ANAインターコンチネンタル別府

別府市の高台に

ANAインターコンチネンタル別府がある

玄関を入るとロビーの窓から別府湾が一望できる

まさに絶景である

その絶景をさらに楽しめるインフィニティ—プールが

素晴らしい

まさしく天空のプールだと言っても良いだろう

さてホテル内のラウンジはゆったりしており

スウィーツもとても美味しい

バーもゆったりとして脱日常を楽しむことができる

別府の天空のリゾートとして

新しい魅力の発信を続けている

海鮮いづつ(別府市)

別府市のアーケード街を少し歩くと

行列のお店がある

そこが今日のお目当ての店

海鮮いづつだ

ようこそ予約を入れておいて良かった

 

お店に入ると思った以上にこじんまりとしている

座敷に上がり生牡蠣を注文

次にりゅうきゅう

最後は海鮮丼を注文

海鮮は見ての通り素晴らしいのだが、

ご飯が固すぎて美味しくない

地元では評判のお店なので

少しイメージが下がった感じで帰路に就いた

 

海鮮度 ★★★☆

 

海鮮いづつ

別府市楠町5−5

0977−22−2449

11:00〜15:00  18:00〜22:00

月曜休み

天ヶ瀬温泉(日田市)

天ケ瀬温泉は

令和2年7月の豪雨で中心を流れる玖珠川が氾濫し

シンボルの吊橋や鉄橋も流され

14か所の旅館のうち8件が被災し

川沿いの名物露天風呂も泥で埋まるという

甚大な被害となった温泉

 

古くから天ケ瀬温泉は別府、湯布院と並ぶ

豊後3大名泉として知られている

奈良時代の豊後風土記にも名前が登場するくらいの

古い温泉だそう

川沿いを走ると

修復された露天風呂と赤い吊り橋が見えてきた

露天風呂は100円というのが嬉しい

川沿いには多くの営業を再開できていない旅館もある

1年半を経過しても豪雨の爪痕が残されている

 

今日の宿は玖珠川や温泉街を一望できる

新紫陽

何といっても階段を下ったところにある

森の露天風呂が貸し切りで最高!

料理も美味しかったのですが

特に朝食の美味しさが印象的だった

温泉どうふとご飯と味噌汁の美味さにご飯を思わずお代わり!

この温泉にはピーク時は外国を含め年間20万人来ていたのが

水害の後はコロナ禍もあり

2020年には7万人に落ち込んでいるようです

コロナ禍が収まったら

応援する気持ちで一度是非出かけられると良いかもしれません

サッポロビール日田工場(大分県日田市)

水郷日田の豊かな森に囲まれた

小高い丘の上に立つのがサッポロビール日田工場だ

 

建物の中に入り予約して映像シアターを見る

サッポロ黒ラベルのブランドストーリーをじっくり見た後は

スターラウンジでビールが楽しめる

サーブしていただいているビールは限定品のエビスビールホップエール

あいにくの雨模様だったが窓辺で飲む限定ビールが旨い

この工場ではサッポロ黒ラベルやエビスを生産しているそうだ

戦後の日本で最初に瓶入り生ビールを発売したのがサッポロだ

1957年7月に発売され、現在まで続くロングセラーの商品である

更にエビスの黒ビールをレストランでグビリ

出来立ての美味さは格別である

晩秋の明治神宮

晩秋の早朝に明治神宮へ

清々しい青空に木造の鳥居が映える

1920年11月1日創建だという

明治天皇と昭憲皇太后を祀ってある

原宿駅に隣接した場所でありながら

22万坪にも及ぶ広大な神域でもある

 

季節柄、菊花展が開催されていた

凛とした静けさの空間でありながら

歩くだけで心が安らぐ

しばらく進むとお神酒が飾られている

大吟醸を楽しむ会の参加蔵も多数展示してある

ようやく本殿へ

東京オリンピック前までは改修されていたのだが

見違えるように綺麗になっている

本殿横にある夫婦楠

健康とコロナの終息を祈願してあとにした

原田うなぎ屋(柳川市)

柳川の鰻のせいろ蒸しを食べたいと思い

地元の方にリサーチしたら

柳川のお堀のうなぎ屋より

場所は離れているけど

原田うなぎ屋のほうがお勧めだと言うので行ってみた

お店の前に立つだけで

鰻を焼く煙からおいしそうなにおいがしてくる

お店に入りテーブル席に案内され

せいろ蒸し上(2800円)を注文する

価格もリーズナブルだ

お客さんが続々入ってくる

 

この形が独特だ

蓋を開けるとこんな感じだ

せいろの原田の文字がインパクトがある

味は見た目よりもさっぱりと上品な味

鰻もほろほろと柔らかい

 

こだわりを持ったウナギ屋さん

地元の方がお勧めなのもわかる気がする

 

 

納得度 ★★★☆+

 

原田うなぎ屋

柳川市大和町中島451−1

0944−76−4229

11:00〜19:00

火曜休み

季ごころ くぼやま(八女市)

