dinig mitsubachi(宮崎市)

和食出身のシェフがやっているイタリアンのお店が宮崎市にある
和食を修行したあとカノビアーノの植竹シェフにイタリアンを学んだ
お店の名前はミツバチ
宮崎県産の食材を中心に
オリジナルのイタリアン料理を目指す若き福永シェフ
私もいろんな機会で利用する素敵なお店でもある
 
それにしても今日も暑かった
うだるような暑さだった
ミツバチに予約をして食事へ
福永シェフとは和食のお店で働いていたときからのおつきあい
大吟醸を楽しむ会でもう5年ほど彼ならではのオリジナル料理を
出していただいているレストランでもある
IMG_2816 
さてまずは焼きナスの冷たいスープ
焼きなすの風味をそのまま閉じ込めたようなスープだ
冷たさがのどに心地よい
さわやかな夏の香りを感じる
 IMG_2818
キンシンサイのソテーにグラナチーズ
ユリの種の一種だが
見栄えも斬新、面白い味わいだ
IMG_2820 
アスパラと生ハムにいろんな野菜を添えて
自慢のバーニャカウダーソースも加えて
これで野菜不足を解消させるような一皿
まるで野菜畑のよう
 
長崎どれのアマダイにケッパー&トマトソース
コウラをそのままソテーしていてパリパリ感が楽しい
 IMG_2821
お肉はエモー牛のランプの部位とおいも豚と自家製ソーセージ
に色んな野菜を添えて
万願寺唐辛子の赤がインパクトがある
 IMG_2823
最後はやっぱりパスタ
トマトとバジルとにんにくのシンプルパスタ
パスタはシンプルな味であればあるほど力量がわかるものだ
夏のにんにくの香りはエネルギーを感じる
香ばしくておいしい
 IMG_2825
最後は大葉とヘベスのアイス
まさに夏のさわやかさを感じさせるデザート
 IMG_2827
そしておまけはインゲンのムース
岩塩とオリーブオイルがアクセントになっている
豆の香りが健康的な上品なデザート
 IMG_2829
いつも何らかの工夫をして出していただく料理は
意外性や新鮮さだけではなく、センスを感じる料理だ
もう少しワインが安いと私みたいな飲兵衛には嬉しいのだが・・・・
IMG_2831 
もてなしていただいた福永シェフと
ミツバチスタッフの皆さんに感謝しながらお店を出た
しかし今日は良く食べた。
明日の体重が気になる!!
 
 
 
センス度     ★★★★
 
 
dining  mitsubachi(ミツバチ)
 
宮崎市橘通り西3-2-7アサヒビル2F
0985-25-0123
火曜~土曜  18:00~3:00
日曜       18:00~12:00
(月曜休み)