麺フリーク(神戸編)

神戸といえば
宮崎カーフェリーが秋に就航して本当に身近に感じれる町となった
観光の交流が拡大していくことこそ
宮崎の活性化に繋がっていく
さて神戸には日本を代表する中華街 南京町があるのだが
少しそこから場所がはずれた2件の中華のお店をご紹介したい
ぜひ機会があれば試していただきたいお店である
 
 
順徳
 
 
元町から少し三宮方面に戻り路地を少し入った
小さなお店
ここの名物は葱汁そば
きれいな透き通ったスープに
白葱と青菜の彩がなんともいえない
細麺もスープによく絡み上品な味わい
飽きない味の最高峰の中華そばだ
IMG_0841 
接客はつっけんどんだが繁盛しているお店だから許せる範囲か
ほのぼのとしてじんわり体に沁みこんでいくような味
毎日でも食べたいと思うほど
神戸にきたらここの葱そばは必食だ
 
 
バランス度  ★★★★☆
 
神戸市中央区北長狭通3-4-7
11:30~14:30  17:00~19:00
月曜休み
 
 
 
 
丸玉食堂
 
 
神戸本町駅の高架下という立地
本場台湾の雰囲気をかもし出しているようなお店
入り口においてあるビール山積みのケース
レトロな店内
煮込みの八角のにおい
カウンターに座りまずは腸詰で一人乾杯
 IMG_0872
ようやく神戸に戻ってきた
このお店で酒を飲んでいるとそんな感覚にとらわれる
腸詰を味噌だれにつけてもう一杯
ビールが進む
 IMG_0874
ここの〆は名物ローメン
卵のあんかけメンだが
15年ほど前、一度食べて瞬時にはまってしまった
今食べても、味が変わらないのも嬉しい
神戸で本場台湾が味わえる数少ないお店のひとつでもある
 
 
本場台湾度  ★★★☆
 
神戸市元町高架通り1-124
078-331-5385
11:00~20:50
月、火曜休み
 

みやざき農地・水・環境保全フォーラム(報告)

11月20日
宮崎市オルブライトホールで午後1時半から
宮崎市90周年事業の一環として
農地・水・環境保全フォーラムが開催された
 
基調講演はアル・ケッチァーノ オーナーシェフ 奥田政行シェフ
タイトルは食を通じて考える幸せの循環
 
まずは映像でプロフィールのご紹介
そのあと奥田シェフが登場
 
お店を始めた時は150万しかなかった
親父が保証人になりすべての財産は差押えとなった
その中で地場イタリアンとして開業した
お店の物件も過去4度やってすべてダメという物件だった
お皿もほとんど100円ショップで購入した
IMG_1171
ここで地産地消の壁にぶち当たる
地元の物がそんなにおいしいのか?
確固たる説得材料がないため反論できなかった
野菜のことを勉強するために生産者の畑に行った
味や風景が丸ごと心に刻まれた
 
無農薬栽培をすると虫を呼ぶと多くの生産者に嫌われた
離れたところの自分の畑で無農薬栽培をしていただいた
昔からある在来野菜に注目した
 
野菜を理解するうえで地質学を勉強した
風土(水・土・風・太陽)
その上で料理人は大地と人、人と人とを結びつける役割を持つと考えるようになった
それが自分の料理の出発点となった
 
料理を作ることで庄内の作物の素晴らしさを実感した
全国の料理本に掲載することにより料理が進化していった
情報発信ができるようになり
テレビなどメディアからの依頼が増えた
2006年情熱大陸放送
これで火がついた
 
庄内は鳥海山の超軟水、月山の軟水、金峰山の中硬水と
3つの異なった水がある
軟水は和食や中華そばに良く合う
硬水はパスタや煮込み料理、エスプレッソなどに良く合う
水の性質を考えて料理をしなければならない
 IMG_1209
宮崎の食材は絶対的な王者が何人かいるという感じ
宮崎牛は飛騨牛、奥州牛と匹敵する素晴らしい肉
マンゴーやたまたま、ピーマンなども素晴らしい
 
宮崎で驚いた食材は何といっても佐土原茄子
これは世界一の味だ
昨年から佐土原茄子大使として普及活動をしている
ボイセンベリー
これで作ったスムージーを何杯かお代わりしたほど感動した
 
