Bioバル(宮崎市)

宮崎市中央通り川崎ビルのIFの奥に

Bioバルがある

赤を基調にした内装と木のカウンターが居心地が良い

 

東京から8年前に移住した藤田伊織さん

宮崎が大好きになりお店をはじめて6年になるという

ワインが大好きで特にイタリアの生産者に会いに行くほど

お店の基本はビオワイン

まずはイタリアのコスティエッラ・ロッソ

明快な果実味が小気味よい

後ろに見える伊織ママは

髪を切ったばかりのシャープな顔立ちで会話も楽しい

ママいわくビオワインはおばあちゃんの漬物だという

少し酸っぱかったり、癖もあるが、愛情に満ち溢れていて

とても愛おしく感じるそうだ

都萬牛のステーキを

赤身が旨い

次のワインはヘラロッソ

メルローとサンジョベーゼの少し変わった不思議な味

ユーカリの香りも少し感じる

ナポリタンを頼む

麺はナポリタン専用の特性麺、トマトソースもオーガニックだそう

麺がもちもちだ

最後の白はママのお任せに

リボッラ・ギャラ

オレンジの皮ごと漬け込んだ白ワイン

紅茶のような苦みと蜂蜜の甘みが複雑なアロマ

ママの気風の良さと笑顔にカンパイして

また来ようと帰途についた

 

 

気風(きっぷ)度  ★★★★+

 

BIOバル

宮崎市中央通り7−30

0985−64−8990

19:00~25:00  日祭日休み