繁桝の蔵から歩いてすぐのところに

和食のお店くぼやまがある

お店に入るとほぼ満席状態

予約したカウンターに座り辺りを見渡す

お店の雰囲気が明るいのと

カウンターが広いのが好印象

白和えと無花果で

ビールで喉をうるおした後は

繁桝手づくりをお燗に

つまみは茄子と里芋の野菜煮

次にマグロ刺し

いろんな部位を盛り合わせてくれた

ご主人の窪山さんの心遣いが嬉しい

カキフライ

酒は窓の梅の大吟醸

横のお客は赤ワインを牛テールスープで楽しんでいる

和食だけでなく、いろんなものが味わえるのも素敵だ

鯛のアラダキ

最後は高菜チャーハン

パラパラとしてさっぱりしていて

酒のつまみにもなる

料理のレベル、お店の雰囲気、そして心使い

三拍子そろったお店でした

三拍子度 ★★★☆

 

季ごころ くぼやま

福岡県八女市本町2−549

0984−22−8980

11:30〜14:30  17:30〜22:00

木曜休み

とんかつ&ステーキ岡田(京都)

京都市円町からすぐの路地に

ひっそりとたたずむ、知る人ぞ知るお店が

とんかつ&ステーキ岡田

赤い看板が目印

店に入りカウンターに座り

お昼のとんかつ&ハンバーグ定食1600円を頼む

家族だけの経営だからだろうか?

アットホームな雰囲気がなんだかとても落ち着ける

 

とんかつは肉が柔らかくサクッとしてあっさりしている

ソースもとてもい美味しい

ここのとんかつはお店の真心を感じる味だ

ハンバーグはそれなりにGOOD!

赤だしの味噌汁が良くないのが残念だが

また来たいと思わせる何かがある

 

日本酒メニューは春鹿と書いているのが

個人的には評価が高い

夜は色んな一品メニューもあるようだ

特に牛すじ煮込みはとても気になった

隠れたメニューもあるように感じてしまう

 

家庭的度   ★★★★

 

とんかつ&ステーキ岡田

 

京都市中京区西ノ京南円町34

075-802-4839

11:30〜14:00  17:00〜21:00

火曜休み

麺屋猪一離れ、山崎麺二郎(京都)

京野のラーメン屋も進化を遂げている

以前は京都駅の近くの第一旭と新福菜館が双璧なのと

一条寺付近のラーメン屋さんが有名だったのだが

数年でがらりと姿を変えた

 

京都らしい和食の出汁をイメージしたラーメンが麵屋猪一離れ

今日は鰹だしの中華そばを注文 1000円

完成した最後に削りたての鰹を

追い鰹として乗っけて出てくるこだわりよう

見てくれは鰹がないほうがすっきりするのだが

出汁を飲むと透明感のある優しい旨味が口の中に広がってくる

和食の上品な椀物を思わせるほど

麺は北海道産小麦を100%使用した

石挽全粒粉の自家製麺

価格は高いが出汁を飲むと納得する和食ラーメンである

 

和食出汁度  ★★★☆+++

 

麵屋 猪一離れ

京都市下京区泉正寺町463ルネ九高1F

11:00~14:30  18:00~22:00

 

 

 

京都駅から山陰線(嵯峨野線)に乗って円駅で降りる

そこから歩いて3~4分で通り沿いに

白の暖簾が見印の山崎麺二郎のお店がある

コロナ禍でも行列の絶えない人気店だ

カウンターに座り醤油中華そばを煮卵入りで頼む

料金は650円と100円の750円

と驚きべき安さ

料理はご主人、接客は奥様のご夫婦だけの

最小限でされているのも好印象だ

鶏と和風だしをお合わせてあっさりスープ

少し細麺なのがスープとの絡みも絶妙

替え麺が100円と言うのも驚いた

ご主人の作り手のストイックさも印象的だ

ミシュランに掲載されても変わらず

淡々と自分の中華そばを追求する姿勢には頭が下がる

コスパは最上級

今や京都を代表する真っ当な中華そば屋さんである

 

真っ当度  ★★★★★

 

山崎麺二郎

 

京都市中京区西ノ京北円町1-8

075-285-1059

11:30~14:00  18:00~22:00

月火曜休み

イノダコーヒー本店(京都)

外国人もほとんどいない

落ち着いた穏やかな京都だ

早朝、雨が少し降っていたのだが

イノダコーヒー本店にお邪魔してみた

朝は本店、昼は三条店の丸いテーブルで

京都でのコーヒーを楽しむのが私流イノダの楽しみ方だ

 

お店に入ると

人が少なくゆったりとした空間が嬉しい

常連さんがコーヒーとおしゃべりを楽しんでいる

今日は京の朝食を注文(1480円)

新聞を読みながら、イノダの空間に癒される

スクランブルエッグに生ハムとサラダ、果物

一つ一つが丁寧に調理されているので

清々しい気分になる

 

そしてクロワッサンにオレンジジュースにコーヒー

 

朝の穏やかな空気感に京のおもてなしを感じた

 

 

穏やか度  ★★★★☆

 

イノダコーヒー本店