生産者とのコミュニケーションは
グリーンシートとして食事は無料で食べていただいている
基本は物々交換
お酒が好きな人にはお酒を、海の生産者には山の物をプレゼントする
などで対応している
年に一度は生産者との旅行も行っている
生産者に夢、誇り、安定、そして日々の小さな幸せの積み重ねを
してあげることが大切
 
飲食店は看板メニューを作ることが大切
そのためには風土を勉強し
そのうえでその食材を愛すること
そこから看板メニューは生まれる
 
ネットワークの大切さ
料理人—生産者—知識人
この3者の相互補完関係から生まれるネットワークが必要
これに行政とマスコミが加わると
加速度的に情報発信が拡がって行く
 
宮崎は食の王国だ
食を通じて宮崎が日本を元気にしてほしい
 IMG_1133
戸敷市長も大変なヒントをもらったと喜ばれていた
参加者も興味ある話でとても参考になったとの意見が多かった
宮崎大学の根岸准教授や司会の戸高洋子さんも
目からうろこの話で大変興味深かったと言われていた

勝利の女神

宮崎市で行われた2014ダンロップフェニックストーナメントは
4日間晴天に恵まれ、多くのギャラリーが訪れた
 
松山のフォームを宮崎で見たが
下半身の安定感が増している
しかも太くなっている、逞しい
後姿を見ているとまるでゴリラがゴルフをしているように見えるほどだ
 
最終日の攻防は勝利の女神が最後まで
誰に微笑むかわからないほど白熱した試合となった
首位でスタートした松山英樹がスコアを伸ばせないまま
ジョーダン・スピース ブレンダン・ジョーンズとの三つ巴
15番、16番の連続ボギーで首位から陥落
アプローチのケアレスミスのボギーだ
私はここまでかと思ってしまったが
松山英樹はこれで吹っ切れたという
これで追う立場になったと!
ここからアメリカで培った勝負師の凄みが出る
 
追い詰められた17番ティーショットはグリーンにワンオン
下りの5mのパット
30cmほどのフックライン
優勝にはバーディしかない、剣が峰だ
イメージ通りにパットをしたが転がって行った球は
カップ左に抜けそうになるところをこらえて左縁からカップイン
命拾いのバーディとなる
ガッツポーズが自然に出た
 
今田が15アンダーでホールアウトし
追う立場になった18番
310ヤードを超えるドライバーを狭いフェアウェイのセンターへ
続く第2打
圧巻だった
235ヤードを5番アイアン
フルショットした球は松山のゴーという声に押され
バンカーぎりぎりのグリーンに落ち、そのまま奥のカラーで止まる
まさに気で打った印象的な執念のショットとなった
難なくバーディでプレイオフ
 
今田とのプレイオフを制して松山英樹は
ホストプロとしても勝ちたかった試合
プレッシャーの中で勝てたことが今からの良い経験となると語った
 
この試合を見て感じたことだが
松山英樹はまさに世界のトップと闘い
それに勝って見せた
精神力がいかに大事かということを改めて感じた試合となった
次はメジャーで勝ちたいと言った彼の言葉はより現実味が増した
世界一に挑む日本人
22才の勇姿はとてつもなく大きく見えた
近い将来メジャー優勝を引っ提げてこのトーナメントに戻ってほしいものだ
 

庄内野菜×光洋

奥田シェフを囲んで光洋で食事会を開催した
今回、奥田シェフは11月20日の宮崎市の講演会で来県していただいた
私が無理やり奥田シェフにリクエストをして
庄内の在来野菜を送っていただき
今注目の宮崎のキャビアを合わせながら
光洋のご主人 木宮氏が特別メニューを考えるというもの
 
