寿し松(佐賀県武雄市)

窓の梅の古賀社長に
武雄温泉で寿司のお店を聞くと
すし松さんをご紹介していただいた
カウンターを予約して
お邪魔する
 
まずは刺身を注文
思った以上にでかい皿でドカーンと出てきた
一体いくらなのか
思わず価格が頭の中でかけめぐる
この刺身が期待以上によかった
 IMG_0766
北海道の水だこ、トロ、シャコ、タイ、アラ、
五島のサヨリ、アワビ、鯵などなど
新鮮でおいしい
とくにトロ、シャコ、アラ、水だこは美味しかった
ワサビも本わさびだ
 
ご主人もお酒の知識もありお酒の種類も豊富
しかし今日は地元の佐賀の酒で楽しむ
 
まずは敬意を表して窓の梅の文左衛門
宮崎では見たことがないラベル
 IMG_0763IMG_0768
万齢 を少しぬる燗で
煮物は金目鯛をお願いする
煮物も美味しい
 IMG_0770
最後は 能古見を冷で
 IMG_0772
寿司を少し握ってもらって〆
佐賀の酒と魚を満喫
料金も良心的で思わずにっこり
いい夜になりました
寿し松のご主人の松浦さんと古賀社長に感謝しつつ店を出た
 
 
 
海鮮度    ★★★☆
 
 
寿し松
 
武雄市武雄町大字昭和11の2
0954-23-7001
 

IWCゴールド&トロフィー発表

インターナショナルワインチャレンジ(IWC)の酒部門が
2007年から開催されているが
年々このコンテストの参加蔵元や出品銘柄の数も増えている
海外での和食や日本酒の人気の高さが
素直に反映されている証だろう
しかもIWCの受賞酒ともなると
日本国内でも話題となり一気に売り上げが伸びるともいわれている
それだけに世界的にも国内でも注目のコンテストとなってきている
 
特に今年は346社、1282の銘柄がノミネートされ
9部門に分かれての審査が行われ
ゴールドの59銘柄と
最高賞であるトロフィー賞の9銘柄が決定した
 
大吟醸を楽しむ会の参加蔵元の中で受賞したお酒を紹介したい
ゴールドは出品酒の中でも4.6%の狭き門だったが
7蔵 11銘柄と言う素晴らしい成績
 
IWCゴールド
 
純米酒の部 
  
やまとしずく 山廃純米      秋田清酒 (秋田県)
米から育てた純米酒        天寿  (秋田県)
出羽桜  出羽の里        出羽桜 (山形県)   ☆
 
純米大吟醸の部
 
出羽桜 愛山       出羽桜  (山形県)      
純米大吟醸 雫酒 金之丞  奥の松 (福島県)
水芭蕉  純米大吟醸     永井酒造 (群馬県)
水芭蕉 純米大吟醸 翠   永井酒造 (群馬県)
梵 吟選            加藤吉平商店 (福井県)
梵 日本の翼         加藤吉平商店 (福井県)
 
本醸造
 
本醸造 南部美人      南部美人  (岩手県)  ☆
 
吟醸の部
 
出羽桜 桜花吟醸     出羽桜  (山形県)    ☆
 
 
このゴールドの中から
部門別の最高賞であるトロフィーを受賞したのは
 
純米の部       出羽桜 出羽の里
本醸造の部      本醸造 南部美人
吟醸の部       出羽桜 桜花吟醸
 
とくに出羽桜は3部門でゴールド、2部門でトロフィーと
素晴らしい快挙!
もし幸運にも大吟醸を楽しむ会のチケットをゲットされた方は
今年はIWCゴールド受賞蔵を回ってみるのも面白いと思う
 
大吟醸を楽しむ会のすぐ後の7月7日
ロンドンでトロフィー賞の中からチャンピオンSAKEが決定する
是非宮崎の地から朗報を期待したい!

元乃隅稲成神社(山口県)

お昼は山口名物瓦そば
茶そばを実際の瓦の上で焼いて
その上にたくさんの具を乗せて出汁でいただく
IMG_0950 
元乃隅稲成神社
この神社へ行く道は坂を下る一本道
車は長い渋滞だ
しかも県外車が多い
 
CNNが2015年3月30日にネット上で発表した
Japan 31most betutiful plases
 
の一つに選ばれた
そのほかの場所は世界遺産の金閣寺や厳島神社と言うから
山口の人も驚いたそうだ
IMG_0962 
実際に現地に立つと
海と岩と123基の鳥居のコントラストが心に迫っていくる
自然との融合を感じる神社であり風景だ
 IMG_0968
下から見上げるとこんな風景
 
