陸上の水久保漱至選手が第一酒造に入社!

第一酒造の島田社長から嬉しいお知らせです。

宮崎県出身の水久保漱至選手が第一酒造に入社されました。

栃木県の第一酒造は

万葉の町とも言われる水の美味しい佐野市にあります

大吟醸を楽しむ会にもレギュラーで参加されている蔵元の一つです

水久保選手は城西大学で陸上選手として活躍

なんと宮崎県の100m、200m記録保持者でもあります

2020年全日本学生陸上競技選手権 100m、200m優勝

2020年全日本ランキング4位

と将来有望な選手です

 

また5月1日〜2日

ポーランドシレジアで開催される世界リレーの選手に決定しました

詳しくはこちら

https://www.jaaf.or.jp/news/article/14770/

このようにお酒のご縁で始まったのがきっかけですが

様々な宮崎の人の繋がりが蔵と共に拡がっていくことに

有難いことだと思います

 

水小保選手、宮崎からエールを送ります

宮崎は2027年国体を控えていますので

主力選手の一人として

水小保選手、ぜひ頑張ってください

そして是非日本酒にも詳しくなってください!