さあ期待は膨らむばかり
日本酒はMIZUBASHO PURE で乾杯
シャンパン製法で特許をとった日本酒
ドライな味で泡もきめ細かい
アルコール度は13度
 IMG_1088_1
まずはカツオ菜
奥田シェフ曰く
食べるとカツオの味がするということから付けられたという
 IMG_1089
次に東北食べる通信でも取り上げられた
甚五右ヱ門芋、
この里芋は室町時代から代々伝わっている伝承野菜の里芋
粘りが強いのが特徴
見かけは小ぶりで何の変哲もない里芋に見える
えび出汁で煮込んでそれを揚げたもの
 IMG_1093_1
ここで宮崎が誇るとっておきのキャビア
これをゴールデントリオで考えた究極メニュー
茹でた伊勢海老と生うにをたたきにしてまぶし
その上にキャビアを添えるという贅沢な逸品
これには〆張鶴 大吟醸 金ラベル
 IMG_1090
カツオの刺身には
醤油に平田赤ねぎを刻んで大根おろしを入れて食べる
平田赤ねぎの辛さが大根おろしで
まろやかになる
カツオとも素晴らしい相性だ
これには新政 NO6~Sタイプ~
適度な酸が食中酒としての魅力を拡げている
IMG_1099_1
IMG_1094_1 
穴子の白焼きには藤沢カブのマリネ
食感が何とも言えない
 IMG_1095_1
すずき、鮪、鯖、など
光洋ならではの寿司がオンパレード
IMG_1105IMG_1107 
最後は庄内野菜の味噌汁
 
奥田シェフは
まさか宮崎で
庄内野菜の新しい可能性を発見するとは思わなかった
存分に堪能されたようで
またお邪魔したいとおっしゃっていた
IMG_1113
時間がない中、オリジナルメニューで歓迎していただいた
光洋の木宮さん以下関係者の皆様に深くお礼を申し上げます
有難うございました
 
 

高倉健遺作~あなたへ~

2014年11月10日高倉健が亡くなった
色んな意味で日本は大きな時代が終わろうとしている
そんな感じを覚える今日この頃だ
背筋の伸びた男
そして寡黙で一徹な生き方
そんな哀愁をおびた男を演じるのは健さんならではだった
男にとっても憧れの存在
それが高倉健だった
 
6年ぶりの映画
降旗監督との20作目の映画であり
2012年8月25日に公開された映画 『あなたへ』 が遺作となった
 
この映画の撮影中、
高倉がいつも持ち歩いていた台本に
一枚の写真を張り付けていた
震災の残骸の中、唇を噛みしめて歩く少年
新聞から切り抜いたという
被災地を想う高倉は
人生は切ない、切ないからこそ、
何かに『うわっ』と感じる瞬間があると話していた
 e0171614_11565213
あなたへは妻の遺骨と共に富山から長崎・平戸までを
一台の車で旅する男の物語
富山刑務所で指導教官を務める倉島英二に
亡くなった妻 洋子から届いた手紙
ふるさとの海に散骨してほしい
 
旅をつづけながらビートたけし扮する杉野に出会う
彼は旅と放浪とどこが違うかわかりますかと倉島に問いかける
旅には目的があれば目的地もある
終われば帰るところもある
自分には帰る場所がない と話す
 
高倉健はビートたけしのことをたった3日間の撮影で
あれだけの存在感を出せる人はいない
と激賞した
 
あと一人印象に残っている俳優は大滝秀治
ふるさとの海に散骨を依頼される平戸の漁師
大滝はこの作品後すぐになくなったが
高倉はセリフでこんなにも変わるものかと感銘を受けたという
この演技で大滝は日本アカデミー賞最優秀助演男優賞を受賞した
 
あなたにはあなたの時間が流れている
だからここでさよならよ
ふるさとまでわざわざ会いに来てくれてありがとう
わたしを探しに来てくれてありがとう
あなたはこれからも自分の人生をどうか生きて・・・・・
 
最後に亡くなった妻 洋子からの深い愛情を感じるのであった
 
高倉健は公開日の翌日8月26日
ロケでお世話になった富山刑務所を訪れ
350名の受刑者を前に
 
自分は日本の俳優の中で一番多く
皆様のようなユニフォームを着た俳優だと思う
『あなたへ』は人を想うことの大切さ、そして思うことは切なさにもつながると思います
一日も早くあなたにとって大切な人のところへ帰ってあげてください
心から祈っています と挨拶
その後あなたへの映画が上映された
 