途中には日本棚田100選に選ばれた
東後畑棚田があり
漁火と棚田のの夜の風景はとても美しく
カメラマンが全国から集まってくるという
 
機会があればぜひ行っていただきたい絶景ポイントだ

金子みすず記念館

山口県長門市
一度長門市の豊かな海づくり大会の視察に訪れたことがある
大会の視察だったので町の印象はほとんど記憶がない
今回は2度目の長門市への訪問
今、人気の金子みすず記念館へ
IMG_4527 
金子みすずは
大正末期の童謡会において
彗星のごとく現れ、ひときわ光を放った人
自然の風景や目には見えないものにまで温かいまなざしを向け
やさしさに貫かれた作品は
私たちに大切なメッセージを伝えてくれているようだ
 
20歳で作品を発表をはじめて
26歳には亡くなってしまった金子みすず
その後50年ほどは存在自体も埋もれたままだった
 IMG_4515
東日本大震災後のACジャパンのテレビCMに流された詩が
こだまでしょうか・・・・
が人々の心にこだまとなって静かに全国に広がって行く
 
 
こだまでしょうか・・・・・
 
「遊ぼう」っていうと 
「遊ぼう」っていう。 

「ばか」っていうと 
「ばか」っていう。 

「もう遊ばない」っていうと
「遊ばない」っていう。 

そうして、あとで 
さみしくなって、 

「ごめんね」っていうと 
「ごめんね」っていう。 

こだまでしょうか、 
いいえ、だれでも。

 
人に影響を与える言葉の大切さをさりげなく歌った詩だ
金子みすずの部屋を再現してあった
 IMG_4518
私は個人的にこの詩が好きだ
 
蜂と神様
 
蜂はお花の中に
お花はお庭の中に
お庭は土塀のなかに
土塀は町の中に
町は日本の中に
日本は世界の中に
世界は神さまの中に
そうしてそうして神様は
小さな蜂の中に
 
金子みすずのスケールの大きな自然観や世界観が
やさしいまなざしと共にに伝わってくる
 
 

第19回大吟醸を楽しむ会

今年も日本の酒と食の文化を守る会の村田会長のご協力で
第19回大吟醸を楽しむ会の参加蔵元が決定した
北海道から九州までの40蔵
参加蔵元の中で
27年度日本新酒鑑評会で金賞受賞蔵は11蔵
IWCゴールド受賞は7蔵となった
 
今年のテーマは日本の伝統芸能でもある歌舞伎
その中の鏡獅子をテーマにした。
キャッチコピーはインスパイアー
元気づける、鼓舞するという意味だ
鏡獅子の勇壮な動きはみんなを鼓舞し元気づける
そして熊本地震で
九州を元気にしたいという思いも込めた
 2016flier_2
 参加蔵元
 
国稀酒造 株式会社    北海道    國稀   
男山 株式会社     北海道    男山    ☆
秋田清酒 株式会社     秋田    刈穂   
天寿酒造 株式会社     秋田    天寿   
株式会社 南部美人    岩手    南部美人    ☆ ◎ 
出羽桜酒造 株式会社    山形    出羽桜     ☆ ◎
株式会社 小嶋総本店    山形     東光   
株式会社 佐浦    宮城    浦霞     ☆
奥の松酒造 株式会社    福島     奥の松    ☆  ◎
須藤本家 株式会社      茨城     郷乃譽   
第一酒造 株式会社    栃木    開華    ☆
惣誉酒造 株式会社    栃木    惣誉    ☆ 
永井酒造 株式会社    群馬    水芭蕉    ◎
小澤酒造 株式会社    東京    澤乃井    ☆
 
宮尾酒造 株式会社     新潟    〆張鶴   
八海醸造 株式会社     新潟     八海山   
宮坂醸造 株式会社    長野    真澄     ☆
株式会社 萬屋醸造店    山梨    春鶯囀   
株式会社 土井酒造場    静岡    開運   
合資会社 加藤吉平商店     福井    梵     ◎
関谷醸造 株式会社     愛知     蓬莱泉   
白扇酒造 株式会社    岐阜    花美蔵   
合名会社 森喜酒造場    三重    るみ子の酒   
株式会社 増田徳兵衛商店     京都    月の桂   
株式会社 西山酒造場    兵庫     小鼓   
 
株式会社 辻本店      岡山     御前酒   
中尾醸造 株式会社     広島    誠鏡   
賀茂泉酒造 株式会社     広島    賀茂泉   
千代むすび酒造 株式会社    鳥取     千代むすび   
諏訪酒造 株式会社     鳥取    諏訪泉   
李白酒造 有限会社    島根     李白   
酒井酒造 株式会社    山口    五橋    ☆
旭酒造 株式会社    山口     獺祭   
雪雀酒造 株式会社    愛媛    雪雀   
司牡丹酒造 株式会社    高知    司牡丹     ☆
株式会社 高橋商店    福岡     繁桝   
窓乃梅酒造 株式会社      佐賀    窓乃梅   
千代の園酒造 株式会社    熊本    千代の園   
萱島酒造 有限会社     大分     西の関   
雲海酒造 株式会社    宮崎    初御代     ☆
 
☆  金賞受賞     ◎ IWCゴールド受賞
 
 
□ 7月3日 日曜日 6:30 受付 7:00 開宴
□ 宮崎観光ホテル
 
□ 料金  11000円
 
□ お問い合わせ  大吟醸を楽しむ会事務局 0985-31-7086
 
参加希望の方は5月27日までに
事務局までお問い合わせください!
抽選になります
6月初旬には結果を事務局から連絡をさせていただきます
 
ラッキーにも当選された方は
2016大吟醸日本一周の旅をご堪能下さい!!
 

