古屋ビル1F

050-5590-5864

11:00〜23:30

末廣屋(名古屋市大須)

名古屋市大須にある庶民的な居酒屋、末廣屋

開店すると直ぐに満杯になるほどの人気

カウンターに座ったが

横の常連さんとの話が面白かった

聞けばもう20年以上のお客さんだそうだ

ご主人をからかいながら酒とつまみを楽しんでいる

こんな風景は良いものだ

さてまずはこはだ酢

良い仕事をされていて旨い

マグロの刺身

魚のレベルの高さに驚くと

常連さんは今日のはまあまあ

「値段が100円上がったばかりや!」とご主人を見てウインク

ご主人苦笑!!

かに身

大皿料理もとても美味しそう

活気もありお客の笑顔があふれている

こんな居酒屋、ありそうでなかなかない

名古屋でまた良い店を見つけた

 

 

なごやか度 ★★★★

 

大衆居酒屋 末廣屋

名古屋市中区大須3−16−4

052−241-8281      (15:00~21:00)

水曜日曜休み

第8回宮崎・日南海岸ライド2019(報告)

第8回GE宮崎・日南海岸ライド2019が

4月21日全国から582人のライダーが

スタート地点のサンマリンスタジアムに集合して開催された

天候は絶好の晴天

スポーツナビゲーターの白戸太朗さんと片岡ゆいさんの司会で

スタートセレモニー

ゲストライダーの山本隆弘さんの紹介の後

歓迎のご挨拶は宮崎市の原田副市長

ロングコースは今までと逆のコース

新緑の田野の山を登り

下りを北郷から飫肥に向かって走る

飫肥では日南高校のボランティアの生徒さんがお出迎えで昼食

そのあと日南海岸を走ってゴールという山と海を満喫するコース

ショートコースは

加江田から木花を通り青島から道の駅フェニックス

そのあと潮の杜で昼食

再度日南海岸を戻りゴールへというコース

参加者の感想は新緑の山が気持ちよかった

最初山に登るのでプレッシャーがなく食事が楽しめた

このコースは最高との声

サボテン公園の旧道が景色も素晴らしく

自転車だけでゆっくり走れて抜群だった

何よりも後半は日南海岸なので気持ちの余裕ができたのしめたの声が圧倒的!

新エイドポイントとなった潮の杜は

小椋さんをはじめ鵜戸若衆会の皆さんのおもてなしで

漁師汁とイカの炊き込みご飯というメニュー

この親子は鹿児島から参加(子供さんは8歳)  鵜戸若衆会のおもてなしが素晴らしい

皆さん美味しいグルメに舌鼓!

ハワイのような気分だという参加者も多かった

ゴールでは

何とか完走した山本隆弘氏はお尻が痛くて大変だったようで

スタッフでお尻をなでなで

白戸太朗さんはゴールで地鶏の炭火焼きに挑戦

完走賞と記念品の霧島と炭火焼き

完走証、記念品の霧島、地鶏の炭火焼き       完走賞やTシャツのデザインも大好評!!

今年は今までと逆回りの新コースということもあり

安全対策で数々の問題があったが

サポートライダー、ボランティアスタッフ、メカニックの方々のご協力で

何とか無事に終了することができました。

心から感謝申し上げます

4月23日宮崎日日新聞で記事が掲載されました

また来年も宮崎の地で、全国のライダーの皆さんをお待ちしてします!

KIRISHIMAナイト(GE宮崎・日南海岸ライド前夜祭)