心からご冥福をお祈りいたします  合掌

第4回グレイトアース宮崎ライド2015

いよいよ待ちに待った
宮崎最大のサイクルイベント
第4回グレイトアース宮崎ライド(2015年3月15日開催)が始動する
 
春一番
絶景の宮崎の日南海岸を走る本格ロングライドイベント
ナビゲーターはおなじみ白戸太朗氏と片岡由衣ちゃん
 GE_Miyazaki_2015_A4_2
巨人軍のキャンプ地としても有名なサンマリンスタジアム前をスタートに
トロピカルロードで朝日を見ながら
日本一と参加者から絶賛される美しい日南海岸を走り抜け
小京都飫肥での美味しい郷土料理の昼食
ショートコースはここで終了
バスとトラックで自転車と人はゴール会場へ
 IMG_9706
IMG_9709
ロングコースは
神話のふるさとの美しい緑いっぱいの山々を乗り越え
サンマリンスタジアムがゴールというコース
 
ロングコース  105キロ
ショートコース  55キロ
 
参加費   9850円
IMG_9718
 
前日開催の前夜祭の霧島ナイトは宮崎観光ホテル
霧島の焼酎料理を楽しみながら
素敵なアトラクションや豪華抽選会で盛り上がろう
参加費   5000円
IMG_9702
 
 
また次の日の3月16日はGEスタッフとサーフィンや温泉、BBQで楽しもう
 
参加費   12000円(BBQ、温泉、レンタルウェット、サーフボード含む)
 
お問い合わせは
宮崎           0985-31-7086  (株)地域活性化プロジェクト
東京・鎌倉        0467-38-4420   グレイトアース本部 
 
 

ブルーツリー(宮崎市)

全国の焼酎の聖地と言えば
宮崎市ダイヤモンドビル5Fにあるブルーツリーにたどり着く
 
見た目はうらぶれた地方にありがちな場末のバーの看板なのだが
ドアを開けた瞬間に
お客を見るいぶし銀の上妻さんの目はごまかせない!
ご主人のやんちゃな人のせいか
焼酎に強い女性を連れていくととことんハナタレを飲ませ
腰が立てなくなった人もあるぐらいだ
 
今年の3月に体調を壊され
入院されていたが7月に復活
慣らし運転での再開となっている
IMG_0836 
さて今日は久しぶりにマスターの顔を観に・・・・
何とか元気そうで何より
 
最初に出てきたのがなんと獺祭磨き2割3分
私が大吟醸の会をしているので日本酒からだとか
有難い気配りに感謝!
 IMG_0835
そして次にイチローズモルト
原酒由来の秩父の風土を損なわないようにこのモルトは無濾過、無着色
2006年6月イギリスのウィスキーマガジンの
ジャパニーズモルト特集で
ここのキングオブダイヤモンドが最高得点のゴールドアワードに選ばれた
今や日本を代表する品薄人気モルトである
IMG_0837 
面白い焼酎を見せてあげると言って出してくれたのが
万年の100周年記念大古酒
滑らかな舌触りがたまらない
 IMG_0839
次に井上康生の結婚式の引き出物として出された
岩倉酒造の月の中の焼酎
万膳の宿王
この宿王はほとんど目にしたことがない
IMG_0838
 
焼酎バーでの酒談義は日本酒からモルト、焼酎までと
上妻マスターの人生ほどに幅広く奥深かった
 
全国からブルーツリー行脚する焼酎ファンのためにも
宮崎の焼酎ファンのためにも
そしてマスターを慕ういろんな方々のためにも
健康に気を付けて末永く頑張っていただきたいものだ!
 
 
焼酎の聖地度  ★★★★★
 
ブルーツリー
宮崎市中央通ダイヤモンドビル5F
0985-23-4560
夜8時から 
 

il Sorriso (イル ソリーゾ)宮崎市

宮崎市の中央通り
第一ビルの奥の隠れ家的お店
アットホームの雰囲気でありながら
洗練されたイタリアンを楽しむことができる
ご夫婦の仲の良さがダイレクトにお客にも伝わってくる
そんな居心地の良さと豊かな味わいがここにはある
 
お聞きすると
いつの間にかオープンして5年たっているよう
このような本物のお店が頑張っていること自体
宮崎の食文化が少しずつ育っていることだと思う
 
まずは木イチゴのスプマンテ
彩が何とも言えない
 IMG_0940
サラダ
 IMG_0942
前菜盛り合わせ
 IMG_0944
手長えびのアクアパッツァ
スープの出汁が何とも言えないコクの深さ
 IMG_0950
ここで赤ワインに切り替える
 