しゅみの会in蓮花

5月15日松下さんの主宰するしゅみの会が
宮崎観光ホテルの中国料理 蓮花で開催された
 
参加蔵元は
神亀酒造、隆の川西屋酒造店、京の春の向井酒造、
諏訪泉の諏訪酒造、そして旭菊の5蔵
 IMG_4482
料理は今回だけのスペシャルの料理
 
豆味の唐揚げと鰹の一夜干し
鯵とヒラメの中華風
 IMG_4462
蕪のサラダ
中にチーズが入っていて野菜の甘みを感じる
 IMG_4464
神亀の専務は手術療養のため代理で娘婿の貴夫氏が
初宮崎
 みょうが屋の岩永氏と神亀の貴夫氏IMG_4466
しらこの中華風ソース
 IMG_4477IMG_4474IMG_4469
            隆の露木さんと
 
メインディシュは
刀根鶏のクリスピーチキン
 IMG_4478IMG_4484
 最後は向井社長が神亀の小川原氏からのメールを代読
又一日も早く元気な姿を見せて頂きたいとおもう
 IMG_4480
燗酒と中華の相性の良さをじんわり感じた食事会となった
食材のサポートをしていただいたねこやさんとみょうが屋の岩永さん
主催者の松下さんはじめ宮観の関係者の皆様
有難うございました!ごちそうさまでした。

タルマーリーのその後

3年ほど前に岡山の辻本店にお邪魔した際
人気のパン屋さんがあると紹介されたのがタルマーリーだ
辻本店から歩いて2~3分ほどのところに
そのパン屋さんはあった
 
ご主人の渡邊格さんは言う
311が動機付けとなった
大きく価値観も変わった
生きていくための保証がこんなに脆弱だったということに気づいた
千葉で開業したお店を移したいと
全国の土地を捜し歩き
美味しい水と麹菌が決め手となった
岡山の勝山に移り住み天然酵母のパン屋さんを始めた
その味は評判となり人気となっていった
 
菌を採ってパンなり発酵に変えていくことで
持続可能な物差しを菌が教えてくれるということが分かった
その理念をまとめて 腐る経済 として出版
 51zs2xmntNL._SX353_BO1,204,203,200_
一躍注目度も上がった
紙幣は腐らないから良くない、
今の経済体制は収奪になっているのでこれを循環にするべき
腐る経済だからこそ持続的に循環していく
起業論としてだけではなく発酵学、家族論まで考えさせられる本だ
 
勝山でも人気のパン屋さんだったのだが
将来に対する不安が消えない
理想の夢は高まる
6mの製粉機が店に入らない
これがきっかけとなりまた再び鳥取県の智頭町へ移り住む
キーワードは森の中の循環
勝山は町の中だったので
農と離れている部分が大きかったと反省
もっと農地が目の前に、そして水がよいところ
たどり着いたのが鳥取県の智頭町
森林が93%の森の町
林業の方から薪を頂いてそこに対価を払い
林業の方が森を守ることでうちの水がよくなり
その水でパンを作ったり地ビールを造って行く思いを抱いて移転した
場所は廃校となった保育園
ここに手作業で6カ月かけてカフェと窯を作った
製粉機も設置した
 
地元の小麦、自家製酵母、手づくり窯で焼くパンやピザ
地域の雇用も6人採用
価格設定で奥さんともめた
もう少し安くしたい
奥さんが毅然と6人雇用して価格を安くする必要はない
渡邊さんはそうだなと思いなおした
 
古代から森は
持続可能な生態系をつくってきていた
分解して分配して循環して、持続可能な生態系を作っているのが森だ
その形に近い農業生産体制で作られたものを使っていくのが
持続可能につながって行くのだと思う
渡邊さん家族のタルマーリーの今後の挑戦を見守っていきたい!
 