GE宮崎・日南海岸ライドの前夜祭が

4月20日アリストン宮崎の2F花風ホールで開催された

まず霧島酒造の宮崎支店の金田副部長が歓迎のご挨拶

そしてご協力いただいたアリストンホテル宮崎の

山下社長がご挨拶

山下社長はご自身もライダーで

宮崎ライドには4回連続参加の方でもある

鏡開きはゲストライダーの山本隆弘氏

ナビゲーターの白戸太朗氏、霧島の金田副部長

アリストン宮崎の山下社長、参加者代表の方々で行われた

料理の数々と霧島酒造のここでしか飲めないレアものの焼酎

白戸太朗氏が監修した特製冷や汁

あさりを使ったスープが健康にも良く美味しい

盛り上がったのはグループ対抗での

宮崎ライドはこんなライドにしたいとの企画プレゼン

優勝は野球キャンプ地を巡り

地元グルメだけではなく、球団の地区のグルメを食べていただこうというもの

巨人軍は東京バナナ、カープはモミジ饅頭などなど

このアイデアは将来一部でも取り入れていきたいと考えている

優勝チームには全員に霧島EXをプレゼント

楽しいゲームで一挙に会場が盛り上がった

次は霧島の利き酒クイズ

霧島EX、赤霧島、茜の飲み比べは大人気

全問正解はいなかったが、参加者全員満喫されたようだった

最後は明日の宮崎ライドの無事を祈って記念撮影

素敵な前夜祭となった

参加者の皆さん、ご協力いただいた霧島酒造の皆さん、アリストンホテルの皆さんに

深く感謝を申し上げます!

アルコ(ARCO)シーガイア

シーガイア、シェラトン・オーシャンリゾートの42Fに

レストランアルコがある

ARCOはイタリア語で弓という意味

音楽用語では弦楽器全般のことを言うらしい

ここは落合シェフが監修したイタリアレストランでもあり

落合シェフも年に何回かは顔を出される

店内もゆったりした雰囲気で落ち着ける

 

まずはしまうら真鯛の炙りカルパッチョ

日向夏のジュレで食べるのが宮崎らしくて良い

炙りと夏の日向夏の酸味のバランスが上品だ

ウニとクリームソースのパスタ

落合シェフと言えばこの一皿というほどの代表的なパスタ

一度以前食べたときは少し塩辛かったが

今度は程よい

メインは牛フィレ肉のタリアータ

バルサミコソース

42Fから見える景色を楽しみながら

ゆったり過ごす午後のひと時は快適だ

 

 

景観度  ★★★☆++

 

レストランアルコ

喜泉(宮崎市)

宮崎市若草通から入った路地に

落ち着い和風のたたたずまいのお店がある

ここが喜泉だ

 

お店に入り個室に案内される

まず先付は

うどなどの春野菜が入った彩あふれるもの

次はヒラメの刺身

桜の花とピンクの練物は春を感じるお椀

鰆の西京焼き

器も素敵だ

最後はご飯と椀物

椀物の練物がダブルで出てきたことだけが残念だった

最後はこのお店ならではの

お抹茶とわらび餅

落ち着いた空間の中で穏やかなひと時を楽しめた

 

毎年、大吟醸を楽しむ会では真心こめた

料理をご提供していただいていて、参加者に皆さんにも大変喜ばれている

最後は女将とご主人まで出てきていただき恐縮した

 

 

京風度  ★★★★

 

 喜泉

宮崎市橘通東3−5−5

11:30〜14:00  18:00〜22:00

水曜休み

タイガーウッズ復活優勝!

赤と黒の勝負服を身にまとい

参戦したマスターズ

まさかこの大会でタイガーが優勝するとは思ってもなかった

 

2009年私生活のトラブルで離婚になり

2014年から4度の腰の手術

2017年には鎮痛剤の影響で飲酒運転の容疑で逮捕

その模様は映像まで公開された

数々のスキャンダルでタイガーは終わった

と多くの人々が思ったと思う

実は私もその一人だった

 

しかしこれからがタイガーの真骨頂だった

2018年全米プロで第2位、

シーズン最後の試合で5年ぶりの優勝を果たし

自信を取り戻しつつあった

今回のマスターズでは表情も引き締まり

ドライバーの飛距離では若者ゴルファーに後れを取ったが

円熟した技術、よみがえったパットが素晴らしかった

最終日の16番のバーディで優勝のゾーンに入った感があった

お母さんと子供2人が見守る中での逆転での復活優勝

子供から誇らしい父親だと思ってもらえたと喜んだ

様々なスポンサーが降りる中

NIKEは試練の時のタイガーウッズを支え続けた

SameDreamのCM映像にはとても共感する

タイガーの優勝の言葉が心の中で響いている

決してあきらめてはいけない

常に戦う事

あきらめたら道はひらけない

いつも挑戦が目の前にある

闘い続ければ乗り越えられる

 

トランプ大統領は

何てファンタスティックな復活だろうと祝福した!