ラグーのショートパスタ
 IMG_0952IMG_0946IMG_0954
最後のデザートはミントのジェラードが美味しかった
 
 
小さいながらもイタリアの豊かな雰囲気を楽しむことができる
だだしお好みで食べて飲むとあっという間に1人一万円は軽くオーバーするので
少しご注意を・・・・
 
ここで食べた後は横のバーの名店オークで
カクテルを飲んで寝酒とするのも
粋な大人の飲み方でもある
 
 
イタリア度   ★★★☆
 
il Sorriso (イルソリーゾ)
 
宮崎市中央通1-10第一ビル1F
0985-22-5766
18:30~22:30
日曜休み

メイナードさんの選択

アメリカで脳の末期がん患者
ブリタニー・メイナードさん(29歳)がyoutubeで
尊厳死を予告し11月1日自ら命を絶った
 
この事は世界でも話題になっている
バチカンは尊厳と自ら命を絶つことは別問題だと非難した
 
しかし現実はどうだろうか?
私も小さな息子が脳腫瘍で
呼吸器をつけて眠っているときに
医師からよばれてもう息子さんは脳死状態です
と言われて絶句した経験を持っている
意志はなく、人工的に生かされている状態は
自然の摂理に反しているように思え
安らかに眠らせたいということで呼吸器をはずしてもらった経験を持つ
 
そして尊敬する先輩が癌の手術をして弱り果てて
死んでいった姿を見て他に成すべき事がなかったのかと
後悔したことも多々ある
 
海外のがんの集中治療室で働いている人の言葉が
現実を伝えている
 
自分は誰もが自分の最後の時を決める権利があると強く信じています
心に強く残っているのは若い女性で
何年も赤ちゃんが欲しくてようやく授かり
ところが2度目の検診で結腸癌の診断を受けました
彼女は無事に赤ちゃんを産むことができて、延命治療を受けないことを選択しました
今でも彼女の言葉が忘れられません
私は治る見込みがゼロで、死ぬことがわかっています
幸運にも一年の延命ができるかどうかで
それをすると赤ちゃんの抱く力は無くなり
限られた時間をこの子と過ごすことができません
私は自分の運命を受け止めて、これからの数か月を有意義なものにしたいのです
 
そう言って彼女はその通りにしました
彼女の娘が将来、母親の読み聞かせを聞けるようにするため
見つけられる限りの子供向けの本を読んで録音しました
娘の誕生日カードやクリスマスカードを買い
毎年のメッセージを書き、母親からのアドバイスを録音しました
やがて彼女を弱って行き、自らの最後を自分で選び、
すべての痛み止めを服用したのです
 
 
むごい亡くなりかたをする人々を見てきました
とても人間とは言えません
肉の塊になっているだけの時もあるのです
チューブや点滴でつながれ
私達が呼吸をさせ、血液を綺麗にし、
半永久的にそんな状態にし続けることができるのです
 
 
もし自分の将来が絶望的な死しか残されていない場合
どのような選択を行うだろうか?
私個人の意見だが、尊厳死という言葉はありうるような気がしている
皆さんはどう考えますか?
 
カテゴリー:

ふぐと神亀

神亀の小川原社長を招いて
神亀の酒と料理を楽しむ会が11月9日にシーガイアのとよたまで開催された
 
まず乾杯は『かるく一杯』の微発砲で
ビール代わりにのどを潤すのに私も愛用している
IMG_1059IMG_1060IMG_1061
 
酒肴盛り
海老とこのわた、銀杏、だし巻、鮪の山掛け、塩うに、チーズ
純米吟醸7号酵母を50℃で
チーズは大吟醸を42度で楽しむ
チーズと大吟はとても良くマッチする
 
フグ刺し
にはひこ孫を55度のお燗で・・・
ヒレ酒も   絶品だ
いくらでも飲めそうな勢いだ
IMG_1063
IMG_1069
IMG_1071 
カニクリームコロッケ
中身は大吟の42度のお燗
皮は純米の65度の熱燗だ
皮と熱燗の相性がこれまた抜群
お燗の温度までこだわるのは専務ならではの配慮
 IMG_1064
海老と野菜の串焼き
小鳥のさえずりを50℃で
 IMG_1065
三股の陶芸家の山下さんが
とよたまの黒木料理長と小川原社長との御縁を作っていただいた
今年で3回目
小川原社長や会を行っていただいた関係者の皆様に感謝したい
また来年、神亀のヒレ酒が飲めることを期待しています
IMG_1077