iwanaga食堂(宮崎市)

3か月ぶりのiwanaga食堂

カウンターに座り

メニューを岩永氏と相談

まずはミネストローネ

イタリアの味噌汁みたいなものですとわかりやすい表現

野菜たっぷりでほっとする味だ

お酒はグルジアのオレンジワインでのどを潤し

次は牡蛎と水イカの軟骨醤油出汁漬け

柿も水イカも美味しいが、出汁がとても美味しく

出汁まで飲んでしまった

生きくらげと豚肉の中華風

岩永氏の技を感じる逸品

ワインはカルフォルニアのシラーにして

今日のメインの

特製ビーフシチュー

肉もほろほろと柔らかいが

マッシュポテトもいろんな素材が入れてありGOOD

もう少し食べたいので

ご飯メニューからグリーンカレー炒飯

これが感動ものの美味しさだった

辛さを超越して新次元の旨さに昇華している

今日は和風から中華、洋食、エスニックと

岩永氏のメニューの多様性を堪能した

コロナ禍の中、ますます腕に磨きがかかっているような印象だ

ますます次回が楽しみだ

 

多様性度  ★★★★☆+++

 

iwanaga食堂

宮崎市橘通東3−3−7福田ビル1F

18:00〜22:00

月曜休み

080-2790−8679