ミート屋(東京・阿佐ヶ谷)

阿佐ヶ谷駅から歩いてパールセンター商店街に

中ほどまで行くとミート屋が見えてくる

シンプルな外観と行列ですぐわかる

和風テイストのパスタ屋さんとして有名だ

メニューはミートソースパスタのみの潔さ

ミートソース並盛 880円の食券を買いカウンターへ座る

目の前で鍋の中にスパゲティを入れてゆで上げ、丼に入れる

ここはラーメン屋さんと一瞬勘違いするほど

 

これがミートパスタ

ミートソースの具材はあらびきのひき肉とマッシュルームのみ

食べ方は全てを混ぜ合わせて

そのあとお好みでタバスコやチーズを振りかけて食べる

ミートソースはシンプルながらも味に深みがある

食材にバターなど良いものを使用されているのだろう

自家製のもちもちパスタ麺も大変個性的だ

 

店内も入り口と出口があり一方通行

このシンプルな運営方式もまたユニークだ

阿佐ヶ谷に来たら一度は食べてみたい和風ミートスパである!

 

 

潔さ度  ★★★☆+

 

 

ミート屋

東京都杉並区阿佐ヶ谷南1−36−7

03−3315−3104

11:30〜21:00

無休

レストランサカキ(京橋)

東京京橋、宝町にあるレストランサカキ

通常はフレンチレストランだが平日のお昼は

洋食のランチがとても良い

 

ポークジンジャーが人気なのだが

今日はハンバーグ(1100円)をお願いする

まずは野菜スープ

そのあとにハンバーグ登場

ハンバークに乗っかっている

目玉焼きが豪華さと色どりを添える

肉汁たっぷりのまさに肉らしいハンバーグだ

付け合わせのマッシュポテトも本格的な味

デミグラスソースも濃厚で少し甘めだが美味しい

 

良心的なお店で気取ってないところも良い

オフィース街にある隠れ家的なレストランだ

 

 

肉汁度  ★★★★+

 

 

レストラン サカキ

東京都中央区京橋2−12—12サカキビル1F

03−3561−9676

月曜から金曜(洋食)  11:30〜13:30 

フレンチ  土曜日のお昼と夜

日曜祭日休み

ハープファンタジー2019

第32回ハープファンタジー2019が

リラの会(菊池好志子代表)の主催で

4月7日オルブライトホールで開催された

会場はほぼ満員の盛況だ

このレベルのハープコンサートを無料で開催していることも

全国的にも珍しい

菊池先生の様々な努力にも頭が下がる!

 

さてオープニングはグランドハープ7台と

フルート、サキソフォン、ボーカルとのアンサンブル

花と星に願いをの2曲

ハープがこれだけ並ぶだけでも壮観だ

休憩時間では子供たちが日頃あまり見たこともないハープに親しめるようにと

ステージでハープの体験ができるようにされたのはとても素敵な試みだと思った

第2部は

ドビュッシー、月の光を津野田圭さん

優しいメロディーが心の中に染みていくよう

津野田さんは5月12,13,19日の宮崎国際音楽祭にも出演される

そしてベッリーニのオペラ・ノルマの主題による序奏と変奏

を柄本舞衣子さん

さすがの貫禄の演奏だ、

ラストは

ハープ(古賀鈴子)サクソフォン(細山田晃)ボーカル(坂本ともみ)による

名前のない星を見上げて

サクソフォンの色気のある音色、澄み切ったボーカル、そしてトキメキのハープ

調和のとれた素敵な演奏だった

毎年思う事だがお客様が誰でも楽しめるようなプログラムに

されていることがこのハープコンサートの特色でもあると思う

菊池先生他スタッフ、関係者の皆さんのご努力に心から感謝申し上げたい