逆手塾 in多気 ー2ー

NHKエンタープライズの名物プロデューサー
井上恭介氏
彼はリーマンショック直後、「マネー資本主義」のシリーズを制作
番組を作りながらお金を回し拡大や成長をすることでしか
幸せになれないアメリカ発の常識に
世界が覆われていることに疑問を持つようになる
IMG_4679 
転勤先の広島でヒントが見つかった
中国山地の山間で大自然の恵みを享受しながら
ゆったりのんびり、人間らしい生活を送っている人たちがいる
里山という資源を利用すれば
お金に縛られずもっと人間らしく暮らすことができることを
都会の人たちに知ってもらいたい
 
藻谷氏へ協力を仰ぎ
一年半の取材をして里山の生活を番組化した
その過程で生まれたのが里山資本主義というコンセプトだった
~中国山地から始まった静かな革命~
として放送されその年のギャラクシー賞を受賞した
 
今地球は爆弾低気圧、地震、など異常気象が続いている
世界最先端の人間たちは
後20年たつと
人類は滅亡するかもしれないと言われだしている
そのなかで
SATOYAMA SATOUMI が当たり前のように
外国人の中で話されている
人類を救うのは SATOYAMA SATOUMI の概念だと
そんな意味でも逆手塾は
世界最先端の会議だ
 
今世界のトレンドはソーシャルという言葉
ソーシャルと言うテーマをどう入れ込むことができるかが
成功する条件でもある
現役プロデューサーの実績と体験からのアドバイスは
非常に的を得て説得力もある
 
わが子を連れての参加が
とても微笑ましい
51PNEZd8lbL._SX311_BO1,204,203,200_IMG_1087
さて里山資本主義の藻谷浩介さんが合流
今日は大阪で講演会
それが終了して駆けつけたという
高校生のために話をとの要望で
講演会の内容を急きょ変更
未来の日本とこれからの生き方を
クイズ形式でわかりやすく説明された
 
先日宮崎へご夫婦で訪れ
奥さんの宮崎への評価がとても高かったという
それはなぜでしょうと私に言われたのだが
雰囲気が明るいからでしょうかとの私の答えに
広々としていると言ったんですよ!
うれしい答えだった
また7月には宮崎にお見えになる予定だ
 
今回受け入れの事務局を担当された
岸川政之さん
多気町役場の公務員だったが色んな実績が買われ
今年から大学教授と百五銀行研究所の研究員に転職された
 
今回の高校生のプレゼンでも
内容をアドバイスされただけではなく
各高校生の家庭までも細かく観察され
人生へのアドバイスを行っている
 
岸川さんが一番嬉しかったことは
私は頭が悪いんですと言っていた女学生が
生きる目的を自らみつけ
30倍の狭き門を通って看護師の試験にパスしたこと
若い人たちも目的が見えれば生き方が変わる
胸を打たれた成功事例だった
 
里山、里海で輝く人生とは何か
今回の逆手塾では多くのことを学ばせていただいた