アル・ケッチァーノin銀座2016(報告)

奥田政行シェフと大吟醸とのマリアージュの会
アル・ケッチァーノin銀座2016 が
5月13日銀座のヤマガタサンダンデロで開催された
 
最初に開運の土井会長、獺祭の桜井社長のあいさつ
 IMG_6077IMG_6082
そして特別協力をしていただいた西都市の黒木副市長がご挨拶
メイン食材は宮崎県西都市が誇る今からが旬の完熟マンゴーをはじめ
カラーピーマン、スウィートコーン、ズッキーニ
そして斉藤牛のフィレ肉などなど
 IMG_6088
日本の酒と食の文化を守る会の村田会長が乾杯
銀座の会を恒例にしたいとうれしい挨拶
 
まずは獺祭39のスパークリングで乾杯
 
ワラサと野菜のカルパッチョ
ワラサは鰤の子供
 IMG_4393
会場には奥田シェフの友人でもある
書家の紫舟さんもおこしになった。
IMG_6190 
レンコ鯛と西都ズッキーニと烏賊のオイルには獺祭磨き二割三部
オリーブオイルと塩だけのあっさりした味付けが綺麗な酒質にはぴったり
斉藤牛フィレ肉と干しシイタケとタマネギのペースト
には 開運の最高峰 大吟醸 波瀬正吉
柔らかいフィレ肉にこのお皿だけで6000円はしますと奥田シェフ
 
IMG_4408
最後はクレームブリュレと里芋ココナッツジェラードと西都完熟マンゴー
奥田シェフは西都の宮崎完熟マンゴーは
甘みと酸味とかみ応えのバランスが素晴らしいと絶賛!
 IMG_4411
参加された皆さん
8つの日本酒と料理のマリアージュを堪能されたようだ
奥田シェフそして開運の土井会長、獺祭の桜井社長
日本の酒と食の文化を守る会の村田会長
そして食材のご協力をいただいた西都市の黒木副市長や福島さんなど西都市の皆さん
本当に有難うございました。
 IMG_6240
また来年も期待していただきたいと思います。

フォーゴ(fuuogo)宮崎市

宮崎市の宮崎工業高校近くの
静かな住宅街の中にこのコーヒー屋さんがある
ご主人の岩井さんは
福岡で焙煎技術を習い、
この地にお店を6年前にオープンした。
名前はイタリア語と日本語の造語
ふわっとほっとする空間にしたいとの想いから
 IMG_0850
お店のシンボルともいうべき焙煎機
価格は250万ほどしたという
 IMG_0854
今日はエルサルバトル サンカルロス農園 ブルボン・ワイニー 
340円  takeoutだと360円  安い!
 
岩井さんの入れ方はまず濃厚な80mlのエキスを抽出し
後はお湯で300mlまで薄める方式
そのためさわやかでクリアーなコーヒーの味を楽しむことができる
入れている岩井さんのたたずまいが美しい
 IMG_0852
今回のコーヒーの味は
ナチュラル製法のコーヒーならではの
シルキーな口当たりだ
チョコやアップルのフレーバーも感じる
すっきりとした後味が特徴のさっぱり感のあるコーヒーだ
 IMG_0853
お客が定着するまでに3年はかかった
ようやく自家焙煎のトレンドがきて
理解が深まってきたという岩井さん
豆、粉、コーヒーの販売の3本柱だが
お店が狭いのと一人でされているので豆や粉を買うのもよい方法だ
 
モーニングコーヒーは朝6時から
何と一杯 150円
宮崎の朝はフォーゴのコーヒーから始めるのもまた良いかも
 
 
 
さわやか度   ★★★★
 
 
フォーゴ(fuuogo)
宮崎市天満2丁目1-29
070-5400-2005
 
 

陽より(宮崎市佐土原)

宮崎市の佐土原
日章学園を通り過ぎて、信号を佐土原の方に
曲がって300mほどすると看板が見えてくる
IMG_0856
以前はレストランだったというお店が
蕎麦屋さんだ
若いご夫婦でされているのだが
ご主人のさわやかさと実直さがとても良い
 
さて天ぷらそばセット 1300円を頼む
全体的にボリュームたっぷりだ
蕎麦は細打ちでなかなか良い
ただ汁が少し甘いのが気になるが
汁は成長を続けるうちに締まってくるだろうと期待!
蕎麦だけだと780円の金額は非常にうれしい
 IMG_0845
天ぷらは魚まで入れる必要はないように感じる
海老と野菜だけで十分の量だ
 
蕎麦プリンはここの店の独自の味で美味しい
 
蕎麦は新富の郷で習い
後は自己流という
もうオープンして一年ほどになるようだ
お昼は待つほどににぎわっている
 
最後はご夫婦で丁寧なあいさつ!
さわやかな印象が際立つ
まだまだ若いだけに
是非、いろんな蕎麦屋さんを食べ歩いて精進を重ねてほしい
今後の成長が楽しみなお店である
 
 
 
ひたむき度    ★★★☆
 
 
陽より
 
宮崎市佐土原町下那珂9040-1
0985-72-0603
11:00~14:30
日曜休み